【本と漫画が読み放題のKindleが初回30日間無料】
ロックダウンする前に買うべきもの・やるべきこと

新型コロナウイルスの影響で万が一首都圏がロックダウンしてしまった場合に備えて最低限買っておくべきものをまとめました

詳細はこちら
アマゾンで使えるお得なクーポン一覧
航空券を安く買うならスカイスキャナー
日給2万円もらえる治験バイト体験談

タイの田舎で子どもがドアに指を挟んだので病院に連れて行った話

タイ(Thailand)
読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

株式投資を始めるならネオモバ
1株から買えるネオモバなら500円で有名企業の株主になれます(体験談と運用実績はこちら)。
投資に使えるTポイントが毎月200ptもらえるのも魅力の1つ。
これから投資を始める人におすすめのアプリです。

今回のタイ旅行ではタイ南部にあるスラータニー県に行きました。

親戚の法事だったのですが、事情によりバンコクにいた甥っ子も一緒についてくることになりました。

無事法事も終わり、明日にはバンコクに戻ろうとしていた時に事件が起きました。

夕方に荷造りをしていると突然部屋の外から甥っ子の叫び声が聞こえてきました。

すぐに行ってみると甥っ子が指を押さえながら痛い痛いと泣き叫んでいました。

指は皮膚が切れてちょっと出血しているみたいでした。

どうやらドアの隙間に指を挟んでしまったようでした。

皮膚がえぐれてますね。爪もちょっと割れているようです。

大人でも相当痛いです。

ドアの蝶番が付いている側に指を入れていたところ、部屋の中にいた母親が気付かずにドアを閉めてしまいました。

叫び声で気付いたのですが、思い切りドアを閉めてたら危うく本当に指がちぎれてしまうところでした。

本当に気をつけないと危ないです。

スポンサーリンク

病院へ急行

スラータニーの中でも中心部から車で1時間以上かかる田舎のホテルに泊まっていたので、近くに大きな病院はありませんでした。

たまたまタイ人の知り合いに病院で働いている人がいたので、その人に車で働いている病院に連れていってもらいました。

泣き疲れてぐったりしています。

30分ぐらい待ってようやく医者の診察です。

幸い、骨が折れているなどの重症ではなく、数日間抗生物質(?)を飲んで絆創膏を張ってれば治るとのことでした。

アイスクリームでご機嫌を取ります。

次の日にはカエルを叩きのめすほど回復していました。

スポンサーリンク

指がドアに挟まった時の対処法

医者によると子どもがドアに指を挟むことはよくあるそうです。

子どもはところかまわず触りたがるのでドアを締めるときは細心の注意を払った方がいいです。

指を挟むと痛いので損傷の程度に寄らず大体の場合は大泣きします

大泣きしたからと言って重症というわけではないので、まずは患部を冷やすことが大切だそうです。

冷やすのも痛いので子どもは絶対に嫌がって泣きわめきますが、暴れても押さえつけて冷やしましょう。

出血があればその部分を圧迫して止血します。

素人目に見て明らかに重症であれば迷わず病院に行きましょう。

骨折していた場合は早く治療しなければ骨が変形してしまうこともあるようなので、救急車を呼んでも問題ありません。

コロスキンがあれば便利でいいのですが、かなりしみるので子どもには使わない方が無難です。

created by Rinker
東京甲子社
¥718 (2020/04/09 19:43:41時点 Amazon調べ-詳細)

液状絆創膏「コロスキン」のレビュー。しみるけど便利。

スポンサーリンク

海外旅行保険は入るべき

今回の件で痛感したのは「海外旅行保険は絶対に入った方がいい」ということです。

今回は幸い大事には至らなかったのですが、万が一手術をするとなった場合にはちゃんとした病院で治療を受けなければいけません。

そうなると場合によっては莫大な治療費・入院費がかかることも十分あり得ます。

実際に私はお腹を壊してバンコクの病院に1泊したことがあるのですが、その時は保険に入っていなかったので1泊で8万円も払う羽目になりました。

お腹よりも痛いです(山田くん、座布団全部持ってって)。

【タイ入院記】保険無しでバンコクの病院に一泊して8万円払った話

なので海外旅行に行くときは必ず保険に入りましょう。

ちなみにオススメは楽天カードの海外旅行保険(利用付帯)です。

空港に行くまでの交通費、もしくは飛行機代を楽天カードで決済すれば自動で保険が適用されます。

特にタイに行くのだったらメリットだからなので楽天カードが一番オススメです。

ちなみに今回の費用は100バーツくらいでした。

一応保険には入っていたのですが、100バーツなので自腹で払いました。

もしこれが1万円を超えるようならとても自分では払う気になれません。

よかったよかった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました