深夜のシンガポールチャンギ国際空港を歩き回る(Changi airport)

2018年11月7日

スポンサードサーチ

関空からシンガポール経由でバンコク

先月大阪からバンコクに行く途中に乗り継ぎがあり、シンガポールのチャンギ国際空港で一晩明かしました。

チャンギ空港はワールドエアポートアワードで1位になったこともある大変素晴らしい空港で、夜中に行っても素晴らしかったです。

次のバンコク行きのフライトまでの10時間の間、ターミナル間を行ったり来たりしてたくさん写真を撮ったのでご紹介します。どこのターミナルで撮ったのかは全く覚えていませんが1〜3のいずれかです。

ちなみにカメラはこれです。2万円台で買えました。

チャンギ国際空港ターミナル1〜3

1〜3の各ターミナル間はスカイトレインで結ばれていますがターミナル4はシャトルバスを利用する必要があり、更にターミナル4を利用する航空券を提示しなければならないようなので僕は行けませんでした。なのでターミナル4についてはご自身の目で確かめて下さい。

ラウンジ

各ターミナルには有料のラウンジがあり、お金をいさえすれば快適に過ごす事が出来ます。 「部屋」「シャワー」「散髪」「マッサージ」「美容」「ネイル」があります。

子どもの遊び場

鯉の池

お絵かき

フードコート

お腹が空いたので夜ご飯を食べに行きました。

全て24時間営業です。 インド料理。 日韓料理 「ビール」「焼きしいたけ」「ラーメン」「コーヒー」 ここで食券を買います。
パネルで番号が表示されます。領収書がもらいます。
これを頼みました。大体10ドルくらいです。美味しかったけどとにかく辛かったです。

映画館

ゲームルーム

小さなゲームスペースがありました。深夜にも関わらずに子どもが遊んでいました。 バーチャルダーツ。 「スーパーミニ」って。「リュウ」って言っちゃってる。廊下にはPS3がありました。

インターネット

至るところに無料でパソコンが使える場所があります。

荷物預ける場所(Baggage Storage)

空港に荷物を預けることも出来ます。12時間以内で4ドルでしたが荷物の大きさで変わりますのでご注意を。

Sunflower Garden

ひまわりの庭。

Butterfly Garden

蝶々の庭がありました。

入り口には蝶が逃げないように緑色の鎖が吊るされています。 蝶もいました。 ここでサナギを育ているようです。

謎のオブジェ

眠気と戦いながら歩いていると謎のオブジェが現れました。

「母と子」 更に疲れました。

Power Cycle

自分で自転車を漕いで充電出来る場所もありました。

小さい子どもも漕いでいました。3分くらい漕いでみたのですが壊れているらしく全く充電されませんでした。更に疲れて体力の限界に達していました。

プール

ターミナル1の奥にプールがありました。17シンガポールドル払わなければ入場することも出来ません。

スポンサードサーチ

仮眠を取った場所(ターミナル1)

ターミナル1の奥の方に誰もいないラウンジがありました。

この上です。実際はもっと暗かったので寝るのには適してました。ここで3時間ほど仮眠を取ったのち、ターミナル2に戻りました。

ネックピロー必須です。

その他

以上です。合計で4時間以上は歩き回っていたと思います。さすがにぐったりしました。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ