Old Tucson〜西部劇の映画セットin Tucson〜

2018年5月2日

アリゾナ大学に留学中はISA(international student association)という留学生の団体に属していたのですが、週末にはみんなでどこかしらに遊びに行きました。

で、Old Tucson(オールド・トゥーソン)にも遊びに行きました。

スポンサードサーチ

Old Tucson

Old Tucson is a movie studio and theme park just west of Tucson, Arizona, adjacent to the Tucson Mountains and close to the western portion of Saguaro National Park. Built in 1939 for the movie Arizona (1940), it has been used for the filming of several movies and television westerns since then, such as Gunfight at the O.K. Corral (1957), Rio Bravo (1959), El Dorado(1966), and Little House on the Prairie TV series of the 1970s-1980s. It was opened to the public in 1960, and historical tours are offered about the movies filmed there, along with live cast entertainment featuring stunt shows and shootouts.(ウィキペディア)

元々は映画を撮るためのセットとして作られたそうですが、しばらくして一般公開されるようになったそうです。

 

 

 

 

スタントショー

 

 

 

 

 

 

小さな列車もあります。子どもは喜びそうですが、私も喜びます。 右がドイツ空軍に属しているクリスチャンで、左が世界で6番目にお金持ちのブルネイから来たアジムです。 クリスチャンはとてもつまらなそうです。まあマッハは出ませんからね。 セットだと言われればなんとなくそうだと思いますが、何も言われなければ何も分かりません。 列車に轢かれたがるアジム。


アクセス

日本からはちょっと離れています。ゆえに日本人の観光客は殆どいません。googleの口コミも私のものだけです。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ