【ダミラ仕入れ旅】チェンライ⇄チェンマイ間をグリーンバスで移動

2018年11月9日

駄民具のダミラ仕入れ旅で初めてチェンライに来たわけですが、「せっかくここまで来たんだからチェンマイまで行ってみよう」という話になり、急遽日帰りでチェンマイに行くことになりました。

移動手段は飛行機、タクシー、バスの3つがありましたが、一番安くて早いバスで行くことになりました。

バスだと約3時間弱でチェンライからチェンマイまで行くことが出来ます。

しかし途中で地面が凸凹な舗装されていない道があり、かなり時間ロスします。さらに雨が降ると渋滞します。実際は4時間近くかかるとみていいでしょう。

スポンサードサーチ

バスターミナルで往復チケットを購入

チェンマイへ出発する前日にバスターミナルに行き往復チケットを購入しました。

チェンライバスターミナル。

チケットオフィスの場所

今回はこの緑色が目印のグリーンバスというバス会社を利用しました。

チケットオフィスはバスターミナルの端っこにあります。一周すればいずれ見つかります。

座席クラスと時刻表

左から「VIP」「Air1」「Air2」となります。それぞれ「258バーツ」「166バーツ」「129バーツ」となります。

座席クラスによって

  • トイレがあるかどうか
  • 移動時間(VIPは2時間50分、Air1は3時間15分)
  • 軽食があるかないか

の違いがあります。それほどお金に困っていなければ迷わずVIPを選んでください。特にトイレがあるかないかで安心度が違います。

今回は、朝の7:30にチェンライ発でお昼前に着き、18時頃にチェンマイを出て21時にチェンライに帰ってくるスケジュールにしました。割とハードです。

ちなみにVIPのチケットはすぐに売れ切れてしまうので、なるべく早めに買った方が良いです。

※注意・・・VIPとAir1の下に「Friday Sunday only」とあるので、もしかしたらこの座席クラスのバスは金曜と日曜しか運行していないのかもしれません。

バスのルート

このグリーンバスの運行ルートになります。いっぱいあって混乱します。

出発当日

翌日、出発の15分くらい前にバスターミナルに行くともう既にバスが待ってました。

CHIANG MAI CHIANG RAIとあります。チケットを渡して早速乗り込みます。

バスの中は広々してます。

VIPクラスだからなのか、座席もかなり広めです。LCCよりは全然快適。

ネックピローがあればさらに快適。

バスの乗り物酔いが心配な人は酔い止めを持っていきましょう。

created by Rinker
トラベルミン
¥650 (2018/11/20 23:02:57時点 Amazon調べ-詳細)

水とクッキーをもらいました。さすがVIP。

トイレもありました。

タイのトイレにしてはなかなか綺麗です。トイレットペーパーもありました。

トイレはありますがお腹がゆるい人は必須アイテムです。

created by Rinker
ストッパ
¥600 (2018/11/20 20:09:15時点 Amazon調べ-詳細)

凸凹道が続く

時間通りにチェンライを出発し、朝早かったのでしばし眠りについていたのですが、突然バスが大きく揺れて咄嗟に覚醒しました。

外を見るとこんな感じ。舗装されていない山道を走っていました。とにかくバスが上下にバッタバッタ揺れるので舌を噛みそうになります。トイレに行ったら頭をぶつけそうで危ないことこの上ない。

後続車。

田舎の交番?

スポンサードサーチ

チェンマイ到着

予定よりは少し遅れましたが、無事チェンマイのバスターミナルに到着しました。

バスターミナルにはフードコートが併設されていたのでそこでめちゃくちゃ辛いものを食べました。

尋常じゃない辛さです。

チェンマイバスターミナルの場所

Chiangmai bus terminal3は中心地からちょっと離れているのでソンテウかタクシーで移動しましょう。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ