Kindleなら本も漫画も読み放題【30日間無料体験】
アマゾンのクーポン 古本屋「ココネ書房」

海外でワードプレス管理画面へのアクセスが拒否された時の対処法

ワードプレス

この記事では海外にいる時に「ワードプレス管理画面へのアクセスが拒否されました」と表示された時の対処法を紹介しています。エックスサーバー以外のレンタルサーバーでも手順は同じです。

私は今現在タイのバンコクにいるのですが、最近作り始めた新しいブログの管理画面にログインしようとしたところ、こんな画面が表示されました。

ワードプレス管理画面へのアクセスが拒否されました。

自分のブログなのにどうしてアクセス出来ないのでしょうか。

何度かページをリロードしてみましたが、全く同じ画面が表示されていて何も変わりません。

色々と調べてみるとどうやらエックスサーバーのデフォルト設定では海外からのアクセスが拒否されるようになっているらしいのです。

ざっくり言えば海外からのサイバー攻撃を防ぐために日本以外のIPアドレスからのアクセスはブロックされてしまうのです。

じゃあ海外からは自分のブログを更新出来ないのかと言われればそうではありません。

海外から管理画面にログインするためには手動でこのセキュリティ設定を解除してやる必要があります。

というわけでやってみたのですが、意外と簡単に出来ました。

今回はその解除方法を素早くご紹介します。

私と同じような画面が表示されて困っている方はぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

セキュリティ制限の解除方法

それではエックスサーバーの「セキュリティ制限」の解除方法を解説して行きます。

サーバーパネルにログイン

まずはサーバーパネルにログインします。

セキュリティ設定

次に下の方にある「WordPressセキュリティ設定」をクリックします。

アクセス制限「OFF」

するとこんな画面になります。

デフォルトだと「ON」になっているので「OFF」にしてから「設定する」をクリックしてください。

これで海外からの管理画面にログインすることが出来るようになります。簡単ですね。

確認画面が出来ます。

一応ちゃんとログインできるか確認してみましょう。

大丈夫でした。

スポンサーリンク

まとめ

今回はエックスサーバーで「ワードプレス管理画面へのアクセスが拒否されました」と表示された時の対処法を紹介しました。

最初は何事かと思いますが、簡単な操作ですぐに管理画面にログイン出来るようになるので慌てずに対処しましょう。

セキュリティ設定をオフにするとウイルス攻撃を受けやすくなります。なので日本にいるときは必ずオンにしておきましょう。

コメント

本と漫画が読み放題のkindleunlimitedが初回30日間無料

本も漫画も読み放題のkindleunlimited。

タブレットでもスマホでも読めます。

タイのガイドブックも無料で読めるものがたくさん。

今なら初回30日間無料キャンペーンやってます。

タイトルとURLをコピーしました