【本と漫画が読み放題のKindleが初回30日間無料】
ロックダウンする前に買うべきもの・やるべきこと

新型コロナウイルスの影響で万が一首都圏がロックダウンしてしまった場合に備えて最低限買っておくべきものをまとめました

詳細はこちら
アマゾンのクーポン アマゾンタイムセール

エアアジア乗り放題パスの購入&VPN設定方法をどこよりも簡単に解説

LCCお役立ち情報
読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

株式投資を始めるならネオモバ
1株から買えるネオモバなら500円で有名企業の株主になれます(体験談と運用実績はこちら)。
投資に使えるTポイントが毎月200ptもらえるのも魅力の1つ。
これから投資を始める人におすすめのアプリです。

※3月6日追記:iPhoneのマレーシアVPN設定方法を追加しました。

※カード決済成功例を追記しました。

※3月7日追記:マレーシア在住者でなくても乗り放題パスは使えます。

今LCCのエアアジアが主にマレーシア発着便が乗り放題になる「UnlimitedPass」を期間限定で販売しておりツイッター上でも話題を呼んでいます。

マレーシア発着の飛行機が1年間乗り放題でたったの499RM(日本円で14000円くらい)

普通に東京からクアラルンプールへ片道に行くのと同じ料金で1年間乗り放題なんて…(つまり一回使えば元が取れる)。

しかも大阪からホノルルや台北への便も適用対象になり、ハワイまで片道8000円くらいで行けてしまうのです。

というわけで私も早速購入してしまいました。

買ってしまいました(どうしよう)。

販売している期間が2020年2月29日~2020年3月7日とかなり短いので旅行好き、マレーシア好きなら是非とも購入して欲しいです。

ところでこの乗り放題パスなのですが買うのにちょっとしたコツがいります

エアアジアのこのページから購入できるはずなのですが、普通にリンクをクリックしても「Sorry, no such offer exists!!(ごめん、そんなオファー無いよ!)」と表示されます。

この画面。

というのもこの乗り放題パスはあくまでマレーシア在住の人向けのパスなので、日本のネット回線からアクセスしようとしても正しいページが表示されないのです。

日本から購入する為にはVPNというヤツをマレーシアのものに設定する必要があるのですが、きっと多くの人はちんぷんかんぷんだと思います(私もよくわからない)。

しかしこのVPNというヤツがなんなのかよく分からなくても、ちょっとしたコツを使えばマレーシアのVPNに接続して乗り放題パスを購入することが出来ます。

今回はその方法を超簡単に解説します。

※3月6日追記:VPN設定をしなくても日本から普通にアクセス出来る人もいるそうです(カード決済まで出来るかは不明)。

合わせて乗り放題パスの注意事項・条件なども紹介しているので、実際に購入する前にしっかり確認しておきましょう。

※3月4日からサーバーに負荷がかかりすぎて決済エラーになるケースが発生しています。みたところ夕方から深夜にかけてはVPN設定をしててもサーバーエラーになるので購入は午前中がおすすめです(参考までに)。

エアアジア乗り放題パスで行ける国(都市)と諸経費はこちら。

乗り放題パスの規約条件とよくある質問の日本語訳はこちら。

エアアジアに乗る際に役立つ記事はこちら。

タイ直行便LCCを比較した記事はこちら。

LCCにぴったりの超軽量スーツケースはこちら。

スポンサーリンク

確認事項

このパスを購入する前に確認事項をチェックしておきましょう。

マレーシア発着便のみ

この乗り放題パスが使えるのはマレーシアのクアラルンプール発着便のみ。

さらに行き先(出発元)は日本、中国、韓国、インド、オーストラリアの五カ国のみです。

残念ながらその他の国(タイ、ベトナム、ラオスなど)に行く時には使うことが出来ません。

新型コロナウイルスの影響でインドが日本人の新規発給ビザを停止するようです。

※3月5日追記:マレーシア・クアラルンプール発着以外(バンコク・ドンムアン発着のXJ便)も使えました。詳しくは下の記事にまとめました。

BIGメンバーになる必要あり

乗り放題パスを購入するにはエアアジアの会員「BIGメンバー」になる必要があります。

BIGメンバーになるには「氏名」「電話番号」「メールアドレス」が必要なだけなので誰でもなれます。

過去にエアアジアを使ったことがあり、すでに会員となっている方は必要ありません。

ただし乗り放題パスを購入するには「再度BIGメンバーに登録し直した方がいい」という情報もあるので新しく作り直しても良いでしょう(私はそうしました)。

※3月4日追記:マレーシアのBIG会員で作った方がいいそうです(私は普通に日本)。

本人しか使えない

乗り放題パスは登録したBIGメンバー本人した使えません。

1つのパスで家族全員分とかは出来ませんのでご注意を。

ちなみに年齢は12歳以上である必要があります。

航空券の予約は14日間前まで

乗り放題パスを使って予約する場合は14日以上先のフライトしか選択することが出来ません。

つまり5月1日に出発したい場合は4月16日(もしくは17日?)までにチケットを予約しておく必要があります。

直前の予約には乗り放題パスは使えないということを覚えておきましょう。

毎日使えるわけじゃない

この乗り放題パスは平日も土日も毎日使えるわけではなく、使える日が決まっています。

パスが適用できる日にちは常に連動しているらしいです(未確認)。

空港税などはかかる

この乗り放題パスはあくまで「航空券がタダ」というパスです。

つまりその他の料金(空港税や手荷物手数料などなど)は別途必要となります。

しかしやはり航空券代がタダになるのは嬉しいですね。

乗り放題パスの詳しい規約条件とよくある質問は下の記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

VPN設定を変更してパスを買う方法

それでは本題に移ります。

乗り放題パスを買うにはエアアジアのこのページにアクセスするわけですが、恐らく日本からこのページにアクセスしても「Sorry, no such offer exists!!(ごめん、そんなオファー無いよ!)」と表示されているはずです。

というのも上でお話したようにこの乗り放題パスはあくまでマレーシア在住者向けのクアラルンプール発着便乗り放題パスなので、マレーシア以外の国からアクセスしても正しいページが表示されないようになっています。

日本にいながらこのページにアクセスするにはVPN設定を変更する必要があります。

このVPNというのはVirutal Private Network(仮想プライベートネットワーク)の略で、「仮想的」に構築されたプライベートなネットワークのこと(らしい)。

詳しいことは知る必要もありませんが、要するにこのVPNをマレーシアのものに変更すれば、あたかも自分がマレーシアからエアアジアのページにアクセスしているように見せかけてくれるらしいのです。

イメージとしては自分の分身がマレーシアにいて、向こうのWi-Fiに繋いでエアアジアのページを見ている感じです(多分)。

※3月5日追記:規約と条件について

乗り放題パスの規約にはこうあります。

「Can anyone purchase AirAsia Unlimited Pass?(AirAsia Unlimited Passは誰でも購入できますか?)」

AirAsia Unlimited Pass is available for all BIG Members within Malaysia. Passengers must be 12 years and above on the day of departure to travel.

AirAsia Unlimited Passは、マレーシア国内のすべてのBIGメンバーが利用できます。乗客は旅行の出発日に12歳以上でなければなりません。

この「マレーシア国内の」という文言ゆえに「日本国内からVPNで購入できたとしても規約違反だから無効だ」と考える人もいます。

しかし私は「マレーシア国外からは買えないよ(アクセス遮断してます)」という意味だと解釈しています。

つまりVPNをマレーシアに設定すれば仮想的に「マレーシア国内にいる」ことになるので日本から購入しても特に問題は無い(はず)。

あくまで自己責任でお願いします。

※3月7日追記:マレーシア在住者でなくても乗り放題パスは使えます。

必要なアプリは2つ

ここではアンドロイド端末でVPN設定をマレーシアにする方法を紹介します。

iPhoneはよく分かりませんが、恐らくやり方は同じなので真似してみてください。

※3月6日追記:iPhoneのVPN設定方法を下に追加しました。

※3月6日追記:VPN設定なしでも購入ページは表示されるようです(カード決済まで出来るかは未確認)。

PCの場合はUrbanVPNをChromeの拡張機能に追加してマレーシアVPNを設定してください(下に写真あり)。iPhoneの場合はTunnelBear VPN & Wifi Proxyというアプリ(もしくは他を無料VPN)を使えば出来そうです(未確認です)。

必要なアプリは下の2つ(とエアアジアのアプリ)。

1つは「OpenVPN for Android」、そして「VPN Malaysia(もしくはMalaysia VPN)」です。

まずはこの2つをインストールしましょう。

ExpressVPNをやたらとおすすめしている人がいますが、上手くいかない上に有料だし返金保証と謳っていても解約方法が面倒なので使わないようにしましょう。

そして最初にVPN Malaysiaを開きます。

OpenVPN for Androidは基本的に何も操作する必要がありません(一回アプリを開くだけ)。

ここから先の画像は「VPN Malaysia」ではなく「Malaysia VPN」という2つ目のアプリになります。画面は若干違いますが手順は同じなのでご安心を。

この画面が出てきたらチェックしてOK。

再生ボタンをタッチしてマレーシアのVPNに接続します。

「Connected」と表示されたら無事マレーシアのVPNに接続されています。

たったこれだけでVPN設定は終了です。

これで今はマレーシアのネットワークからアクセスしていることになります。

PCでマレーシアVPN設定する方法

アンドロイドとiPhoneで上手くいかない場合はPCのChromeブラウザにurban VPNを追加して有効にしてみてください。

これなら確実に乗り放題パスのページが表示されるはずです。

下のツイートを参考にしてみてください。

iPhoneでマレーシアVPNに接続する方法

iPhoneでのVPN接続方法を調べたので参考にしてください。

iPhoneの場合はアプリを入れるのではなく、手動で設定します。

まずは「設定」→「一般」→「VPN」と進んで下さい。

VPN構成を追加します。

この画面が表示されるので

  • タイプ:L2TP
  • 説明:なんでもいい
  • サーバー:101.99.74.214
  • アカウント:vpn
  • パスワード:vpn
  • シークレット:vpn

を入力します。

説明には自分が覚えやすい名前(エアアジア乗り放題など)を入力します。

サーバはマレーシアサーバーに繋げるので「101.99.74.214」にします。

ちなみにこのサーバーは筑波大学の仮想サーバーらしいです(ありがとう)。

最後に「完了」をタッチします。

そして今作ったVPN構成を選択するとiPhoneの画面上に「VPN」と表示されます。

この状態でさっきの乗り放題パスのページを開くと問題なく開けるはずです(開けなかったらすみません)。

スポンサーリンク

乗り放題パスを買う方法

VPNをマレーシアに設定したらいよいよエアアジアのページから乗り放題パスを購入します。

エアアジアのアプリはこちらからダウンロード。

BIG会員になる必要があるので、まだ会員でない人は先に登録しておきましょう。

会員になった状態で乗り放題パスのページを開くとこうなります。

こうなるはずです(ならなかったらすみません)。

PCの場合はUrbanVPNをChromeの拡張機能に追加してマレーシアVPNを設定してください。iPhoneの場合はTunnelBear VPN & Wifi Proxyというアプリを使えば出来そうです(未確認)。

Buy AirAsia Unlimited Pass」をタッチします。

次に「Continue to Payment」をタッチ。

クレジットカード情報を入力し、Complete Paymentをタッチ。

ネットではマレーシアで発行したカードしか受け付けないというような情報もありましたが、普通に日本のクレカで大丈夫でした。

※カード決済成功例

  • Ipad
  • 筑波大vpn
  • airasiaアプリ
  • セディナマスターカード
  • バンドルカード

で決済できたという情報をいただきました。

ビザとマスターカードであれば問題ないはずです。

エラーで弾かれてしまった場合はサーバーが一時的にダウンしている可能性が高いので時間をおいてから再チャレンジするか別のカードを使ってみてください。

おすすめはREXカード

ちなみに私が決済に使ったのがREXカード

年会費無料でポイント還元率が1.25%というモンスターカードです。

さらに海外旅行保険も自動付帯なので、REXカードを持って海外に行くだけで海外旅行保険の適用対象となります。

旅行好きなら絶対に持って欲しいクレジットカードNo. 1です。

REX CARDの公式サイトへ

楽天カードも海外旅行保険が付いていますが、こちらは利用付帯なので航空券代や電車賃を楽天カードで決済する必要があって多少面倒です。

いずれにせよ海外旅行保険は必ず入っておかないと病気になった時に大変なことになります。

REX CARDの公式サイトへ

ちょっと寄り道しましたが決済が無事完了すると次の画面が表示されます。

この画面が表示されれば購入完了。

「レシートがメールアドレスに送られました」とありますが私には送られてきませんでした。

右上の「1」を選択するとプロモコードが表示されます。

PROMOコードのページは絶対にスクリーンショットを撮っておきましょう。

※3月6日追記:さっきのページに戻れば問題なしです。

「My Deal」という項目を選択すればいつでも乗り放題パスを確認することが出来ます。

注意することはプロモコードを確認する時、そして実際にプロモコードを使って航空券を購入する時は常にマレーシアのVPNに設定してなければならない点。

日本のVPN設定にしたままでプロモコードを入力しても反映されないので注意しましょう。

※3月4日追記:上の文章は無視しても良いでしょう。ちゃんと反映されました。

※3月4日追記:アンドロイド端末が一番買いやすいらしい。次にPC、iPhoneだと少々面倒なようです。

※3月5日追記:決済画面で502エラーになる場合はクレジットカード情報になんらかの問題があるか、サーバー側が混雑しているか、Wi-Fi環境(通信状態)に問題があるのかもしれません。別のカード(デビットカードなど)で試すか時間をおいてから再度試してみてください。

※3月5日追記:時間帯によってはサーバーエラーになってこういう画面が表示されます。

数時間たてば元に戻ります。

※3月6日追記:プロコモードはワンタイムパスワードのようにフライトごとに新しいのが発行されるので古いものを保存してても割引がうまく適用されないようです。

スポンサーリンク

実際に航空券は安くなっているのか

それでは実際に航空券が安くなっているのか見てみましょう。

エアアジアのアプリを開きます。

VPNは常にマレーシアに設定されていることを確認しましょう。

ログインしたら「フライト」をタッチ。

下にプロモコードを入れて適当な行き先を入力してみましょう(今回は成田とクアラルンプール)。

※3月6日追記:プロモコードの詳しい使い方とトラブルシューティングはこちら。

確かにプロモコードが適用されてめちゃくちゃ安くなっています。

行きは片道3660円、帰りに至っては1985円です。

往復5645円でマレーシアに行けてしまうなんて。

運賃や諸経費はこんな感じ。

航空券分がちゃんと0円になっています。

エアアジア乗り放題パスで行ける国(都市)と諸経費はこちら。

スポンサーリンク

まとめ

今回はエアアジアのマレーシア発着便乗り放題パスの購入方法とVPN設定のやり方を紹介しました。

VPN設定はアプリをダウンロードするだけなのでとても簡単です。

乗り放題パスを購入したいと思っている人はぜひ参考にしてみてください。

わからないことがあれば下のコメント欄か、ツイッターでお願いいたします。

※購入はあくまで自己責任でお願いいたします。

マレーシアのSIMカードは事前に日本で用意しておくと便利ですね。

おすすめはアジアの16ヶ国で使えるこちらのSIM。

アジア周遊SIMなら他の国に行った時にいちいちSIMを設定し直す手間を省けます。

直前だと忘れやすいので余裕を持って準備しておきましょう。

マレーシアSIMをアマゾンでチェック

乗り放題パスの規約条件日本語訳はこちら。

よくある質問はこちら。

コメント

  1. しま より:

    はじめまして!
    EXPRESSVPNでダメで、こちらのブログで紹介して頂いたアプリで無事unlimited passを購入できました。有益な情報、感謝致します。
    申し込み時、VISA・Masterそれぞれのクレジットカードは数枚弾かれ、結局楽天カードでいけました。
    連れ合いの分も申し込もうとしましたが、同じクレジットカードは✕、他のカードも✕で、結局自分の分しか取れませんでしたが^^;
    でも1人分買えたので良しとします。
    ありがとうございました!

    • HIKARU HIKARU より:

      こんばんは。参考になって何よりです。私も同じような感じで自分の分は買えたのですが、友人の分は買えませんでした。もうVPN規制が入ってしまったようなので、今後日本から手に入れるのは少し厳しいかと思われます。「もう少し早ければ….」と後悔するばかりです。

  2. らん より:

    詳しい記事ありがとうございました。
    無事、購入できました!

    記事内にマレーシア発着便のみとあり、その後、マレーシア発着便以外もOKと訂正されてますが、

    5カ国のみであることは、変わらずでしょうか?

    • HIKARU HIKARU より:

      無事購入できて何よりです。マレーシア発着便以外には台北、ホノルルなどがあります。こちらの記事にまとめているのでチェックしてみてください。https://owaraitimes.com/airasia-unlimited-pass-where-to-go-fees/

  3. まや より:

    こんにちは。

    決済される時は、日本円の値段で決済されるのでしょうか?

    • HIKARU HIKARU より:

      こんばんは。私はマレーシアリンギット499RMで決済しました。あとで引き落とされた額を見たら13000円くらいが引き落とされていました。

  4. かりな より:

    はじめまして。
    ここで教えていただいて無事に購入できたのですがプロモコードが無効と出てはじかれてしまいます。プロモコードの入力はどうされてますか?手入力すると-(ハイフン)が入らなかったりで。

    • HIKARU HIKARU より:

      始めまして。プロモコードは「DLB-331HE-WHndK」こんな感じだと思いますが、ハイフンもコードの一部です。手入力ではなくコピペで入力してみてください。

  5. ゆうき より:

    今確認したら、BIGメンバー未登録・VPN設定なしでも乗り放題パスのページは正しく表示されるようです。

    そのため現時点において下記は、説得力がなくなってしまいましたね。残念です。。><
    ——————–
    この「マレーシア国内の」という文言ゆえに「日本国内からVPNで購入できたとしても規約違反だから無効だ」と考える人もいます。
    しかし私は「マレーシア国外からは買えないよ(アクセス遮断してます)」という意味だと解釈しています。
    つまりVPNをマレーシアに設定すれば仮想的に「マレーシア国内にいる」ことになるので日本から購入しても特に問題は無い(はず)。

    そうなると利用規約の「マレーシア国内のBIGメンバー」というのは、在住の会員と捉えるのが自然かと思いますが、パスポートには住所も書いてますしチェックイン時にアウトになるんですかね??
    こればかりは実際に試さないとわからないと思いますが、心配になったのでコメントさせていただきました!

    • HIKARU HIKARU より:

      こんにちは。今自分でも確認してみましたが、ご指摘の通りVPN設定なしで購入ページが表示されていますね。もしかしたらあと2日だからVPN規制を撤廃したのかもしれません。ただしBIGメンバーに登録しないとパスを購入できないのは変わらないようです。記事を加筆修正したいと思います。

  6. 66 より:

    こんにちは。こちらのサイトを見ながら進め、クレカの情報を入れて決済を押すと504エラーというのが出て買えませんでした。
    これはどう対処したら良いのでしょうか…

    • HIKARU HIKARU より:

      一時的にサーバーダウンしている可能性があります。時間をおいてから試してみてください。

  7. j より:

    今朝買う事ができました。
    環境
    Ipad 上記筑波大vpn airasiaアプリ 決済カードセディナマスター

    参考までに

  8. とむ より:

    有益な情報ありがとうございます!
    手持ちのVISAカードは502gatewayで弾かれましたが、バンドルカードで購入できました。
    3Dセキュアがあるカードは弾かれるようです。

    またVPN設定してなくても購入ページは出てきますが、決済はエラーになりできないです。
    13000円ならもし無効になってもそこまで大きな金額ではありませんし、買って損は無い気がします。

    • HIKARU HIKARU より:

      購入おめでとうございます。バンドルカードなら購入できるんですね。記事の参考にさせていただきます。それほど高いものではないのでギャンブルだと思って買うのが正しいと思いますね。

  9. naka より:

    決済ページで502 Bad Gatewayと出てるんですが、これって
    クレジット決済だけされてるってことないですよね?
    カードを変えて4度チャレンジしてるのですが、購入完了できずです。。
    どなたか教えてください。
    あと、UrbanVPNを追加しましたが、Block Ads ってところは
    オンにしないといけないで合ってますか?

    • HIKARU HIKARU より:

      決済画面まで行けて入ればVPNは関係ありません。アクセスが集中しすぎると一時的にサーバーダウンして決済エラーが起こります。Wi-Fi環境を変えるか、ブラウザを変えるか、カードを変えるかしてみてください。

      • ADE より:

        はじめまして、私もクレカ情報入力してからのサーバーエラー(502 Bad Gateway)
        パソコン再起動したら「Congratulations」のお知らせがきてました。
        これって、何回も購入してる事になってたら怖いな・・・
        今のところカード会社からの決済のお知らせはきてませんが。

        • HIKARU HIKARU より:

          カード会社に問い合わせたほうがいいです。私もデビットカードで決済エラーになったはずなのになぜかちゃんと引き落とされていて困っています。カード会社によると正式な引き落としには数日かかるとのことだったので再度問い合わせる予定です。万が一を考えてエアアジア側にも問い合わせたほうがいいと思います。

  10. naka より:

    日付は変わってないはずですが、Sold outになっており、既に購入できなく
    なってました。
    残念です(;;)

タイトルとURLをコピーしました