【本と漫画が読み放題のKindleが今なら初回30日間無料】
ウバッグの最新在庫情報

ウーバーイーツ配達用バッグはアマゾンで定価で手に入ります。転売ヤーたちに高額転売される前にアマゾンで買いましょう。

在庫をチェック
【Youtube始めました】チャンネル登録よろしくお願いいたします
個人事業主が売上を下げて持続化給付金をもらう方法
持続化給付金の売上台帳を簡単に作る方法
ウーバーイーツ配達を10倍快適にする便利グッズ

ウーバーイーツ配達にはクロスバイクが一番おすすめな理由を解説【初心者必見】

ウーバーイーツ
Youtube始めました
2020年8月から「雑ログ」Youtubeをはじめました。
タイ旅行などの旅動画や、ピアノ練習動画をアップしていきます。
是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたします。
※ウバッグの高額転売に注意

最近ウーバーイーツ配達用バッグ「ウバッグ」がヤフオクなどで高額転売されています。第3世代第4世代もアマゾンなら4000円で買えるので注意しましょう。


※2020年11月追記:最新版の第4世代ウバッグ(公式)の価格が定価4000円から5000円へ値上がりしました。

created by Rinker
Uber Eats
¥5,000
(2020/11/25 15:36:15時点 Amazon調べ-詳細)

第3世代までは定価8000円もしたので今後も値上がりする可能性があります。必要な人は早めに買いましょう。

アマゾンでウバッグを購入

5000円以上するウバッグは転売ヤーが販売しているので注意しましょう。


 

どうも、ウーバーイーツ配達員歴1年6ヶ月のおじさんです。

最近は本業が忙しかったり寒くなってきて体調を崩したりであまり稼働する時間がありませんが、自前の小さな保冷(保温)リュックでちょくちょくウバっています。

※最近はウバッグに似た業務用デリバリーバッグも使ってます。こちらもおすすめ。

街中でウバッグを背負っている配達員を見るたびに

あんなに重いバッグを背負っててすごいなあ

と感心しています。

ウバッグは絶対に腰に良くないですからね。

ところで皆さんは配達する時にどのタイプの自転車を使っているのでしょうか?

私は配達員を始めた時は友人のマウンテンバイク(ブレーキ故障)、次に都内のシェアサイクル、その次に月額制レンタルの電動自転車、そして今は1万円くらいで買ったギア付きのママチャリで稼働しています。

実は効率よく稼ぐには自転車選びがとても重要です。

配達にはどの自転車を使っても構わないのですが、当然配達に適したタイプの自転車もあれば、全く適してないタイプの自転車もあります。

これから配達を始める配達員や、まだ始めたばかりの配達員にとっては「一体どの自転車を選べばいいのか?」ということはかなり大きな悩みだと思います。

そこでこの記事ではウーバーイーツの配達に一番おすすめな自転車の種類とその理由を解説していきます。

スポンサーリンク
アマゾン今年最後のビッグセール
11/27から12/1までアマゾンで今年最後のビッグセールが開催されます。売り切れ御免の特大セールなので買いたいものは必ず欲しいものリストに入れておきましょう。最大10000ポイントが還元されるキャンペーンもやっているので事前エントリーを忘れずに。

他の配達員たちが乗っている自転車

まずは全国のウーバーイーツ配達員たちがどの種類の自転車に乗っているのかをチェックしましょう。

基本的には下の7種類の分類されます。

  1. クロスバイク
  2. 電動自転車(ママチャリ)
  3. ママチャリ
  4. ロードバイク
  5. 折りたたみ自転車
  6. マウンテンバイク(MTB)
  7. 赤チャリ(シェアサイクル)

赤チャリはドコモが提供する月額制のレンタサイクルですね。

それぞれの長所短所をまとめた記事はこちらです。

スポンサーリンク

ウーバーイーツ用の自転車を買うべき

そもそも論なのですがウーバーイーツの配達に普段使っている自転車を使うのはおすすめしません。

街中でたまーにボロボロのママチャリや傷だらけのマウンテンバイクで稼働している配達員を見かけますが、ハッキリいって効率悪すぎです。

ボロボロの自転車で配達するのは効率が悪いだけなく、レストランや注文者の印象も悪いので何一ついいことは無いと言ってもいいと思います。

レストランと注文者からの印象が悪いということはつまり、バッド評価も確実に増えます。

自家用で使っている自転車をそのまま配達に使おうという発想は全くおすすめ出来ないので、ウーバーイーツ専用の自転車を用意するべきです。

今の私のように週に1日か2日ちょこっと稼働するなら自家用車でも問題ないですが週末ガッツリやりたい方は別。

例えば私は去年1日8時間〜10時間くらい稼働していた時期がありますが、平均して40km~50kmくらいは自転車を漕いでいました(今より10kg以上痩せてた)。

しかし毎週それだけ漕げば当然タイヤの消耗も激しいですし、色んな所にガタがくるのですぐに使い物にならなくなります。

特にこれから配達員を始める方は配達に適した自転車を選ばないと効率が悪いままズルズルと配達を続けなければならなくなり、モチベーションも下がります。

なので少なくとも週に1日〜2日はガッツリ稼働するつもりなら絶対に配達用の自転車を用意した方がいいです。

ヤフオクやメルカリなどで中古で購入してもいいのですが、中古だと無用のトラブルに巻き込まれることが多々あるので私はあんまりおすすめ出来ません。

元々自転車が好きでそれなりに知識がある方なら別ですが、私のような一般ピーポーはアマゾンで新品を買うのが無難です。

もちろん近所に自転車屋があればそこで買うのもいいですが、自転車屋だと人件費などが上乗せされてやや高めの価格設定なので安さを求めるならアマゾン一択です(下で詳しく解説)。

スポンサーリンク

配達におすすめなのはクロスバイク

配達に使える自転車のタイプは電動、ママチャリ、ロードバイクなどなどたくさんありますが一体どの自転車が一番ウーバーイーツの配達に適しているのでしょうか?

最初に結論を言いますがウーバーイーツの配達に一番おすすめなのはクロスバイクです。

街中でも最も見ることが多いのがクロスバイクではないでしょうか。

クロスバイクはメリットだらけ

私が思うにクロスバイクのメリットはこちらです。

  • それなりの速度が出る
  • 車体が軽い
  • バランスが良い

クロスバイクはロードバイクとマウンテンバイクの良いところだけ取って合体させたようなタイプ。

具体的にはロードバイクの軽くてスピードが出る特徴と、マウンテンバイクの安定性を備えた、いわばハイブリットな自転車です。

ロードバイク並みにスピードは出るし、少しくらいの悪路でも難なく乗りこなしてしまうのでオールマイティーと言えます。

見た目はロードバイクに似ていますが、重心がサドル側にあるのでロードバイクほど前傾にならずに済むのも嬉しいですね。

タイヤはロードバイクよりも幅があり、簡単にはパンクしないので道路が凸凹でも安心して配達することができます。

デメリットはほとんどありませんが、強いていえばカゴが無いくらいです。

しかし前カゴは自分で簡単に取り付けることが出来るので、その点を考慮するとほぼ何も欠点がありません。

クロスバイクはこれからウーバーイーツを始めようと思っている人に一番おすすめしたい自転車です。

クロスバイクはお手頃価格

ロードバイクは安いものでも3万円〜4万円ほどしますが、クロスバイクならそれよりも1万円くらい安い2万円台から購入することが出来ます。

ちなみに

そんなに安い自転車でも大丈夫なの?!

と心配される方もいらっしゃるかと思います。

結論から言うと、これから初めてクロスバイクを買うなら2万円〜3万円くらいの価格帯でも十分です。

いわゆるルック車というやつですね。

専業でガッツリ毎日10時間くらい稼働する方にはおすすめ出来ませんが、副業や兼業で週末などに稼働するくらいなら安価なルック車から乗り始めて慣れてきたら徐々に高い自転車に買い換えてもいいと思います。

ちなみに私は1万円で買ったギア付きママチャリで稼働していますが、1年近く不具合はありません。

以前は1万円で買った折りたたみ自転車に1年以上乗っていました。

配達には向きませんが相当な距離を走っても一度も故障したことはありませんでした(ちなみに都内で盗まれました)。

最近は低価格競争が激しく、安くてもそれなりに耐久性がある自転車が多いので、「安かろう悪かろう」という固定観念は取り払うべきです。

もちろん全然名前も聞いたことがない中国製の自転車を買うのはあまりおすすめしません。

安くてもシボレーパンサーカノーヴァーと言った有名ブランドのクロスバイクを選ぶのが無難です。

個人的なおすすめはシボレー(名前がかっこいいから)。

レビューを見る限りでは2~3万円台だとパンサーのクロスバイクが最も評価が高く人気があります。

カラーバリエーションも豊富なのでお気に入りが見つかりやすくて嬉しいですが、人気なカラーによって在庫が残り数台だったりするので見逃さないように注意しましょう。

アマゾンには他にも色んなクロスバイクがあるので気になる方は自分でチェックしてみるのがいいと思います。

アマゾンでクロスバイクを検索

スポンサーリンク

他の配達員はどの自転車に乗っているのか

少し前のデータですが、ツイッターで全国の配達員たちはどの自転車に乗っているのか統計を取ってみました。

結果はこちら。

クロスバイク 53(30.5%)
電動自転車 43(24.7%)
ママチャリ 30(17.2%)
ロードバイク 17(9.8%)
マウンテンバイク 9(5.2%)
赤チャリ 4(2.2%)
折りたたみ 3(1.7%)
その他 15(8.6%)

やはりクロスバイクで配達している配達員が一番多いようです。

値段もお手頃ですしクロスバイクなら日常生活でも十分乗る機会はあると思うので、ウーバーイーツを始めると同時に購入しても損することがありません。

上でも書きましたが、初めてクロスバイクを買うなら2万円〜3万円くらいのいわゆるルック車でも十分だと思います(私は1万円で買ったギア付きママチャリで稼働しています)。

専業で毎日稼働する方にはおすすめ出来ませんが、副業や兼業で週末などに稼働するくらいなら安価なルック車から乗り始めて慣れてきたら徐々に高い自転車に買い換えてもいいと思います。

その次に電動自転車、そしてママチャリですね。

意外なことにロードバイクで配達している人は全体の1割しかいないようです。

これは個人的な印象ですが、ロードバイクで稼働している人は元々自転車好きでその延長としてウーバーイーツの配達をしているような気がします。

私の知り合いにもロードバイク乗りの配達員がいますが、50万円くらいするフルカーボンのロードバイクで悠々自適に配達しています。

今回は3日間で176人の方に投票していただきましたが、全体的な割合はこんなものだろうと思います。

協力して下さったみなさんありがとうございます。

スポンサーリンク

まとめ

今回はウーバーイーツの配達に一番おすすめな自転車がクロスバイクである理由を解説しました。

クロスバイクで配達している配達が一番多いという統計からも分かる通り、色々な点でバランスが取れているクロスバイクはこれから配達を始める人には是非ともおすすめしたい自転車です。

上でも説明しましたがくれぐれも自家用車で配達することだけは避けるのをおすすめします。

アマゾンだと2〜3万円でクロスバイクが買えるので、ケチらずに初期投資だと思って用意しておきましょう。

自家用車で効率悪く稼働するくらいだったら新品のクロスバイクで稼働した方が効率よく稼げるのですぐに元を取ることが出来ます。

ただし名前も聞いたことが無いブランドの自転車は耐久性がちょっと心配なので、シボレーパンサーカノーヴァーと言った有名ブランドのクロスバイクを選ぶのが無難です。

レビューを見る限りでは2~3万円台だとパンサーのクロスバイクが最も評価が高く人気があります。

カラーバリエーションも豊富なのでお気に入りが見つかりやすくて嬉しいですが、人気なカラーによって在庫が残り数台だったりするので見逃さないように注意しましょう。

アマゾンには他にも色んなクロスバイクがあるので気になる方は自分でチェックしてみるのがいいと思います。

アマゾンでクロスバイクを検索

とは言っても最終的に重要なのは自分の体力

クロスバイクだろうが電動だろうがママチャリだろうががっつり稼ぐには体力が必要です。

普段運動不足で体力に不安がある人は、ぜひ筋トレやランニングなどをして配達を始める前に身体を鍛えておくのをオススメします。

ウーバーイーツは体力勝負なのでプロテインとの相性も抜群です。

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥4,056 (2020/11/25 19:24:12時点 Amazon調べ-詳細)

※最近はウバッグに似た業務用デリバリーバッグがアマゾンで売っています。こちらもおすすめ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました