【7月15/16日は年に一度のアマゾンプライムデー】特大タイムセール&最大5000ポイント還元

【最新版】アマゾンプライム会員登録の特典9つ&年会費や解約方法

Amazonお得情報

今の時代ネット通販と言えば一番最初に挙がる名前は「アマゾン(Amazon)」ではないでしょうか?

「アマゾン」と聞いて南米のアマゾン川を思い浮かべる人はほとんどいないほど通販サイト「アマゾン」は我々の日常生活に浸透しています。

アマゾンで売っている商品の中には普通のスーパーやデパートで買うよりも安い場合もあるくらいです。

ところで皆さんはアマゾンプライム会員というメンバーシップ制度を知っていますか?

実は私は4年ほど前からこのアマゾンプライム会員に入会しています。

amazon.co.jpの下に「Prime」とありますね。

アマゾンはプライム会員にならなくても利用出来ますのが、アマゾンプライム会員になると数多くの特典やメリットがあります。

プライム会員は年会費がかかりますが、年会費の数倍、いや数百倍のメリットがあると断言出来ます。

今回はまだプライム会員になっていない方、もしくはこれからプライム会員になろうか考えている方に向けて、あなたがアマゾンプライム会員になるしかない9つの理由をお伝えします。

最後まで読んだ時にはあなたはもう既にプライム会員になっていることでしょう。

もう既にアマゾンプライム会員の方も

 

こんな特典があったなんて。知らなかった……。

目から鱗が落ちるハズです。

スポンサーリンク

アマゾンプライムとは

アマゾンプライム(AmazonPrime)とはアマゾンが提供する有料の会員制サービスのことです。

アマゾンはプライム会員にならなくても利用することが出来ますが、プライム会員にしか享受できない様々なメリットがあります。

特典はよ教えてや。

せっかちな方の為に下にプライム会員限定の特典をまとめてみました。

  1. 配送料・お急ぎ便・日時指定便も全て無料
  2. プライムビデオが見放題
  3. プライムミュージックが聴き放題
  4. プライムリーディングで本も漫画も読み放題
  5. プライムラジオが聴き放題
  6. Kindle本が毎月1冊無料
  7. Amazonパントリーでまとめ買い
  8. Amazonプライム会員限定先行タイムセール
  9. Amazonプライムフォト

無料」と「〜放題」のオンパレードですね。

今回はもっともおすすめ出来るものを9つピックアップしましたが、これ以外にもまだまだプライム会員限定特典があります。

年会費はいくら?

アマゾンプライムの年会費は3900円です。月に換算すると325円になります。

日に換算すると約11円です。一日10円ちょっとでこれだけの特典を受けることが出来るんです。素敵。

2019年4月12日に月額500円(年間4900円)に引き上げられました。それでも安いです。

月額でもおっけい?

ちなみにアマゾンプライムは月額400円でも入会出来ます。

年会費を一括で払う場合よりも毎月75円高くなります。

初回30日間無料体験もやってる

アマゾンプライム興味あるんだけど続けるかどうかはちょっと微妙だよね。

という方も安心です。

Amazonプライム会員は初回30日間無料キャンペーンを実施しています。

この期間ならいつ解約しても追加料なしの0円でプライム会員特典を利用することが出来ます。

ノーリスク、超絶スーパーハイリターンです。

学生はどうなの?学割効くの?

アマゾンプライムには Prime Studentという学生向けのプランがあり年会費は1900円となります。

しかも最初の6ヶ月間は無料体験が出来るので、その間に解約すれば年会費は一切かかりません。

ちなみに学生向けの月額プランは200円となっています。こっちも安いですね。

更に今なら学生限定で2000円クーポンを配布しています。学生って羨ましいですね。

プライム会員の解約の手順は?

プライム会員を解約する手順は簡単です。

「アカウントサービス」→「アマゾンプライム会員情報」へ進むと

こういうページになります。会員をやめたい時は一番下の「会員資格を終了する」をクリックします。

するとこのページになります。

なんとプライム会員に登録してから配送料が31400円も節約されていたようです。うーむ。

それでも解約したい方は下の真ん中にあるボタンから解約出来ます。

※ただし一度会員登録を解約すると一部の無料体験などが利用出来ないことがあるようなので注意しましょう。

でも下で解説するプライム会員のメリットを知っていれば解約する理由が無くなってしまいますよ。

スポンサーリンク

プライム会員になると利用出来る9つの特典

それではプライム会員になると利用できる超お得な9つの特典を紹介していきます。

①配送料・お急ぎ便・日時指定便も全て無料

プライム会員でない場合、合計注文金額が2000円以下の注文に関しては配送料が400円かかります。

しかしアマゾンプライム会員なら2000円以下の注文でも配送料が0円になります。

例えばちょっとした雑貨や小道具(?)なんかが必要となった時にそれ単品で注文しても送料が無料なのです。

更にアマゾンプライム会員のみ、「お急ぎ便」「日時指定便」も全て無料になります。

欲しい商品があれば早ければ当日(当日お急ぎ便)、または翌日以降の指定した時間に届けてもらうことが可能です。

※送料が無料になるのはアマゾンから発送される商品だけです。他の事業者や個人出品者から発送される商品はアマゾンプライム対象外となるのでご注意を。でも最近はほとんどの商品がアマゾンから発送されるのでそんなに心配いらないかも。

②プライムビデオが見放題

アマゾンプライム会員になるとプライムビデオも見放題になります。

さっきも言いましたが年会費3900円月額325円でアニメもドラマも映画も見放題なんです。これって素晴らしいと思いませんか?

追加料金も一切ありません。しかも手持ちの端末(スマホ、タブレット、パソコン)にダウンロードすればいつでもどこでも見放題です。

旅行中の飛行機の中も退屈せずに済みますね。私はいつも飛行機に乗る前に動画をダウンロードして機内でみています。

更にビデオのラインナップも大満足です。

有名どころだと

  • プリズンブレイク
  • 24-Twenty Four-
  • ウォーキング・デッド
  • ドラえもん
  • 内村さまぁ〜ず
  • 君の名は
  • パタリロ

などがプライムビデオで観れます。もちろん他にもたくさんありますが、たくさんありすぎてここでは紹介しきれません。

これで本当に月額325円なんです。コーヒー一杯我慢すれば一ヶ月アニメも映画も見放題って、一体ものの価値はどうなっちゃうのでしょうか。

③プライムミュージックが聴き放題

プライム会員になると100万曲以上が聴き放題になるアマゾンミュージックも使い放題です。

ちなみにパソコンで見るとこんな感じです。これも全て月額325円で使い放題。

「テンションが上がる曲」「2018年上半期ランキング」などのプレイリストが自動で作られているので便利ですね。

更にamazon music unlimitedに入会すれば月額780円で6500万曲以上が聴き放題になります。毎日音楽を聴いているという方は入会しても良いかもしれません。

今なら初回30日間無料体験キャンペーンもやっているので気になったら試してみましょう。

④プライムラジオ

プライムラジオはプライムミュージックの中に入っています。

音楽関係のラジオステーションがメインなのでお笑いとかニュースのラジオは聴くことが出来ません。ちょっと残念。

ここまでで

  • 配送料無料
  • プライムビデオ
  • プライムミュージック
  • プライムラジオ

を紹介しましたが、プライム会員になれば全て無料です。これら全てのサービスはプライム会員費(3900円)に含まれているのです。

仮に途中で解約したくても安心。

Amazonプライム会員は初回30日間無料キャンペーンを実施しています。

この期間ならいつ解約しても追加料なしの0円でプライム会員特典を利用することが出来ます。

ノーリスク、超絶スーパーハイリターンです。

更にこれからまだ5つも紹介するものがあります。驚くのはまだ早いですよ。

⑤プライムリーディングで本も漫画も読み放題

プライムリーディングはAmazonの電子書籍kindleが読み放題のプライム会員限定のサービスです。

ラインアップはマンガ、小説、旅行ガイドブック、雑誌、写真集、ビジネス書などジャンルも豊富です。これも月額325円払ってプライム会員になれば全て利用出来ます。

ラインナップがkindleunlimitedと重なっているものが多いのがちょっと残念ですね。

「本とマンガをたくさん読みたい!」という方はぜひkindleunlimitedに入会してみましょう。今なら初回30日間無料体験を実施しています。

⑥Kindle本が毎月1冊無料

プライム会員になればkindle電子書籍の中から毎月1冊無料で読むことが出来る「オーナーライブラリ」も利用出来ます。

選べる電子書籍はマンガやビジネス書や雑誌など1万冊以上あるので絶対に読みたい本が見つかります。

仮に一冊1000円の本を毎月1冊無料で読んだとすると一年で12000円分の本を無料で読んだことになります

これだけでもう既に年会費(3900円)の元を取ってますよね。

⑦Amazonパントリーでまとめ買い

アマゾンパントリーは意外と知られてないようなのですが、めちゃくちゃ便利なサービスです。

Amazonパントリーとは「日用品、食料品、消耗品、ペット用品」などをダンボールに入れてまとめて注文出来るサービスです」。

ちなみにパントリー(pantry)は英語で「食料庫」という意味です。

Amazonパントリーはプライム会員でも送料が390円(ダンボール代込み)かかります。

 

えっ、じゃあ普通に注文した方が送料無料で安いじゃん。

と思われる方がいらっしゃると思います。

実はアマゾンパントリーには専用のページがあり、そのページにある商品は通常よりも値引きして販売されているのです。

更にアマゾンパントリーなら必要なものが「一本から」「一袋から」「1箱から」買うことが出来るんです。

例えば

  • ティッシュ1箱
  • ムシューダ1つ
  • 綾鷹500ml3本

というように普通の買い物感覚で注文することが出来ます。

普通にペットボトルを買おうとすると24本入りとかになっちゃいますよね。でもアマゾンパントリーなら3本から買えちゃうんです。

しかも値段も安いです。これなら送料390円でも納得ですよね。

⑧Amazonプライム会員限定先行タイムセール

アマゾンでは毎日タイムセールをやっています。数量限定のものばかりなので、欲しいものは早めに注文しないと人気のものはすぐに逃してしまいます。

アマゾンプライム会員にならなくてもセールには参加することは出来ます。

しかしセール開始から30分経たないと商品をカートに入れることは出来ないのです。

30分もすればほとんどの人気商品はすでに売り切れてしまいますよね。

例えば数年前大人気だった「Nintendo Switch」もタイムセールで売りに出され、即完売しています。

30分も待っていたら絶対に手に入れることは出来ません。

しかしアマゾンプライム会員になればタイムセール開始から参加することが出来ます。

タイムセール開始から参加することで目当ての商品を確実にカートに入れることが出来ます。

またプライム会員限定のタイムセールにも参加することが出来ます。思いがけない掘り出し物に出くわすこともよくあってとてもお得です。

⓽Amazonプライムフォト

最後に紹介するのが「アマゾンプライムフォト」というクラウドサービスです。

おそらく多くの方はGoogleフォトやiCloudのサービスを使っていると思います。

アマゾンプライムフォトの特徴は

  • 画像ファイルは容量無制限
  • 無圧縮で保存出来る

です。これって結構すごいことなんですよね。

例えばGoogleフォトの場合は無制限に保存しようとすると画像のクオリティを「高品質」にしなければいけません。

しかしこれだと一眼レフなどで撮った写真の画質が落ちてしまうという欠点があります。

なので撮った写真をそのままの画質で無制限に残しておきたい方にとってはプライムフォトはおすすめです。

これもプライム会員なら無料で利用することが出来ます

スポンサーリンク

まとめ

まとめます。年会費3900円(月額325円)でプライム会員になると

  1. 配送料・お急ぎ便・日時指定便も全て無料
  2. プライムビデオが見放題
  3. プライムミュージックが聴き放題
  4. プライムリーディングで本も漫画も読み放題
  5. プライムラジオが聴き放題
  6. Kindle本が毎月1冊無料
  7. Amazonパントリーでまとめ買い
  8. Amazonプライム会員限定先行タイムセール
  9. Amazonプライムフォト

これだけのメリットがあります。

もう一度言いますが年会費3900円を払うだけでこれだけの特典が付いてくるんです。アマゾンプライム会員にならない理由が見つかりません。

もしあなたが普段からアマゾンで買い物をするのにまだプライム会員になっていないのであればこの機会にぜひ一度試してみてください。

はっきり申し上げますがあなたは今をしています。

たった3900円の年会費でこれだけの特典が付いてくるのはアマゾンだけです。

今なら初回限定30日無料体験キャンペーンもやっています。どうしても気がかりなことがある方も一度無料体験にトライしてみてください。

アマゾンプライム会員になるかどうかを決めるのはそれからでも遅くありません。

コメント