【本と漫画が読み放題のKindleが今なら初回30日間無料】
ウバッグの最新在庫情報

ウーバーイーツ配達用バッグはアマゾンで定価で手に入ります。転売ヤーたちに高額転売される前にアマゾンで買いましょう。

在庫をチェック
【Youtube始めました】チャンネル登録よろしくお願いいたします
個人事業主が売上を下げて持続化給付金をもらう方法
持続化給付金の売上台帳を簡単に作る方法
ウーバーイーツ配達を10倍快適にする便利グッズ

【治験体験談】治験は危険?人体実験とはどう違うのか?

治験・バイト
Youtube始めました
2020年8月から「雑ログ」Youtubeをはじめました。
タイ旅行などの旅動画や、ピアノ練習動画をアップしていきます。
是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたします。
読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

売上台帳を簡単に作る方法

個人事業主が最大100万円受け取れる持続化給付金の申請には売上台帳が必要です。作っていない人は会計クラウド「弥生」ですぐに作成しましょう。

治験に参加したことがない多くの人が持つ疑問の一つとして必ず挙がるのが「治験は人体実験とどう違うのか?」というものだと思います。

これは同時に治験に参加するのをためらう一番大きな動機でもあるように思います。

確かに言い方は「治験」という風にいかにも医学的、人道的な風に聞こえますが、実際にやることは「人体実験」と変わらないというイメージを持つ人がいたとしても不思議ではありません。

歴史的に見ても新しい薬が出来る過程で多くの人が人体実験の対象となり、その結果命を落としてしまった人も決して少なくはないでしょう。

そこで今回は「治験は人体実験なのか?」ということにテーマを絞って考えていきます。

スポンサーリンク
ギフト券チャージでもっとお得にお買い物
アマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク。 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます。

治験は人体実験なのか

しかし、結論から言うと治験は人体実験ではありません。

現代の日本でやっていることなのですが、当然と言えば当然のことですが、治験は人体実験と呼ぶことは出来ません。

それゆえ、命に関わるような治験は絶対にあり得ないし、何かの後遺症が残るということすらも、ほぼあり得ないと言い切っても問題はありません。 

スポンサーリンク

治験と人体実験の違いとは

それでは治験と人体実験の違いはなんなのか、どこにあるのかということですが、1番の本質的な違いは、治験は本人の自由意思に基づいて行われる「治療試験」を指し、「人体実験」は本人の意思を無視して行われ、倫理的問題のある「実験」を指すという点です。

治験→「治療試験」(本人の自由意思)

人体実験→「実験」(本人の意思は無視される・倫理的問題)

この点がもっとも重要です。

治験に参加するかどうかは本人の自由なのです。

参加したければ参加すればいいし、辞めたくなったら治験の途中であってもいつでも参加を辞退することが出来る、それが治験です。

反対に人体実験では本人の意思が無視されます。

当然ですよね。

誰だって自分が人体実験にされたくありません。

誰も自分からやりたがらないから意思を無視して無理やり実験にされてしまうんです。

スポンサーリンク

治験は本人の意思を尊重する

また治験に参加する時には説明会で治験の内容に詳しく説明を受けることが出来ます。

そこでしっかりと治験の内容を学び、それに同意するかを自分の意思で決定することが出来ます(インフォームドコンセント)。

そして治験に参加するか否かを決めることが出来ます。

参加するかどうかは本人の自由意思で決めることが出来るのです。

また、製薬会社が治験を実施する時には国際的な取り決めであるGCP(医薬品臨床試験実施に関する基準)により、IRBという治験審査委員会を設置することが義務付けられています。

そしてこの委員会に認められた治験だけが実際の臨床試験を行うことが出来るのです。

当然日本で参加出来る全ての治験はこの委員会によって安全が担保されており、参加者の健康を著しく害するようなことはありません。

私はこれまで5度以上治験に参加していますが、この通りピンピンしています(まあ一度だけ副作用っぽいのが出て家に帰りたくなったことはありますが。)

スポンサーリンク

治験と人体実験の違いまとめ

いかがでしたか?

治験と人体実験が違うことくらい、現代人なら誰でもわかることだと思いますが、これから治験に参加しようと考えている人にとってはちょっと心配なのかも知れません。

僕自身も最初に治験に参加する時は緊張で前日眠れなかったくらいです。

しかしこれまで9回も治験に参加し、たった一回だけ大したことのない副作用に遭った経験から言うと、それほど心配することもありません。

不安は最初だけだと思うので迷っている人はとりあえず事前説明会に行って見ましょう。

医師から説明を受けると色々と不安要素も取り除かれるものです。 

スポンサーリンク

治験に参加するには

治験に参加するにはまず治験情報ウェブサイトに登録する必要があります。

治験情報ウェブサイト

治験情報ウェブサイトとは全国の治験情報を集めたウェブサイトです(そのままですね)。

言ってみれば治験の求人サイトのようなもので、当たり前ですが治験の求人しかありません。

ここでは私が実際に登録している治験情報サイトの中でも代表的なものをいくつか挙げて説明します。

どのサイトも分かりやすくてそれほど違いはないのですが、実際に登録してみてどんな感じなのかを自分の目で確かめることをオススメします。

たまにサイトによって募集している案件に違いがあるので、気になったサイトは取り敢えず登録してみましょう。

ちなみに大学生に一番おすすめのサイトはコーメディカルクラブという治験情報サイトです。

※いずれのサイトも詳しい治験情報を閲覧する為には事前登録が必要ですが、全て無料です。登録にお金を請求するようなサイトは絶対に信用しないで下さい。

V-NET

V-NETは業界最大手の治験情報サイトで、医学ボランティアネットワークによって運用されています。

V-NETの特徴は解説ページが非常に分かりやすく作られていること

  • 治験の概要
  • 治験のメリット
  • 治験のデメリット
  • 参加者の体験談

などが無料登録に進む前に簡潔に解説されています。

これなら治験に対する理解が深まりますし、初めての方でも安心して利用出来ますね。

また、扱っている案件数も非常に多く、隙間時間に参加しやすい治験も揃っています。

紹介案件としては、 男性20~40代女性40歳以上対象のものが多い印象。

対象居住地としては、関東地区(東京・神奈川・千葉・埼玉)在住の方、もしくは関西地区(大阪・京都・兵庫)在住の方のものが多いです。

V-NETで無料登録してみる

コーメディカルクラブ

コーメディカルクラブ(略してコメダ)も業界最大手の治験情報サイトです。

業界最大手を自負するだけあって案件の数は相当なもの。

モニター検索が「東京、20代、男」のように多少大雑把なのがちょっと残念ですが、その分検索結果がたくさん出てくるので良い条件の案件も見つかるのでおススメです。

20代から60代まで幅広い年代の被験者を募集しているのも魅力的です。

ちなみに僕は以前このサイトで4泊5日×2回で謝礼金20万円という破格の治験モニターに参加したことがあります。

1泊に換算すると約25000円です(時給だと1000円)。

これは歴代の入院治験の中でも最も協力費が良かった治験でした。

コメダだとたまにこんな掘り出し物案件が見つかります。登録しておいて損はありません。

コーメディカルクラブに無料登録

JCVN

 

JCVNも業界最大手で10年以上の実績があります。

サイト自体もカラフルで見やすいです。

たまーにめちゃくちゃ謝礼金が高い治験があったりして私がよく利用するのもこのサイトです。

健康食品のモニターも多く、気軽に利用できますね。 

最近ではJAXAと提携している臨床試験案件もあります(既に終了済みです)。
JAXA閉鎖環境適応臨床試験

JCVNの募集案件をみてみる

クリニカルボランティアサポート

案件の探しやすさ・サイトの見やすさで言えばナンバーワンなのがクリニカルボランティアサポート。

臨床試験についても

  • 健康な方
  • 高齢者限定
  • 女性限定
  • 特定疾患

など幅広く募集していますね。

治験以外にも健康食品やサプリメントや化粧品のモニターも扱っているので一回登録しておけば楽ですね。

クリニカルボランティアサポートに登録

ニューイング

ニューイングは治験業界の中ではパイオニア的存在で業界歴15年の老舗サイトです。

治験募集の案件はそれほど多くはありませんが、19歳から80歳までの幅広い年齢層を対象にしているのでどの年齢であっても参加出来る治験が揃っているのが特徴ですね。

ニューイングで募集案件をチェック

どの治験情報サイトがいいの?

いずれも有名なサイトですので初めてでも安心・安全に利用できます。

僕個人が使った感じだとJCVNが一番使いやすくて謝礼金が高い治験が見つかると思います

また、自分が狙った日程の治験がすぐに見つかるのでおすすめですね。

あとはコーメディカルクラブ(コメダ)ですね。

コメダは謝礼金が多くもらえる案件が多いので、必ずチェックして欲しいです。

治験を実施するクリニックの名前があったりするのも安心ですね。

コーメディカルクラブに無料登録

たまに治験の内容や日程が同じ案件が複数のサイトで見つかることがありますが、それは病院側がより多くの参加希望者を募る為に複数のサイトに案件を載せているだけです。またその場合もサイトによって謝礼金額が変わるということはまずないです。
おすすめの治験情報サイト「コメダ」

コーメディカルクラブ(コメダ)は業界最大手の治験情報サイト。

他のサイトが扱っていない1泊25000円を超える高額謝礼の「掘り出し物案件」も多数あります。

チャンスを逃さない為にもまずは無料登録してみましょう。

スポンサーリンク
ギフト券チャージでもっとお得にお買い物
アマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク。 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます。
治験・バイト
HIKARUをフォローする
スポンサーリンク
ウバッグの購入はアマゾンで

買い物にもボドゲ運びにも便利なウーバーイーツ配達用バッグは誰でもアマゾンで購入できます。
最近悪質な転売ヤーたちのせいで品薄状態が続いているので定期的に在庫をチェックしましょう。

雑ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました