【必見】Amazonでお得に買い物して1000ポイントもらう方法

Googleアップデートから2週間。アクセス・PV数・アドセンスはどう変化した?

google

下の記事にも書きましたが2019年3月12日くらいのGoogleのコアアルゴリズムアップデートでPV数が大減少しました。

2月は100記事書いてPV数も月間10万を超えてきたのでウハウハだったのですが(収益はほぼナシですが)、3月12日以降にアクセスがパタリと無くなりました。

……もうなんにもやりたくない。

あれから2週間が経ちましたが

  • PV数はどのように変化したのか
  • アクセスが増えた記事や減った記事はどれか
  • アドセンスにも影響があったのか

について簡単に報告したいと思います。

スポンサーリンク

アプデ前後のPV数の変化

アプデ前のPV数

まずはアップデート直前のPV数に関してですが、平日では平均3000PVほど、休日は3500〜4000程度をキープしていました。

月間だと10万PVギリ届くくらいでした。

アプデ後のPV数

アップデート直後の3月12日〜14日にかけてPV数が激減しました。

だいたい

2500PV(3/12)→2300PV(3/13)→2000PV(3/14)

という感じです。

順調に(?)PV数が減少していきました。

この時点で

もうブログはやめようかな。俗世にいるの辛いし出家しようかな。

と割と本気で考えていたのですが、次の日辺りから少しずつPV数が持ち直しました。

2100PV(3/15)→2400PV(3/16)→2700PV(3/17)

という風に再び元の状態に戻ってきました。

その後も2600〜3000くらいに安定してきました。

全体のPV数はちょっと減少しましたが、とりあえず安定してきたのでよかったです。

スポンサーリンク

アプデ後にアクセスが減った記事

アップデート前2週間とアップデート後2週間でアクセスが減った記事についても調べてみました。

タイ情報の記事が大打撃

アナリティクスのデータを見てみるとタイ情報についての記事がかなりの打撃を受けていました。

具体的には以下のような記事です。

タイ・ドンムアン空港各通信キャリアのおすすめSIMカードプランを紹介
ドンムアン空港に到着したらまず真っ先に多くの旅行者がSIMカードを購入すると思い...
【バンコク情報】フアランポーン駅から列車でドンムアン空港へ移動する方法
今回はフアランポーン駅から列車でドンムアン空港へ移動する方法をご紹介します。 ...
バンコクのおすすめ大衆食堂イムちゃん(IM CHAN)の全メニューを大公開
こんばんは。僕です。 突然ですがバンコクに行ったら是非行って欲しい大衆食堂「イ...

全体的に3割程度のアクセス数が減少しました。これはかなり痛いです。

治験の記事も大打撃

今回のアップデートでは「美容・健康・医療系の記事が飛ばされる」という情報がネット上に流れていますが、私の治験に関する記事のアクセス数もかなり減少していました。

以前は毎日1回くらい広告がクリックされて成果が発生していたのですが(未確定ですが)、アップデート後はクリック数がパタリと無くなりました。

毎月数千円の成果報酬がほぼ0になってしまいました。

治験の記事は稼ぎ頭だったのでショックです。おかげで全体的な収益も大幅に減少しました。

その他

「タイ情報」と「治験」関連の記事の他にも西成に関する記事も大幅にアクセス数が減りました。

あとは珍スポット系の記事も全体的に20〜30%くらい減少していました。

【西成の珍スポ】大阪救霊会館訪問。誰もいなかったのでピアノを弾く。
日本全国のディープスポットを挙げるしたら必ず挙がってくるのが大阪の西成だと思いま...
【西成の珍スポ】コーヒー一杯160円の激安コーヒーショップマル屋はオーナーが独特
どうも。何の因果かフリーター生活をしています(これは僕が好きな芸人であるマザーテ...
スポンサーリンク

アプデ後にアクセスが増えた記事

逆にアクセスが増えた記事もあります。

顕著な変化を見せたのが、私のブログの中で最も多く読まれている「田浦廃村」についての記事です。

アクセス数は7割以上増えました。

ただし「田浦廃村」はもう壊滅寸前なのでそのせいで一時的にアクセスが増えているだけなのかもしれません。

田浦廃村の記事は全部で3つありますが、全て5割以上アクセス数が増加しています。

あとは港区虎ノ門にあるゴーストタウンの記事もまあまあアクセスが伸びています。

【廃墟・廃村】港区虎ノ門五丁目にあるゴーストタウンに行ってみた
去年の7月頃の話です。 当時とある事情で都内で大人数で気軽に行ける廃墟を探して...

どうやら廃墟系の記事のアクセスが全体的に増えたようです(理由は不明)

あとはブログ関連の記事のアクセスも若干増えている傾向にあります。

2月にブログテーマをLuxeritasからCocoonに変更したので、その時に書いた記事がまずまず読まれているようです。

ブログテーマをLuxeritasからCocoonに変更しました。どっちも気に入っています。
昨日の夜にブログのテーマを変更しました。 昨年の5月からLuxeritasとい...
【ブログ初心者向け】Google検索で自分のサイトがちゃんとヒットするか確かめる方法
ブログを始めたばっかりだとなかなかPV数が上がらないものです。 そんな時に気に...

また「アドセンスカウント停止から復活した記録」の記事もまずまず読まれています。

【Googleアドセンス】アカウント停止・申し立て・復活までの全記録
どうも。 ここ1週間は生きた心地もしない時間を過ごしてきました。恐らく本当に心...
スポンサーリンク

アプデ後のアドセンスへの影響

今回のアップデートが直接関係あるのかはわかりませんが、3月12日以来アドセンスにもかなりの変化が起きています。

クリック数が増加

アップデート後から明らかにクリック数が増えています

アップデート前は平均して一日10回クリックがあれば良い方だったのですが、最近では毎日20回近くクリックされるようになりました。

休日のようなアクセス数が多くなる日には30回を超える時もあります。

「アドセンス狩りじゃないか?」と疑問に思うほどクリック数が増えました。

Googleアルゴリズムのアップデートとユーザーのクリック数が相関関係にあるとは思えませんが、とても不思議です。

クリック単価は減った

しかしながらワンクリック当たりの収益は減りました

しかも激減です。

これまではクリック単価が20〜30円の間くらいだったのに、最近では10円台が当たり前になってきました。

10回クリックされても100円に届くか届かないかという体たらくです。

つまりクリック数が増えたとしても単価が下がったので収益としてはほぼ変化ナシ(ちょっと上がったくらい)です。

一体どういうことなんでしょう…..。

スポンサーリンク

まとめ

今回は3月12日のコアアルゴリズムアップデート後のPV数やアクセス数、そしてアドセンスのデーターをアップデート直前と簡単に比較してみました。

今回はわかったことは「雑記ブログは良くも悪くもアップデートの影響を受けやすい」ということです。

色々なジャンルの記事を書けば書くほどアップデートで飛ばされる記事も多くなります。

今回は私は治験関連の記事とタイ情報の記事を飛ばされてしまったようです。

この2つは割と力を入れて書いているジャンルなので飛ばされるとかなり辛いです。

しかしアップデートによりアクセス数が増える記事もあります。

今回で言えば「田浦廃村」の記事がさらにアクセス数を伸ばしてくれました。

なので雑記ブログを運営している場合にはアップデートが必ずしも悪いことだとも、良いことだとも言い切ることが出来ません。

特化型ブログの場合はGoogleから飛ばされてしまうと死活問題ですが、雑記ブログの場合は飛ばされる記事もあれば、逆に順位が上がる記事もあるのです。

なのでGoogleのアップデートによってサイトが飛ばされてしまうのを防ぐには、出来るだけ様々なジャンルの記事をたくさん書いておくことが重要になります。

記事のジャンルが偏りがちになっていたら今のうちに修正しておくのが良いでしょう。

コメント