【必見】Amazonでお得に買い物をする方法

Kindle Unlimitedの登録・解約方法を丁寧に解説します

Kindle

一昨年から私が愛用しているKindle Unlimitedなのですが、実際のところ私の周りではまだ使っている人はほとんどいません。

月額980円(初回30日間無料)で本と漫画と雑誌と写真集も読み放題という画期的なサービスなのですが、どうしてみんな使わないのか疑問です……。

そこで、考えたのは「もしかしたら登録するのがめんどくさいんじゃないか」ということです。

しかし実際はそんなことはありません。

Kindle Unlimitedの登録は5分もかからないうちに出来ちゃいます。どん兵衛を待っていたら出来ちゃいます。

「月額サービスは解約するのが面倒でしょ?」と思っている人もいるかもしれません。

Kindle Unlimitedは3分あれば解約出来ます。

つまり理論上はどん兵衛とカップ麺を待っている時間だけで「登録」と「解約」が両方出来てしまうのです。

今回はそんなKindle Unlimitedの登録方法と解約方法を丁寧に解説していきます。

ちなみに初回30日間キャンペーンもやっているので迷っている人はこの機会に一度試してみましょう!

スポンサーリンク

Kindle Unlimitedの登録方法

それではまずKindle Unlimitedの登録方法を解説していきます。

30日間の無料体験

まずは「30日間の無料体験を始める」をクリックします。

次にログイン画面が出てきます。アマゾンのアカウントを持っている方はログインしてください。

持っていない方はこの機会にアカウントを作ってしまいましょう。

支払方法を選択

ログインが完了すると、次にクレジットカードかデビットカードを追加して支払方法を選択します。

デビットカードで登録出来るのが嬉しいですね。

住所を入力

次は住所を入力します。

クレジットカードに登録してある住所ですので気をつけてください。

登録終了

住所を入れて「続行」をクリックすると登録終了です。

これで今日から30日間は無料でKindle Unlimitedが利用出来ます。

もし途中で解約したくなってもライブラリに入っている本は30日間読めるので、まだ読んでいない本やこれから読んでおきたい本は忘れずにライブラリに保存しておきましょう。

スポンサーリンク

登録解除する方法

次にKindle Unlimitedの登録を解除する方法を解説していきます。

まずは自分のアカウントサービスから「お客様のKindle Unlimited」を選択します。

するとこの場面になります。

左下にある「Kindle Unlimited会員登録をキャンセル」をクリックするだけで解約完了です。

「今解約しても30日間はライブラリに入った本を読むことが出来ます」という確認メッセージが出てきます。親切ですね。

そのまま「メンバーシップを終了する」を選択すると

この画面になります。これでKindle Unlimitedから解約されました。

スポンサーリンク

まとめ

今回はKindle Unlimitedの登録方法と退会方法を一挙にご紹介しました。

ご覧の通り物凄く簡単です。

Kindleの電子書籍はスマホでもタブレットでもパソコンでも何でも対応しているので、自宅でも出先でもちょっとしか時間に読むことが出来ます。

今だけ初回30日無料キャンペーンもやっているのでちょっとでも気になったら試しに登録してみないと損です。

どうせ最初の一ヶ月間はタダなわけだからどん兵衛とカップ麺が出来上がるのを待っているついでにチョチョイと登録しちゃいましょう。

下の記事で私がおすすめするKindle本を紹介しています。Kindle Unlimitedに登録していれば全巻無料で読めるまんがもあるのでチェックしてみてください。

Amazonでお得に買い物をする方法

Amazonで買い物をするなら「Amazonチャージ」がおすすめ。

今Amazonでチャージするとチャージする度に「チャージ額×最大2.5%」のポイントがもらえます。

さらに、初めてのチャージなら5000円以上で1000ポイントもらえます。

はっきり言ってAmazonで買い物をするならチャージしないと損です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Kindle
スポンサーリンク
HIKARUをフォローする
スポンサーリンク
雑ログ

コメント