オフィス北野所属芸人「太陽の小町」

2018年6月1日

おはようございます。最近は甥っ子を公園に連れて行くのが仕事の僕です。4月から就職もしないので本当に仕事にしたいくらいです。

阿佐ヶ谷から実家に戻ってからは、あまりお笑いライブに足を運べなくなったので疎遠になっていましたが、そろそろ次のお気に入りの芸人さんについて書こうと思います(基本的にオフィス北野とその界隈ですが)。

今回はオフィス北野所属の漫才コンビ「太陽の子町」について。

スポンサードサーチ

太陽の小町とは

真ん中のお二人です。左端の茶色のスーツはマザー・テラサワさん

つ る【左】
生年月日:1986年6月17日  血液型:A型
出 身 地:大阪府

身 長:161㎝  体 重:53㎏
バスト:83㎝ ウエスト:70㎝ ヒップ:89㎝ 足のサイズ:24.5㎝

趣 味:旅行,絵本を描く,喫茶店,コーヒー
特 技:世界遺産
免 許:普通自動車
資 格:看護師

安田 一平(やすだ いっぺい)【右】
本  名: [同じ]
生年月日:1985年6月29日  血液型:B型
出 身 地:大阪府

身 長:175㎝  体 重:60㎏
バスト:76㎝ ウエスト:71㎝ ヒップ:89㎝ 足のサイズ:27.5㎝

趣 味:読書,漫画を読む,説教
特 技:りんごを片手で潰す,ジャンプ力 1m,バレーボール
免 許:普通自動車(第2種)〈タクシー運転可〉

※オフィス北野の公式サイトから引用させて頂きました。「つ」と「る」の間が空いているのは何故でしょうか?

後ほど詳しくお二人のプロフィールを書くつもりですが、お二人ともとても個性的な特技と趣味をお持ちです。特に一平さんのりんごを片手で潰すって凄いですね。ていうか本当なのか疑問です。

そこで色々調べてみたところ、青森県産業技術センターの『りんご研究所』にわざわざ問い合わせた人がいたそうです。そして、りんご研究所によると「握力が70から80kgあれば不可能ではない」だということです。

つまり一平さんは最低でも握力が70kgはあるということです。握力を測ったのは高校の時が最後なので数字だけ聞いてもピントきませんが、りんごは潰せる気はしないので多分凄いんだと思います(ちなみに握力の世界記録は192kgだそうです。)

あと趣味に「説教」ともありますが、これは本当みたいです。

漫才

まずは漫才を見てみましょう。

Youtubeにはお二人の漫才の動画はこれしかありませんでした(もっといっぱいアップロードして欲しいです。)ご覧のようにつるさんがボケ一平さんがツッコミ担当です。

この3分の動画でも十分見応えがありますが、ネタのテーマが予め決まっているためなのか多少控えめとな感じが否めません。

言葉だけだとなんとも分かりつづらいですが、個人的に太陽の小町の漫才の見所を3つ挙げると

  • 突然始まる奇想天外な設定のコント
  • 狂ったようにひたすら突っ走るつるさんの一人芝居
  • それに冷静にツッコむ一平さんとの温度差

です。普段の劇場でのネタを見なければわからないと思うので、みなさん行って下さい。

※過去のライブレビューにもお二人の漫才の感想を書いたのでもしよければ参照して下さい。

スポンサードサーチ

つるさんと一平さんについて

・つるさん

オフィス北野のプロフィールには書かれていませんが元々は「つぼみ」というよしもとクリエイティブ・エージェンシー発のアイドルグループに所属していたみたいです。

よしもとに所属していることもあってキャッチフレーズは「めっちゃオモロいアイドル」です。

Wikipediaにもつるさんの名前がありました。どうやら一期生のようです。Youtubeでも動画が上がっているようなので気になる人はそちらもチェックしておきましょう。

つぼみ卒業後は紆余曲折あって(詳しくはお二人のラジオを聞いて下さい)、2014年頃一平さんと「太陽の小町」を結成し上京しました。

上京してからはミライパレードの岩村さんとしばらくルームシェアをしていたそうです。

今は別の芸人さんとルームシェアしているようです(確かヒコロヒーさんだったかな。)

・一平さん

一平さんは高校を卒業したのち、同級生と漫才コンビを組んだり、ピンで活動していたそうです(※もしかしたらちょっと間違ってるかも。)しばらく大阪で活動したのちつるさんと「太陽の小町」を組み、2014年頃上京しました。

日本と韓国のハーフということですが、本人はそれでいじられるのが嫌いならしく、一度ファンからトッポギの差し入れをもらった時はラジオで怒ってました。

確か「いい塩梅」のツッコミの人もハーフだったような。

白州」というウイスキーが飲みたいと公言しているのでファンの方は是非プレゼントしてあげましょう。高価なウヰスキーなので小瓶でもおっけーということです。

一平さんは芸人活動の一方でタクシー運転手として日夜都内中心を走っています。しかし、あまりタクシー運転手の仕事が好きではないようでいつもラジオで愚痴を言ってます。たまたま乗ったタクシーに一平さんがいたら声をかけてあげましょう。

プロフィールの特技にジャンプとありましたが、こちらも本当のようです。普通にすげえ。

一平さんはブログもやっているみたいです。

・お二人の関係

一応一平さんが先輩で、つるさんが後輩という体なのですが、実際には対等、もしくは形勢逆転と言った印象です。お互いに恋愛対象は無いということですが、ラジオを聴いている限り本当に無いみたいです。あと、よく喧嘩しているそうです。

恋愛感情ナシに男女でコンビが組めるわけですから本当に仲が良いんでしょうね。

太陽の小町のヘンアイ主義

太陽の小町のお二人は2週間に1度のペースで「太陽の子町のヘンアイ主義」というラジオ番組を放送しています。2016年に始まった第一回から数えて延べ55回も放送している長寿番組です。

最近はリスナー(下町職人)からのメールが少ないと一平さんが愚痴をこぼしていたので、皆さん何でもいいから送ってあげましょう。

過去のコーナーはこんな感じです。

  • 恋に生き、愛に死ぬ、つるの恋愛相談駆け込み寺 (恋愛相談をお送りください!)
  • ワンボケのみふつおたコーナー (普通のメールはボケれるのは1回だけ!)
  • 氷の心を溶かせ!つるを褒めよう (つるを褒めるという謎のコーナーです。)
  • 安田をいじる、ドSメール (今までのメールをお送りください。)
  • 『ウチ、安田一平の元カノやねん』 (安田一平はどうやって女を振ってきたのか?)
  • 『安田一平R-1三回戦への道』 (R-1三回戦を目指す安田一平はどんなネタをすればいいのか?をお送りください)
  • 『安田一平のブログを盛り上げよう!』 (森羅万象あらゆるテーマでブログを綴るためのテーマ募集)

一平さんをいじるのが中心になってますね。

メールはhenaikomachi@yahoo.co.jp(ヘンアイ小町)まで。

ヘンアイ主義に関してはこちらにも詳しいことが書いてあります。[blogcard url=”https://owaraitimes.com/owarai/henai55/”]

 

スポンサードサーチ

舞台出演

太陽の子町のお二人は昨年の11月に舞台俳優デビューもしたらしいです。そのうちたけしさんの映画とかにも出て欲しいです。

 

ライブ情報

・「雨の日に傘を差さない男は、女が怒り狂って掃除機を振り回しても動じない」

過去にはこんな長いタイトルの単独ライブをやりました。こちらのライブは前売り1000円当日10000円とブロードウェイミュージカルみたいな価格設定です。

後ろでつるさんが掃除機を持っています。ちなみにライブに関してコメントを求めらたつるさんは

当日券をください。

とだけコメントをしたそうです。

・「タージマハル前で単独ライブした人っているの?」

また去年は

なんとインドに言ってタージマハル(Taji Mahal)の前で単独ライブを行ったそうです。その模様を最初から最後まで記録したDVDも発売中(3000円)ということなのでMust buy and watchです。

・「人の漫才を笑うな」

そして3月27日には

これもMust goですね。それにしても本当にセンスがあるチラシです。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ