【本と漫画が読み放題のKindleが今なら初回30日間無料】
ウバッグの最新在庫情報

ウーバーイーツ配達用バッグはアマゾンで定価で手に入ります。転売ヤーたちに高額転売される前にアマゾンで買いましょう。

在庫をチェック
個人事業主が売上を下げて持続化給付金をもらう方法
持続化給付金の売上台帳を簡単に作る方法
動画サービスHuluとU-NEXTが今だけ無料体験
ウーバーイーツ配達を10倍快適にする便利グッズ

【ウーバーイーツ】配達中にぐちゃぐちゃになりにくい料理まとめ

ウーバーイーツ
※ウバッグの高額転売に注意

最近ウーバーイーツ配達用バッグ「ウバッグ」がヤフオクなどで高額転売されています。第3世代第4世代もアマゾンなら4000円で買えるので注意しましょう。

※4月18日追記:置き配が選べるようになりました。

以前下の記事でウーバーイーツで頼むとぐちゃぐちゃになりやすい料理をまとめました。

寿司を筆頭に、カレー、ラーメン、タピオカ、ピザなど、ぐちゃぐちゃになる確率が高い料理はたくさんあります。

しかし反対に、ぐちゃぐちゃになりにくい(漏れにくい)料理もたくさんあるのです。

そこで今回は現役のウーバーイーツ配達員である私が、配達中にぐちゃぐちゃになりにくい料理を選んでみました。

今までぐちゃぐちゃな料理が来て嫌な思いをした方はぜひ参考にしてみてください。

※ウーバーイーツのバッグは誰でも買うことが出来ます。

スポンサーリンク
ギフト券チャージでもっとお得にお買い物
アマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク。 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます。

ぐちゃぐちゃになりやすい料理

ぐちゃぐちゃになりにくい料理は

  • 寿司
  • カレー
  • ラーメン
  • ピザ
  • タピオカ(簡易蓋)

などです。

綺麗な料理を食べたい時はこれらを避けるのがおすすめ。

※5月24日追記:本当にぐちゃぐちゃになるのか検証してみました。

寿司は寄る

ウーバーイーツで頼むとぐちゃぐちゃになる料理の筆頭が寿司

綺麗に並んでいるはずの寿司がまるで嵐が吹き荒れたかのように四方八方に散っています。

寿司は隙間が多いので少し傾けただけで左右に寄ってしまい修正不可能になります。

綺麗な寿司を食べたい時はウーバーイーツで頼まないのが無難です。

汁物はこぼしやすい

ラーメン(つけ麺)、カレーなどの汁物は基本的にこぼれやすいので、新米配達員が運んでくるとこぼしている可能性は高いです。

バッグを背負って運んでいるので少しの振動でどんぶりがひっくり返り、配達先に着いたら袋の中に汁が漏れてる、というのはたまにある話です。

必ず汁がこぼれているというわけではありませんが、本当にお腹が空いている時に、ぐちゃぐちゃな料理が届いてもテンションが下がってしまいます。

そんな時は汁物は頼まないのが無難です。

ラーメンを頼む場合は汁なしを頼めば汁が漏れている確率は下がります。

スポンサーリンク

マックは安心

ウーバーイーツで一番多く注文が入ると言っても過言ではないのがマクドナルド(マック)。

価格も安い上に料理がすぐに出来上がるマックは主にハンバーガーとポテト、そしてドリンクの3つだけなので比較的運びやすいのです。

ハンバーガーとポテトは固形物なのでぐちゃぐちゃになることはほぼありません。

唯一心配なのがドリンクですが、ウーバーイーツでドリンクを頼むと蓋が2重になっているので慎重に運べばほとんど溢れることはありません。

マックのドリンクもこぼさずに運べないと配達員失格と言っても良いでしょう(自戒)。

ちなみにウーバーイーツでスマイルを頼むことも出来ます。

スポンサーリンク

バーガーキングも安心

マックと同じハンバーガー系ファストフードの「バーガーキング」も比較的運ぶのが楽です。

ただしバーガーキングは紙袋の口を丸めるだけ(シールなし)なので、見た目も悪いし、すぐに冷めてしまうという欠点があります。

早く改善して欲しいですね。

スポンサーリンク

KFC(ケンタ)は最強

運びやすい料理ナンバーワンを決めるとしたら間違いなく候補に上がるのがケンタッキーフライドチキン。

ケンタは包装もしっかりしているし、チキンとポテトがメインなので多少乱暴に運んでもぐちゃぐちゃになって食べれなくなる心配はないのです。

個人的にはケンタを運んでいる時が一番リラックス出来ます。

しっかり包装されてますね。

スポンサーリンク

サブウェイ・サンドイッチ類

私はあんまり運んだことはありませんが、サブウェイやサンドウィッチなんかも紙にしっかり包まれているので形が崩れる心配は不要です。

スポンサーリンク

パンも最強

ケンタよりも安心して運べるのがパン

軽いし、ちゃんと袋に包まれているし、どんなに乱暴に運んでも全く問題ありません。

パン屋から注文が入ったらテンションが上がります。

もっとパン屋さんにウーバーイーツが普及してくれればいいのに…..。

スポンサーリンク

タピオカは蓋次第

昨年のタピオカブームにより、ウーバーイーツでタピオカを注文する人も多くなりました。

タピオカはしっかりと熱処理が施された蓋の容器であれば全くこぼす心配はありませんが、容器にはめ込むだけの簡易蓋だと一度でも横に傾けたらジ・エンドになります。

基本的にタピオカ専門店は熱処理をしてくれるので安心して運べますが、中華屋やインドカレー屋がサイドメニューとしてタピオカを販売している場合は簡易蓋が多いので溢れる確率も上がります。

熱処理されている蓋はほぼ99%こぼれません。

 

スポンサーリンク

丼もの・ご飯ものもOK

どんぶりものやご飯ものは基本的にぐちゃぐちゃになりにくいです。

ただし何個も上に積み重なっているケースだったり、容器が破損しやすい場合は袋の中に汁が漏れることもあります。

スポンサーリンク

韓国料理もOK

意外かもしれませんが韓国料理もこぼれにくい料理の一つです。

というのも韓国料理店は包装がしっかりしているので、こぼれやすそうなスンドゥブやチケ鍋なども安心して注文できます。

スポンサーリンク

アイスもOK

アイスもこぼれにくいですが、時間が経つと溶けるのでドロドロになってしまうこともあります(特に夏)。

スポンサーリンク

まとめ

今回は現役のウーバーイーツ配達員である私が、配達中にぐちゃぐちゃになりにくい料理を選んでみました。

料理がぐちゃぐちゃになるかならないかは、天候だったり、道路状況だったり、お店の包装だったり、様々な要因があります。

ぐちゃぐちゃな料理を届けられても、注文した側は困るし、配達員も申し訳なくてどちらも良い気持ちではありません。

しかし「そもそもぐちゃぐちゃになりにくい料理」を頼んでしまえば嫌な気分をする必要も無くなります

世間のウーバーイーツ配達員の評判が心配な方だったり、これまでぐちゃぐちゃな料理を届けられた経験がある方はぜひ次回にぐちゃぐちゃになりにくい料理を注文してみてはどうでしょうか。

初めてUberEatsを注文する時に使える当ブログ限定2250円オフのクーポンコード「8o9jya」を配布中です。

UberEatsで料理を注文する

※5月24日追記:本当にぐちゃぐちゃになるのか検証してみました。

※ウーバーイーツのバッグは誰でも買うことが出来ます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました