【Amazonアマゾン】電子書籍は本・漫画が読み放題のKindle(Paperwhite)がおすすめ

2018年11月9日

スポンサードサーチ

私のKindle FireHDX 

私がKindle Fire HDXを買ったのが2014年でした。確か当時出たばかりで価格は3万円ほどしたと思います。今からするとかなり高価です。

当時はまだ今ほどkindleが一般的ではなく、電子書籍自体もそれほど浸透してはいませんでした。
実は私はナルトもワンピースも読んだことがなったのですが、この時に初めて読みました。ジャンプって結構楽しいなあと感動しました。

これを買ってから漫画をダウンロードしまくり、アメリカに留学中の冬休みに漫画を読みまくりました。

Kindleの良いところ

今Kindleを買おうかどうか迷っている人にKindleの良いところを挙げるとするならば

  • いつでもどこでも本と漫画が読み放題
  • 無料で読める本・漫画が多数
  • アマゾンプライム会員なら映画も見れる
  • kindle一つで何万冊も読める
  • Wi-Fi環境さえあればいつでもダウンロード可能
  • ダウンロード版は紙よりもちょっと安くなっている
  • バッテリーが長持ち

です。たくさんあります。

いつでもどこでも読み放題

Kindleは読む場所と時間を選びません。飛行機の中だって暗い深夜バスの中だって、前もってダウンロードさえしておけば、いつでもどこでも漫画が読めちゃいます。

さらに、ダウンロード版は本の漫画よりも少しだけ安くなっておりお得です。

また、Kindleの嬉しいところは無料で読める漫画があることです。多くの漫画は一巻から三巻くらいが無料となっています。

私が知る限りでは「うる星やつら」「ワンピース」「ナルト」「今日から俺は」など超有名タイトルが3巻まで無料です。それにつられてつい全巻買ってしまいました。

特に旅行するときなんかは重宝します。私はどちらかと言えば本は紙派なのですが、旅行に紙の本をたくさん持って行くわけにはいきません。

バッテリーも本を読むだけならかなり長持ちします。一日30分使用で数週間はもつようです(ほんとかな)。でも確かに今回の9日間のタイ旅行で一回も充電せずに帰国することが出来ました。

Kindle unlimitedならさらにお得

Kindle unlimitedなら月額980円で本や漫画が読み放題です。私が感想を書いた「新のぞき屋」もKindle unlimitedなら無料で全巻読むことが出来ます

「新のぞき屋」 by 山本英夫 90年代の(心象)風景

初回30日間無料体験やっています。

「政権奪取論」橋下徹

先月タイに行く時にも移動中は橋下さんの「政権奪取論」を読みました。Kindle版は新書(961円)よりもかなり安くなっていて(648円!)おすすめです。

created by Rinker
¥961 (2018/11/15 04:45:39時点 Amazon調べ-詳細)

プライム会員なら映画も動画も見放題・音楽も聴き放題

さらにプライム会員になれば映画動画も見放題です。気になる方は無料体験。

音楽も100万曲以上聴き放題です。こちらも初回30日無料体験をやっているので気になる方は試してみましょう。

音楽は飛行機の中などWi-Fi環境がない場所では非常にありがたいです。

FireHDXは販売終了

残念ながらKindle FireHDXはもう販売終了となっているそうです。そこでおすすめなのが、最新版のFire HD 8 タブレット (8インチHDディスプレイ) です。

Fire HD 8

created by Rinker
Amazon
¥11,780 (2018/11/15 05:14:20時点 Amazon調べ-詳細)

こちらはHD 8よりもさらに高解像度1920 x 1200 (224ppi)でサクサク動きます(1.8GHz x 2、1.4GHz x 2 クアッドコア)。

値段もちょっとだけお高めの15000円ほど。ブルジョワジー用のKindleです。

Fire HD 7

Fire HD 8もちょっと高いし10は高過ぎ」という方にはFire 7がおすすめです。

created by Rinker
Amazon
¥5,980 (2018/11/15 05:14:20時点 Amazon調べ-詳細)

スポンサードサーチ

まとめます。今電子書籍の購入を考えていて、

  • いつでもどこでも本と漫画が読みたい
  • 無料で読める本・漫画が多数あったら嬉しい
  • 何万冊も読みたい
  • いつでもダウンロードしたい
  • 映画も見たい
  • 音楽も聴きたい
  • バッテリーも長持ちがいい

そこの貴方は、ぜひKindleを(一緒に)買いましょう。

本と漫画だけ読みたい人にはKindle Paperwhiteがおすすめ

充電が切れています。

「タブレット機能は要らない。本と漫画が読めればいい」というそこの貴方にはKindle Paperwhiteがおすすめです。 実は私はPaperwhiteも愛用しております。

こちらは目に優しいライトを採用しており、さらに190gという驚異的な軽さです。しかも1万円を切ります。これを買ってしまうと紙の本に戻れなくなってしまうとか(しまわないとか)。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ