【30分で2500円】顔写真の撮影被写体モニターバイト@新宿

2018年5月22日

こんにちは。僕です。

今は阿佐ヶ谷駅に隣接したスターバックスで書いてます。前回一度来たので今回は緊張せずに自然に入ることが出来ました。

しかし、入ったはいいのですが、案の定何を頼んでいいのか分からずレジの前でメニューを見上げながら逡巡していたら、店員の方が僕に気を遣ってくれたのか、先に席を確保するようアドバイスしてくれました。

席を確保した後に再びレジに行き「アメリカンなんとか」を注文しました。アメリカンとついているから凄く派手なものが出て来るんじゃないかとわくわくしていたら、そうしたら普通のアイスコーヒーが出て来てちょっとがっかりしました。

スポンサードサーチ

顔写真の撮影被写体モニター

こんな僕ですがついさっき新宿で超高単価の単発バイトをやって来たんです。なんと30分で2500円!!時給にすると5000円です。信じられないでしょう。冴えないホストと同じくらいの時給ではないでしょうか(相場は知りません)。

しかも実際は20分くらいで終わったので、その場合の時給は…..各自計算して下さい(大体7500円くらい)。

このバイトはずばり「顔写真の撮影被写体モニター」というやつです。ネット上でも少し前から話題になっており、どうやら悪い噂も流れているようですが、今回はそのバイトを実際に体験した僕が短くレポートしたいと思います。

鼻水出てる

タイトルの通り、バイトの内容は顔写真の撮影をするだけです。本当にそれだけです。嘘ではありません。僕はよく嘘をつきますが(本当はコンディショナーを使わないとか、身長をサバ読んだり)、これに関しては嘘偽りは一切ありません。

もし疑わしければ、自分の胸に手を当てて自分がどれほど愚かな人間なのかを自覚した方が良いでしょう。

詳しい内容は守秘義務があるのでここに書くことは出来ませんが(守秘義務に違反するとジェイソンステイサムに命を狙われるそうです)、モニターがすることは殆どありません。もちろん特別なスキルなどは一切いりません。ただ椅子に座っているだけだと思ってもらって結構です。

強いて言えば顔を撮影するのでしっかりと静止出来る人でしょうか。暇さえあればヘッドバンキングしてしまう方は向いていません。

概要

そもそもどうして顔写真を撮影するのか」、「顔写真はどう使われるのか」ということを不安に思う方がいらっしゃると思います(僕はただお金が欲しかったので何にも考えていませんでした)。ですが一切の不安は不要です。なぜならこの撮影モニターは

                1.企業の研究開発データ収集が目的

であり、また

2.写真がメディア等に掲載されることは一切ない

さらに

3.上記が書かれた同意書を取り交わしてから撮影開始

3段階で安心して参加出来るモニターバイトになっているからです。ですので自分の顔写真がどっかに流失して、みんなに笑いものにされるんだ….なんてことを考えるのは杞憂です。あくまで人間の顔写真を収集するのが目的であり、あなたの顔ではありません。

スポンサードサーチ

参加条件・応募資格

甥っ子。身長110以下。

上を読まれた方はもう既に不安を払拭されていると思います。次に気になるのは参加条件・応募資格だと思いますが、これに関しても特別イケメンだったり、佐々木希レベルに可愛かったり、反対に超平凡な平均的な顔である必要もありません。

顔形のどうだからという理由で参加を見送られるということはありません。僕は言葉が喋れる老亀のような顔をしていますが、問題はありませんでした。

そもそもイケメンや美人やブス不細工は社会の中で後天的に形成された概念です。生物学的にはそんな概念は存在しませんし、そもそもナンセンスです(これについてはまたどこかで)。整形に関しても特に規定は書いていないので恐らく問題はないでしょう。

また学歴も問われることも無く、恐らく犯罪歴(ルーブル美術館からモナ・リザを盗んだ、ケネディ暗殺に関わった、串カツ屋で二度漬けした等)も問われることはないでしょう。

なんと年齢も、国籍も不問です(特に18歳以下、黒人・白人を募集している)。つまり地球上にいる殆どの人間がこの撮影被写体モニターに応募する資格があるのです。これほど寛容なバイトは世界中どこを探しても見つからないでしょう。参加条件に引っかかってしまうのはデーモン閣下くらいではないでしょうか。

※殆ど唯一の条件は

  • 身長110cm~190cmまでの方
  • 体重120kg未満の方
  • 年齢や性別、国籍などは不明ですが日本語または英語にて担当会社の説明をご理解いただける方
  • 1人1回まで!!!以前モニターになった人は参加出来ない!!OMG!!

 になります。

撮影までの流れ

それでは撮影のまでの流れを詳しく説明します(超短いですか)。

  1. アルバイト情報サイト・治験情報サイトから応募する
  2. 担当の方とメールや電話で撮影日時を決める
  3. 撮影場所にて「同意書」に同意する
  4. 撮影(15分くらい)
  5. 終わり。領収書を記入した後、その場で謝礼(2500円)を頂く

これで終わりです。これ以上詳しく説明することが難しいくらいスムーズに2500円をもらうことが出来ます。

スポンサードサーチ

どうやって参加するのだろうか?

今現在「顔写真の撮影被写体モニター」を募集しているのは

もしくは

の二つになります。サイト内で「顔写真、撮影、被写体, カメラ」などのキーワードで検索すると一番上に出て来ます。どちらも代表的な求人大手で、登録するのは無料なのでまずは登録して頂くことをお勧めします。

治験専門のV-NETはまず無料会員登録する必要があるので多少面倒です。今後特に治験に参加する予定がなければアルバイトEXで登録しておいた方が良いでしょう。

治験の体験談はこちらから。[blogcard url=”https://owaraitimes.com/job/chikenreal/”]

アルバイトEXで「カメラ、被写体」などで検索するとこんな感じで一番上に出て来ます。ここから直接いけます。

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

まとめる

今まで僕は数多くの単発バイト(日産工場、チラシ配り、アンケート調査など)を経験してきましたが、応募の気楽さ、バイト内容の楽さや、報酬の額を考えると間違いなくこの「顔写真撮影モニター」が一番コスパが良いでしょう。

1人1度しか受けることが出来ないのは残念ですが、友人を紹介すれば1000円分のAmazonギフトカードをもらえるらしいので、是非どしどし知り合いに紹介してみましょう!!今アルバイトEXで仕事が決まればお祝い金ももらえるみたいです!!

最大3万円のお祝い金!
Wお祝い金で最大6万円!
バイト求人【アルバイトEX】

いつバイトの募集が終わるかも分からないので、ちょっとでも気になった人や、普段新宿に行く機会がある人はなるべく早めに応募された方が良いでしょう。

 

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ