Kindleなら本も漫画も読み放題【30日間無料体験】
アマゾンのクーポン 古本屋「ココネ書房」

平日ランチは回転寿司がオススメ!安い!上手い!メニューが豊富!

グルメ・料理

どうも。最近ひもじくてお腹が鳴り続けている者です。

突然ですが平日のランチは何を食べてますか?

きっと多くの人がファミレスやコンビニやラーメン屋や立ち食い蕎麦屋や定食屋などでランチを食べていると思います。

平日ランチは

  • 安い
  • 早い
  • 満腹

の三拍子が揃っていないとダメなので結構限られてしまいますよね。

とはいうものの毎日ラーメンを食べたら健康にも悪いし、ファミレスも毎日別のものを注文しても段々メニューに飽きてしまう….。

そんな方にはぜひとも平日ランチに回転寿司をオススメします。

今回は週8で回転寿司(スシロー、はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司)に通っていた私が平日に回転寿司ランチをおすすめする5つの理由をご紹介します。

スポンサーリンク

平日ランチに回転寿司がおすすめな6つの理由

一皿100円〜で安い

有名な回転寿司チェーンは全て一皿100円〜となっています。

つまりコンビニのおにぎり1個と値段が変わらないのです。

100円の寿司一皿とコンビニのおにぎりだったら寿司の方がちょっとお得感ありますよね。

もちろん一皿200円の握りもありますし、サイドメニューはもう少し値段がしますが王道のネタであるマグロ、サーモン、イカ、イクラ、たまご、さんま、イワシなどは全て一皿100円です。

サイドメニューなんかなくても全然大丈夫ですよね(あれば嬉しいけど)。

一皿90円も

はま寿司とかっぱ寿司は平日のみ一皿100円から90円になります

たかが10円ですが、されど10円です。

例えば10皿食べた場合は一皿は無料になるわけです。そう考えると結構なお得感ですよね。

美味しい

なんと言ってもこれが一番大切です。

回転寿司は一皿100円ですが十分美味しいです。

当然ネタを握っている人はバイトか、もしくはロボットなので高級店の寿司とは全然違います。

でもそんなことを言えばファミレスだってバイトです。

ラーメン屋だって雇われ店長が多いです。

でも普通はそんなこと気にしませんよね。

回転寿司も熟練した職人が握ってくれるわけではありませんがそれなりに美味しいです。

というか基本的に酢飯にネタが乗ってればなんだって美味しいですよね。

そういえば、ロボットといえばバンコクにこんな面白いレストランがありましたね。

すぐに食べれる

回転寿司は調理の手間がほとんどありません。

席に通され、椅子に座り、前を流れるお皿を取ればもう食べていいんです。

ファミレスみたいに調理に時間がかかることもありません。

お昼休みはそんなに長くないですからパッと食べれるのは嬉しいですよね。

もし自分が食べたいネタが流れていなかったら注文すればいいわけです。

食べたい分だけ食べればいい

回転寿司は一皿から食べれます。なので好きな分だけ好きなものを食べることが出来るのです。

ラーメンや牛丼などの一品料理の場合はそれしか食べることが出来ませんよね。

でも回転寿司なら好きなネタを好きな分だけ食べればいいのでお腹があんまりダイエット中でも問題ありません。

逆にお腹が空きまくっているなら好きなだけ食べればいいのです。

メニューが豊富

今の回転寿司チェーンは寿司ネタ以外にもサイドメニューが豊富にあります。

寿司チェーンにもよりますが、低く見積もっても100種類以上はあります。

つまり何度行っても飽きないんです。

一例を紹介すると

豚汁。

青さの味噌汁

ラーメン

マグロの唐揚げ

味噌田楽

たこ焼き

この他にもパフェやアイスなどのデザート類も充実しています。もちろんドリンク・アルコールも充実しています。

つまりファミレスとコンビニとラーメン屋と居酒屋が合体している感じです。

これならいつ何度行っても飽きようがありません。

私が1週間以上回転寿司に通い詰めた理由もよく分かりますよね。

カウンター席もある

そして何よりも嬉しいのがカウンター席が併設されていることです。

以前は回転寿司チェーンと言えば家族や友達と行くイメージが強かったですが、今はテーブル席だけではなく1人用のカウンター席も併設されるようになりました。

テーブル席

これなら1人で寿司を食べに行くハードルも低くなりますよね。

さらにカウンター席は回転が早いので待ち時間が短くなるというメリットもあります。

昼休みの限られた時間に順番待ちをするのが時間がもったいないですよね。

特にテーブル席は普通2人以上で通されるので食事が終わるまでの時間が長いです。

でもカウンター席は基本的に1人のお客さんが多いので、すぐ食べてすぐにお会計に行きます。

まさにファストフード感覚で寿司を食べている感じです。

1人だと食べながら談笑する相手もいないので食事にかかる時間が圧倒的に短いのです。

たまにテーブル席に通されることもあります。

スポンサーリンク

まとめ

今回は平日ランチに回転寿司に行くべき6つの理由を紹介しました。

回転寿司を聞くとまだまだ休日に家族で行くイメージが強いのですが、実は平日の方がアツいのです。

全国の寿司チェーンの数は2000店舗くらいなのでコンビニやファミレスに比べるとまだまだ数は少ないです。

しかし都心部には必ずあると思うので、もしいつものランチに飽きてしまったら回転寿司に行ってみましょう。

コメント

本と漫画が読み放題のkindleunlimitedが初回30日間無料

本も漫画も読み放題のkindleunlimited。

タブレットでもスマホでも読めます。

タイのガイドブックも無料で読めるものがたくさん。

今なら初回30日間無料キャンペーンやってます。

タイトルとURLをコピーしました