【必見】本物のトラと一緒に記念撮影する方法

全身真っ赤で超カッコいい仏像「レッドブッダ( Red Buddha)」をスパンブリで発見

タイの珍スポ

壁画に無数のドラえもんが隠れているドラえもん寺「ワットサンパシオ」や、超巨大なドラゴンが鎮座するドラゴン寺「San Jao Pho Lak Muang Suphan」があるスパンブリですが、あまり観光客には知られていない古い寺院で非常に珍しいものを発見してしまいました。

それは全身真っ赤の赤い仏像、通称Red Buddha(レッドブッダ)です。私が命名しました。

上の2つに比べると多少スケールが小さいですが、世界中どこを探してもこんなものはないと思うのでちょっとだけ紹介します。

スポンサーリンク

レッドブッダがある「Wat Phrarup」

レッドブッダがあるのはWat Phrarupという小さな寺院です。

随分と歴史のある寺院のようで、敷地内には遺跡のような場所もあります。

もしかしたら何百年も前の戦争で壊されてしまったのかもしれません。

遺跡の中に鎮座する大仏。

いつ崩れてもおかしくないくらいグラグラです。

これも随分古そうな牛車ですね。

アユタヤ遺跡にありそうな塔。

タイの歴史はあまり世界史でも取り上げられることはないですね。

でも日本との繋がりも強い国なのでちょっとくらい勉強しておくのもいいかも知れません。

まんがで勉強する場合はたーれっくさんの漫画がおすすめです。Kindle Unlimitedなら全て無料で読むことが出来ます。

【タイ旅行者必見】たーれっくさんのマンガで予習しよう(kindleunlimitedなら読み放題)
海外旅行に行く時には「何を持って行けばいいのか」や「どこにどうやって行くのか」ということばかりに考えてしまい、その国の文化や風習などについては割とおろそかになりがちです。タイに旅行する日本人は数多いですが、そのほとんどがタイという国の文化や

レッドブッダ

赤い仏像はこの中にあります。

よく見ると装飾が細かいですね。

いました。左端で紅く鈍い光を放つのがレッドブッダです。

本当に全身真っ赤です。強そう。

赤い仏像は初めて見ましたがゲームの中に出てきそうですね。

スポンサーリンク

レッドブッダがあるお寺への行き方

市内からちょっと離れています。トゥクトゥクを見つけて連れていってもらうのが良いと思います。

Amazonでお得に買い物をする方法

Amazonで買い物をするなら「Amazonチャージ」がおすすめ。

今Amazonでチャージするとチャージする度に「チャージ額×最大2.5%」のポイントがもらえます。

さらに、初めてのチャージなら5000円以上で1000ポイントもらえます。

はっきり言ってAmazonで買い物をするならチャージしないと損です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイの珍スポ
スポンサーリンク
HIKARUをフォローする
スポンサーリンク
雑ログ

コメント