【タイの珍スポ】ドラえもん寺「ワットサンパシオ」で隠れドラえもん探し

タイの珍スポ

最近になってマニアックな日本人たちの間で有名になりつつあるタイの珍スポットがあります。

それがこのワットサンパシオ(Wat Sampa Siw)、通称ドラえもん寺です。一見普通のお寺ですが、敷地内のあるお堂にはドラえもんが隠れている壁画があるのです。

壁一面に壁画が描かれています。

これはタイのお寺では割とよく見る光景ですが、ここの壁画にはドラえもんが隠れているのです。

こんな感じ。

ここにも。地獄の釜で煮えたぎってます。今回はそんな珍寺「ワットサンパシオ」についてご紹介します。最後に行き方についても解説しているので参考にしてみてください。

スポンサードサーチ

ドラえもん寺こと「ワットサンパシオ(Wat Sampa Siw)」

かなり敷地面積が広いお寺です。

そもそもこのワットサンパシオは700年の歴史を持つ由緒ある寺院だそうですが、近年に壁画(mural)の改修工事があり、その時に改修を任されたRakkiat Lertjitsakulというタイ人の絵師が冗談半分でドラえもんを描いたのがきっかけだそうです。

It’s to express my sense of humour. When I was in a fun mood, I painted Doraemon on the mural.(bangkok post)

それから続々とドラえもんが敷地内に出現し始めたそうです。

「見ざらえもん、聞かざらえもん、言わざらえもん」ともう一体は何でしょう?せざらえもん?タイ語がわかる人は教えて下さい。

のび太くんはピースしてます。

ドラえもんを探すヒント

壁画のドラえもんを探す時に参考になるのがこれです。親切な人がわざわざ写真に撮ってくれているのでこれをヒントに探してみましょう。これがないと(あっても)ドラえもんを探すのに膨大な時間がかかります。

ドラえもん以外にも色々いる

よく見るとドラえもん以外にもアムロ?がいますね。

仮面ライダーも。

のび太くんとアングリーバードまでいます。絵師調子に乗りましたね。

探してみる

それでは早速自分で探してみます。

まずは仏像の後ろから。

全然わかりません。絵が細かすぎます。

イエス・キリスト?のような欧米人風の男が描かれていました。股間を噛み付かれています。これはふしだらな行為をした罰なのでしょうか。

誰かがピースしています。

ここからも誰かがのぞいています。 

ドラえもん発見。

これは無頭人というやつですね。下半身で物を考える人は地獄に落ちるとこうなってしまうらしいです。

「日本で唯一のタイ地獄寺研究家と巡る地獄寺ツアー」に参加して来ました。
先週の土曜日に旅行会社Tripull主催のツアー「日本で唯一のタイ地獄寺研究家と巡る極楽ツアー」に参加してきました。今回のタイ旅行の目的はこのツアーだったと言っても過言ではありません。このツアーに参加する予定がなければそもそも12月にタイに

ゲイのカップル。

宣教師。

15分くらいかけて結局自力で見つけたのはこれくらいでした。途中で参拝に来たタイ人家族がいたので途中で打ち切りです。

Doraemon Wat Wall Paintings

別の所にも隠れドラえもん

本殿を取り囲む門の装飾にもドラえもんが隠れています。

キリがありません。というか色を塗ってくれないとわかりにくい。

1000年前の仏像

ちなみにこのお寺にはドラえもんだけではなく1000年前の仏像があります。というか地元のタイ人にとってはこっちがメインなのでしょう。

私が案内された時はタイ人の家族がお祈りをしていました。

本当に1000年前に作られたのかは疑問ですが確かに一見の価値はあります。

水は無料

お寺の端っこにこういう物があります。タイ語で「フリー」と書いてあります。

近くに飲み物屋台もないので助かります。

まとめ

ワットサンパシオはずっと前から行きたいと思っていたのですが、念願叶ってよかったです。

ただネットで「ドラえもん寺」というくらいだからもっとお寺の至る所にドラえもんの像が立っていると期待していたのですが、壁画に描かれているのが大半だったので少しがっかりです。まあ寺院の壁画にドラえもんが描かれていること自体もかなりおかしなことなんでしょうけどね。

下に書きますが、アクセスがかなり難しいです。珍スポ好きなら一度は来てみたい場所ですが、公共交通機関で行くのはかなり時間と手間がかかるのでスパンブリーに一泊するつもりで来た方が良いかも知れませんね。

created by Rinker
¥1,296 (2019/02/16 11:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

こんな本が出てるようです。ちょっと気になります。

created by Rinker
¥1,080 (2019/02/16 11:12:54時点 Amazon調べ-詳細)

ドラえもんは哲学的にも色々な示唆に富む不可思議な存在ですね。

スポンサードサーチ

ワットサンパシオへの行き方

今回私はバイクで行ったので公共交通機関を使いませんでした。しかしネットの情報を見る限りロットゥ(相乗りバン)とトゥクトゥク(またはソンテウ)を乗り継げば行けるようです。

※私自身がこの方法で行ったわけではないので何とも言えません。ですが多分問題なく行けます。

バンコク→スパンブリー

バンコクからだとまずモーチットバスターミナルからスパンブリーに行く必要があります。

BTSモーチット駅→モーチットバスターミナルは

96番、122番、B20番、136番、138番、145番、182番、517番(10バーツ)のバスに乗れば行けるそうですがタクシーかバイタクでも良いでしょう。

モーチットバスターミナルに着いたら15番のチケット売り場でSuphan Buri行きのチケット(100バーツ)を買います。

そして呼ばれるまで近くで待ち、呼ばれたら乗り合いバンに乗ります。

スパンブリー市内→ドラえもん寺

約1時間30分ほどでスパンブリーに着くと思います。ここからはトゥクトゥクかソンテウを探して自力で行くしかないようです。

ソンテウだとワットサンパシオの近くで降りることになるようです。片道は10バーツ程度。

トゥクトゥクはどこかしらにいるので見つけたらドラえもん寺に行きたいと話してみましょう。大体片道100バーツくらいで連れて行ってもらえるようです。

ワットサンパシオはかなり辺鄙な場所にあるので万が一も考えてお寺を観光している間はトゥクトゥクのドライバーに待ってもらうよう頼んだ方が良いです。

これがあればちょっとは役立ちますね。困った時の指差し会話帳です。

あと外でドラえもんを探すときは日焼け止め必須です。日差しが強すぎます。サングラスが無いと厳しいです。

アユタヤ水上マーケット+シュールな珍スポット地獄寺見学+レトロなサムチュック100年市場観光ツアー<1日/指定ホテル送迎/日本語ガイド/ビュッフェランチ付き>

コメント