【本と漫画が読み放題のKindleが初回30日間無料】
ロックダウンする前に買うべきもの・やるべきこと

新型コロナウイルスの影響で万が一首都圏がロックダウンしてしまった場合に備えて最低限買っておくべきものをまとめました

詳細はこちら
アマゾンのクーポン アマゾンタイムセール

新型コロナウイルスの影響でブログのPVと収益が激減してしまった話

ブログ運営
読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

株式投資を始めるならネオモバ
1株から買えるネオモバなら500円で有名企業の株主になれます(体験談と運用実績はこちら)。
投資に使えるTポイントが毎月200ptもらえるのも魅力の1つ。
これから投資を始める人におすすめのアプリです。

新型コロナウイルスがパンデミックと認定されてから2週間ほど経ちました。

世界中の感染者数は37万人を超え、各国で入国制限が設けられたり、外出禁止令が発表されたりして大混乱に陥っています。

そして新型コロナの拡大と相まって当ブログのPVも激減しました。

おそらくコロナの影響でPVに大きな影響を受けたブロガーは少なくないはずです。

そこでこの記事ではコロナ以前とコロナ以後のPVの推移から当ブログが受けた影響を分析し、今やるべきとは何か少しだけ考えてみました。

同じくコロナでやられてしまった方はぜひともご一読いただければ幸いです。

スポンサーリンク

PVの推移

ブログを初めてから2年半。

GoogleコアアップデートのたびにPVが激減しましたが、長いスパンで見ると着実にPVを伸ばしてきました。

去年の3月には10万PVほどでしたがほぼ毎日記事を更新し続け、今年の3月には40万PV、あともう少しで45万PVに達するというところまで来ていました。

公開した記事数は800を超え、下書きを含めると900近くになりました。

最初の頃は何を書いても全く読まれず、何度もブログをやめようと思いましたが、結果として記事を更新し続けてよかったと思っていました。

しかし先週から突然PVが激減。

PVの推移を簡略化してみるとこんな感じ。

順調に右肩上がりだったPVが先週から急降下し始めました。

アプデの後にPVが下がるのは何度も経験してますが、これほどまでにシャープな落下はブログを初めて以来初。

一時的にですがほぼ1年前のPVに戻ってしまいました(若干回復しつつある)。

最高PVを記録した日と比べると約8割減です。

アナリティクスを見るたびに吐き気を催すくらい気分が悪くなります。

本当にショック。

本当にショックです。

ショック。

去年は色々大変な年でしたがブログだけはコツコツと更新をし続けて、今年になったようやくその苦労が報われたと思った矢先の出来事です。

これまで積み上げてきたものはなんだったのか。

こんなひどい仕打ちを受けるくらいなら丸亀製麺のネギをもっと積み上げていればよかったです。

ネギは裏切りません。

スポンサーリンク

PV激減の要因

今回のPV激減の要因はもうわかっています。

ズバリ「新型コロナウイルス」と「Googleコアアルゴリズムアップデート」。

この2つです。

新型コロナの影響

新型コロナウイルスは今年の1月中旬から騒がれ始め、2月に入ると日本でも感染者が出現しましたがこの時点ではまだPVに影響はありませんでした。

3月に入ってもまだコロナの影響はそれほど強くなく、むしろエアアジア乗り放題パスの記事がちょっとだけバズり、1日で5万PVほど増えた時もありました。

その後「乗り放題パスは使えない」という噂が流れ始め、再び記事がバズり(炎上?)しました。

コメント欄の誹謗中傷がひどかったですね。

この調子で50万PVまで届くかという矢先に事件が起きます。

3月12日にWHOがついにパンデミックを宣言したのです。

これからの数日、数週間のうちに、感染者、死者、そして広がった国と地域の数はさらに増えるだろう。(by テドロス)

WHOテドロス議長の予想通り、3月25日現在世界での感染者数は37万人を超え、死者数を16000人を超えています。

そしてパンデミック宣言を境に、各国が外国からの入国制限をさらに厳しくし始めました。

それに伴い飛行機の欠航、路線の運休が相次ぎ、海外旅行に行く人が激減

行きたくても行けない状況になってしまいました。

ご存知のように当ブログは7割以上が旅行関連記事で占められているので、旅行に行く人がいなくなれば記事が読まれる頻度も少なくなります。

事実テドロス議長がパンデミックを宣言した12日前後でPVに大変動が起きました。

検索順位うんぬんではなく、単純に旅行についてググる人が少なくなってしまったのです。

サーチコンソールを見ても明らかに表示回数が減っていました。

当ブログで一番読まれていた記事は「タイライオンエアの荷物に関しての記事」

でしたが、過去28日間と比べて表示回数が37%減少

クリック数に関しては43%減少です。

もし今後も旅行に行けない状況が続けば誰もタイライオンエアに乗らないので、表示回数はさらに減少すると考えられます(。

さらに深刻なのが収益。

PVが下がったので当然アドセンスの広告がクリックされる回数も減りました。

更にアマゾンアソシエイトの主な売り上げは旅行関連グッズなので、旅行関連記事が読まれなくなると必然的に収益が激減。

一日の収益がこれまでの半分以下になってしまいかなり厳しい状況が続いています。

Googleコアアルゴリズムアップデート

コロナショックで疲弊している当ブログに、Googleのコアアップデートが追い討ちをかけます。

Googleからの正式発表はありませんが、普段よく読まれているはずの記事(旅行関連を含む)が全く読まれなくなり、逆に今までは全く読まれなかった(どうでもいい)記事が検索順位の上位に上がってくるようになりました。

どうでもいい記事とは例えばこんな記事。

「Czechia」の正体はチェコ(Czech)だというだけの記事なのですが、なぜかこの記事が検索順位の上に上がってきました。

代わりにもっと読まれてほしい記事(旅行、治験、ウーバーイーツ、Kindleなど)はPVが下がってしまいました。

Googleのアップデートで恩恵を受けたというブロガーさんもいますが、私はGoogleから見放されているので毎回悪い影響しかありません。

過去には1度だけPVが上がったことがありますが、基本的にアップデートの後はPVが下がります。

スポンサーリンク

今できること

新型コロナで旅行関連記事が読まれなくなり、Googleアプデで検索順位も下がってしまった今出来ることは何か。

くよくよしても生活が苦しくなるだけなので考えてみました。

まず旅行記事を書いても意味がないことは明白です。

飛行機の運休・入国制限などが解除されない限り旅行に行くことも出来ない今は旅行記事は必要とされていません。

数ヶ月後に検索結果に出てくることを狙って記事を書くのも一つの手ですが、東京オリンピックも延期になってしまった今、この状況がいつまで続くのか予想が出来ませんし、モチベーション的にもあまり気が進みません。

今読まれやすい(ホットな)話題はやはり新型コロナ関連の記事に違いありませんが、医学的知識もない素人がコロナの記事を書いても信ぴょう性に疑問が残ります。

確かYoutubeもコロナ関連の動画は収益化が無効になっているはずです(ガイドラインの「センシティブな出来事」に該当)。

ただでさえ収益が下がっているので記事の信ぴょう性が低いためにアドセンスのペナルティー違反になってしまうと困るのでコロナ関連の記事は書きません。

経済活動が縮小・お金を使わなくなった

新型コロナの影響で経済活動が縮小しつつある今、我々は日常レベルでも普段以上に節約して無駄遣いを控えるようになったのではないかと思います。

私は副業でネット古本屋をほそぼそと営んでいるのですが、3月に入ってからやや売り上げが落ちました。

毎週かなりの数の本を出品しているので売り上げが上がってきておかしくないのですが、逆に下がっています。

やはり人々の意識の中に「コロナが落ち着くまでは買わないでもいいか」という考えが多少あるように感じます。

お得情報・無料で楽しめるコンテンツ

人々があまりお金を使いたがらない時に必要とされるのは「お得な情報」と「無料で楽しめるコンテンツ」ではないかと思います。

支出を抑えるためには少しでもお得に買い物をしたいはずですし、これまではお金を払って楽しんでいたコンテンツも「無料で楽しみたい」という気持ちになるはず。

お得な情報はこんな感じ。

セルフバックはお得情報の筆頭です。

無料で楽しめるコンテンツとはアマゾンプライムだったり、U-NEXTやHuluのような動画配信サービス。

いずれも月額料金がかかりますが、初回無料キャンペーンをやっている場合がほとんどなので、そういった記事は需要があるのではないかと思います。

こういう記事を書くとさらに経済活動が縮小して(お金を使わなくなって)、結果として経済が回らなくなるという懸念はありますが、「経済を回すためにお金を使える」余裕がない人にとってはそれなりの助けになるはずです。

スポンサーリンク

まとめ

コロナ以前とコロナ以後のPVの推移から当ブログが受けた影響を分析し、今やるべきとは何か少しだけ考えてみました。

状況はかなり深刻です。

私は複業でウーバーイーツをやったりせどりをやったりしているので、なんとかギリギリ生活は出来ますが、これまで積み上げてきたものが急に崩れた感じがして精神的にかなりダメージを受けました。

早くワクチンが開発されることを願うばかりです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました