サイバーマンデー期間中はkindleが3ヶ月99円で読み放題!
今年最後のビッグセール

アマゾンでは12/9(月曜)まで今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」を開催中。買い物するなら今がチャンスKindleも6000円オフです。

タイムセールへGO
アマゾンのクーポン アマゾンタイムセール

ウーバーイーツは副業でも稼げるのか?半年間で稼いだお金を全て公開。

お金・資産運用
※年に一度のサイバーマンデー
アマゾンの今年最後のビッグセール「サイバーマンデー」開催中。この期間中なら欲しかったものがお得に買えます。
 
さらにギフト券チャージなら2倍お得。買い物するなら今がチャンス。
 
さらにさらにこの期間中は本と漫画が読み放題のKindleunlimitedが3ヶ月99円。
 

ウーバーイーツのクーポン!

初めてUberEatsで料理を注文する時に使える1000円オフのクーポンコードは「8o9jya」。期間限定なのでお早めに。

 

UberEatsで料理を注文

ウーバーイーツの配達を始めてからはや6ヶ月が経ちました。

最初は紹介料のキャッシュバック目当てで50回配達したらもうやらないつもりでしたが、徐々に稼げるようになってきたので結局半年間も続いています。

紹介料キャッシュバック中!

当ブログ限定の紹介コードを介して配達員に登録すると初回配達から50回完了で私に8万円の紹介料が入ります。そのうち7万円をキャッシュバックするので興味がある方はDMを。

専業ではなく副業でウーバーイーツをやってきましたが、半年間で一体いくら稼げたのか、今回はそのリアルな数字を紹介します。

私もまだトータルでいくら稼いだのか計算してないのでなんとも言えませんが、一体どのくらいになるのでしょうか。

スポンサーリンク

5月

ウーバーイーツを初めたのは2019年の5月。

以前某ピザデリバリーのバイトをやっていたことがあるので出前(配達)には特に抵抗はありませんでしたが、今回はバイクではなく自転車だったので最初は料理をこぼしまくって大変でした(今でもこぼす)。

初めての週は10時間稼働して8016円なので時給換算で800円以下….。

しかしまあいつでも好きな時間に働けるので別にいいかな、という感じでした。

そして次の週はギリギリ時給1000円超え。

早く50回配達して紹介料のキャッシュバックが欲しかったので毎日稼働しました。

ちなみに当時に紹介料は6万円で、知り合いの配達員からそのうちの5万円をもらいました。

私の紹介コードから配達員に登録すると8万円入るので7万円キャッシュバックします(詳しくはDMで)。

次の週は時給1100円くらい。

まあ時給が1000円を超えるとようやく普通のバイトくらいなので若干嬉しいです。

配達を始めたばかりの配達員には多くのインセンティブが付くので時給1000円をキープしていますが、この後少し不調になります。

5月のトータル
  • オンライン時間:67時間59分(約68時間)
  • 報酬:73019円
  • 時給換算:1073円

うーん、時給1073円はちょっと厳しいですね。

最初は慣れていないことが多くて精神的にも疲れたし、毎日自転車を何十キロも漕いで体も疲れていたので、それには見合わない結果となりました。

しかしこの時は最低保証制度というものがあって、150回までの配達が完了した時点で最低でも10万円が稼げることになっていました。

この制度によって補填された保証金はあとで支払われたので5月分に反映されてないだけで、実際はもうちょっと時給は高いのです。

ちなみにオンライン時間にはコンビニに寄ったりブックオフで立ち読みしている時間も含まれているので、実際に稼働してる時間はもう少し短いです(つまり時給的にも少し上がる)。参考:私が待機中の暇な時間にしていることを10個紹介
スポンサーリンク

6月

ようやくウーバーの配達にも慣れてきた6月は連日雨が降って大変でした。

しかも雨が降っても全然注文が入らなくて(鳴らなくて)サポセンに相談する事態になりました。

【ウーバーイーツ】ピークなのに鳴らな過ぎてサポセンに連絡した話
ピークにも関わらず全く配達依頼が無かったのでサポセンに問い合わせた話です。結論として現金払いをオンにしたら時給が上がりました。

この時は本当に辛かったですね。

この時はプロモーションが7000円くらい付いていますが、大部分は上で紹介した保証制度の一部だった気がします。

6月のトータル
  • オンライン時間:34時間58分(約35時間)
  • 報酬:45002円
  • 時給換算:1285円

5月よりは若干時給が上がりましたが、これは最低保証制度のおかげなので全然効率的に配達はできませんでした。

この時は本当にウーバーイーツをやめようかと考えていた時期でもあります。

6月は後半からタイに2週間くらい行っていたので稼働したのは1週間足らずでした。

スポンサーリンク

7月

タイから日本に帰ってきたらまだ梅雨は明けていませんでしたが、徐々に暑くなってきていました。

そしてこの時期から徐々にウーバーイーツで稼ぐためのコツを掴めるようになってきました。

【ウーバーイーツは稼げる】雨インセ+クエストで時給2000円超も可能。
この記事ではウーバーイーツが稼げるバイトである理由を解説しています。東京で普通のバイトをするならウーバーイーツがおすすめです。

現金払いもオンにして稼働し始めたのもこの時期です。

現金案件を受けるようになってから時給が急に1500円くらいになりました。

現金設定がオンに出来ない時はサポセンに連絡しましょう。

ぱっと見でも6月に比べて時給が上がっているのがわかります。

時給はだいたい1900円。

ちょっと落ちましたが土日はどちらも1万円以上稼いでいます。

7月のトータル
  • オンライン時間:86時間34分
  • 報酬:149668円
  • 時給換算:1730円

一気に時給が上がりました。

夏が近くなってくるにつれて注文数も多くなり、1時間あたりに3件から4件の配達リクエストが入るようになったおかげです。

副業といっても週4くらいで稼働していたので本業よりも稼いでいます(本業はネット古本屋)。

スポンサーリンク

8月

そしていよいよ夏本番の8月。

今年の夏も例年通り猛暑でしたが稼ぎ時だったので週5くらいでウーバーの配達をしました(本業そっちのけ)。

8月は週末になると必ずインセが付いたのでウハウハしながら毎週稼働したので結構稼いだと思います。

このプロモーションには最低保証制度の補填金が入っているので一時的に時給が3000円近くになっています。

初の配達回数100回超え。

週6で稼働したのでかなり忙しかったです。

月曜日にちょっと稼働して、あとは金土日のインセ狙いで稼働しました。

この週も火曜にちょこっとやって、金土日に集中的にウバりました。

8月のトータル
  • オンライン時間:114時間26分
  • 報酬:236839円
  • 時給換算:2068円

8月の間は時給2000円を超える結果となりました。

月収も20万を超えたのでもはやウーバーイーツが本業になっていました。

一日中稼働していたのは週末だけで、平日は涼しくなってからしか稼働していませんでしたが、それでも注文数が多かったのでかなり効率的に配達することが出来ました。

たくさん稼げましたが日中は暑くてかなりしんどかったので、色んな暑さ対策グッズを使ってなんとか快適に配達できるように努めたのも奏功した気がします。

【ウーバーイーツ】暑い夏の配達を乗り切るおすすめ対策グッズ10選
この記事では夏の間の配達を乗り切るためのおすすめ暑さ対策グッズ(帽子など)や服装について紹介しています。配達パートナー必読です。
スポンサーリンク

9月

8月の下旬から9月の中旬までマレーシアとタイに行っていたので3週間ほどウーバーイーツはお休みしてました。

ペトロナスツインタワーの夜景スポットはここ。プロのモデルも写真を撮りに来る穴場スポット。
マレーシアの首都クアラルンプールの超高層建築物「ペトロナスツインタワー」の良い写真が撮れる場所を紹介します。

マレーシアは18年ぶりくらいに行きましたが、バンコク以上に発展していて驚きました。

そしてマレーシア料理は美味かった。

ペナン島でナシカンダーを食べるならここ。味&見た目共にナンバーワン。
ペナン島のおすすめNasi Kandarは「Line Clear」と「Pelita」の2店。地元民にも大人気で絶対に美味しいので必ずどちらかは行って欲しいです。

そんなわけで9月の後半に日本に戻ってきたのですがまだまだ日本は暑くて半袖で配達する日が続きます。

9月は8月に比べると注文数が少なくなった印象。

9月は週末しか稼働しませんでしたが、それでもまだまだ8月と同じくらい稼ぐことが出来ました。 

9月のトータル
  • オンライン時間:33時間18分
  • 報酬:60547円
  • 時給換算:1818円
スポンサーリンク

10月

10月に入ってから徐々に気温が下がってきて、稼働するにはベストな季節となりました。

この頃から都内の配達員の数が急増し、何人もの配達員が同時に信号待ちしていたりマックの前に待機しているのを目にする機会が増えました。

ツイッター上ではかなり「渋い(配達リクエストが少ない)」と言われていましたが、そこそこ稼ぐことが出来ました。

10月は大雨や台風が日本列島を直撃したこともあり、世間的には色々と大変なことがありましたが、ウーバーイーツ的には稼ぎ時。

天候が厳しければ厳しいほど配達員は少ないし、注文数は増えるし、雨インセも付くので稼働しない理由はありません。

そして10月最後の週は自己ベスト配達数とオンライン時間を更新。

週6で稼働してほぼ全てのクエストやインセを取りました(めちゃくちゃ忙しかったです)。

10月のトータル
  • オンライン時間:99時間38分
  • 報酬:196280円
  • 時給換算:1972円

10月も8月と同じくらいの時給で稼ぐことが出来ました。

秋は渋いと言われている中でもこれだけ稼ぐことが出来たのはやっぱり現金設定をオンにしているからなのかもしれません。

スポンサーリンク

11月

11月は色々と忙しくてまだ1日しか稼働出来ていません。

10月のトータル
  • オンライン時間:3時間58分
  • 報酬:7954円
  • 時給換算:1988円

寒さが厳しい12月は注文数もかなり増えるはずなので、万全の対策で稼働したいと思います。

スポンサーリンク

半年間の総括

それでは最後に5月から11月までの半年間で一体いくら稼ぐことが出来たのかをみていきます。

  オンライン時間 報酬 時給換算
5月 67時間59分(約68時間) 73019円 1073円
6月 34時間58分(約35時間) 45002円 1285円
7月 86時間34分 149668円 1730円
8月 114時間26分 236839円 2068円
9月 33時間18分 60547円 1818円
10月 99時間38分 196280円 1972円
11月 3時間58分 7954円 1988円
合計 440時間51分 769309円 1745円

こんな結果となりました。

半年間のまとめ
  • 合計オンライン時間:440時間51分
  • 総獲得金額:76万9309円
  • 時給換算:約1745円

時給が1700円を超えるバイトと言えばなかなか良いのではないでしょうか。

トータルで1700円ですが、日によっては時給2000円だったり2500円だったりするので、瞬間的にはかなり割の良いバイトです。

しかもシフトも時間縛りも無くて好きな時に働けるんですから、私のように複業があったり時間にルーズな人には最高です。

必要なものは自転車(もしくはバイク)のみでその他は何も必要ありません。

もちろん便利グッズがいくつかあれば快適に効率よく配達することは出来ますが。

スポンサーリンク

もっと稼いでいる猛者たち

ツイッター上には私では到底太刀打ちできないほど稼いでいる猛者たちがいます。

猛者その1。

猛者その2。

猛者その3。

時給3000円は次元が違います(というか一日50回も普通の人間が配達できるのか)。

こんなに稼ぐのはちょっと難しいですが、時給2000円くらいであれば凡人でもコツを掴めばなんとかイケます。

「ウーバーイーツをやってみたいけど稼げるかわからない」と悩んでいる方はご安心を。

「配達とかまじだるいパシリじゃん。」という方には治験バイトがおすすめです。

スポンサーリンク

紹介料をキャッシュバックします

今なら私の紹介コードを介して新規に配達員に登録すると、初回50回の配達が完了した時点で私に8万円の紹介料が入ります(変更あり)。

そのうちの7万円をキャッシュバックするので、もし今から配達員になりたいという方がいればツイッターのDMを下さい。

他にも多くの配達員が紹介料をキャッシュバックしていますが、ほぼ全額キャッシュバックするのは私ぐらいです(優しい)。

コメント

本と漫画が読み放題のkindleunlimitedが初回30日間無料

本も漫画も読み放題のkindleunlimited。

タブレットでもスマホでも読めます。

タイのガイドブックも無料で読めるものがたくさん。

今なら初回30日間無料キャンペーンやってます。

タイトルとURLをコピーしました