Kindleなら本も漫画も読み放題【30日間無料体験】
アマゾンのクーポン 古本屋「ココネ書房」

【クアラルンプール観光】男一人旅3泊4日モデルケース【day2】

クアラルンプール

クアラルンプール2日目は有名な観光地をいくつも回ったため、割とハードスケジュールになりました。

みんなが行くような観光スポットをこんなに回ることは久しぶりだったので、体力というよりも気疲れが大変でした。

ただ夕方からバイクをレンタルしてちょっとだけ街を散策してみたり、ペトロナスツインタワーを見に行ったり、忙しかったですが楽しむことも出来ました。

やっぱりバイクはいいですね。

バイク以外の移動手段は主に電車かGrabタクシー。

流しのタクシーは交渉が面倒な上にあんまり捕まらないのでGrabがおすすめ。

アプリの使い方はタイと同じです。

【超簡単】タイでGrabアプリを使ってタクシーに乗る方法を解説
1月のタイ旅行では初めてGrabアプリを使ってタクシーを配車してみました。 結論から言ってGrabアプリを使ってタクシ...

車で10分の距離で約7〜10リンギット(150円〜250円)なのでバンバン使ってもさほど問題なし。

【クアラルンプール観光】男一人旅3泊4日モデルケース【day1】
クアラルンプールを一人でぶらぶら。ブリックフィールズ寺院、リトルインディア、夜市などを訪れました。

スポンサーリンク

ホテルをチェックアウト

nous HOTELをチェックアウトしてから次のホテルがあるPasar Seni駅に向かいます。

今回のクアラルンプール滞在ではBukit BintangとPasar Seni周辺のホテルに泊まりましたが、立地的にも電車の乗り換え的にもベストでした。

マレーシアの銀座・六本木と言われるBukit Bintangには高級ショッピングモールのパビリオンや有名な夜市Jalan Alor Night Food Courtがあったりして歩いているだけで楽しめます。

Pasar Seniもチャイナタウンやセントラルマーケットが近くにあります。

KLセントラルの隣にあるので電車の乗り換えもかなり楽。

クアラルンプール観光ならこの2つの駅周辺のホテルを取るのが良いでしょう。

スポンサーリンク

ホテルに荷物を置く

 

この時泊まったのはセントラルマーケット近くのLeo Leisureホテル。

チェックインが2PMということなので(到着が11am)荷物だけ置かせてもらいました。

スポンサーリンク

Kasturi Walk

セントラルマーケットの横にある小さなウォーキングストリートから出発。

色々なものを売っていますが特に買いたいものはありませんでした。

安いんですけどあんまり必要はないかな。

フルーツシェイクは美味しかった(グァバ)。

あとは揚げパンとか。

1つ1リンギット(25円くらい)。

所要時間10分くらい
スポンサーリンク

セントラルマーケット

セントラルマーケットは1888年オープンの歴史あるマーケット。

Since1888ですね。

created by Rinker
¥270 (2019/10/17 21:58:03時点 Amazon調べ-詳細)

名前のインパクトとは逆に小さいマーケットなので45分もあれば十分です。

ツアーの日本人観光客が多めでした。

値段も良心的だったのでお土産を買うならここですね(私は特に何も買ってないけど)。

2階では服を中心に売っている模様。

でも観光客が少なかったのでみんな結構1階で満足してしまうのでしょう。

フードコートもありました。

ここで初めてラクサを食しました。

タイ料理のカオソーイっぽい味を予想していたのですが、全然違ったのでびっくりしました。

全体的に塩辛く、ココナッツの味はしません。

麺はうどんに近くて辛いエスニックカレーうどんを食べている感じでした。

正直そんなに美味しいものではないかなという感想。もしかしたら別の場所で食べると全然違うかもしれませんけど。

所要時間30〜1時間
スポンサーリンク

ヒンズー教寺院

セントラルマーケットの次はチャイナタウンの近くにあるヒンズー教寺院へ。

ここ「スリ マハ マリアマン寺院」は1873年に建立された歴史ある寺院。

100年後の1999年に改築されたそうです。

入口の塔門はゴプラムと呼ばれ高さが22メートルあるらしい。

時間帯によっては楽器の演奏と儀式が見れます。

閉まっている時間帯もあるのでちゃんとチェックしてから行きましょう。

正直寺院だけだとちょっとインパクトにかけますが(バトゥ洞窟のヒンズー教寺院の方がすごい)、儀式はなかなか見応えがありました。

かなりの音量で音楽を奏でています。体にビシバシ伝わってきます。

儀式の最中でも写真を撮ったりしてオッケーですが参拝者のみなさんの邪魔にならないようにしましょう。

そういえばヒンズー教のことは全然知りません。

今度ちゃんと勉強したいな。

所要時間30分以内
スポンサーリンク

中華寺院「關帝廟」

スリ マハ マリアマン寺院の前には三国志の関羽の祀られている寺院もありました。

ヒンズー教寺院の目の前に道教の寺院があり、それがイスラム教国であるマレーシアに同居しているのはなんとも多民族国家らしいですね。

そんなに大きな寺院ではないので10分あれば十分。

あんまり見応えはありませんがちょっと立ち寄っても良いでしょう。

所要時間10分
スポンサーリンク

ペタリンストリート

チャイナタウンの中心を東西に走る「ペタリンストリートフリーマーケット」。

アーケードになっているので雨が降っても安心です。

売られているものはほとんどコピー品で買う必要なし。

ここの楽しみは豆乳やモチやフルーツの屋台。

豆乳。一日経ったら凝固してゼリーになってました。

きなこもち。

レモンと梅干しとミント(バジル?)のドリンク。

これがめちゃくちゃ美味しい。

他にもフルーツなどが食べきりサイズで売ってます。

食べ歩きしながらフリーマーケットの活気を感じるのが良いでしょう。

所要時間30分くらい
スポンサーリンク

ピンクのモスク「プトラモスク」

チャイナタウンの次はインスタ映えすると有名なピンク色のモスク「プトラモスク」を見に行きました。

KLセントラルから電車で40分、駅からGrabタクシーで10分くらい。

みんなモスクに行く人なので知らない人と相乗りすると安く済みます。

多分日本人がたくさんいるだろうなと思ったら意外と他のアジアの国からの観光客の方が多くて意外でした

女性はピンクのローブ(マント)を着用しなくてはいけません。

キティちゃんのバッグが写り込んでいます。

インスタで加工された写真を見ると誰だった行きたくなりますが、実物はそれほどピンクでもない。

ちょっと期待外れ感はありました。

でもこのドームの部分は綺麗でしたね。

向こうまで入るにはガイド同伴である必要があります。

所要時間30分くらい
スポンサーリンク

レンタルバイクを借りる

プトラモスクからPasar Seniに戻り、Leo Leisureホテルにチェックイン。

めちゃくちゃ狭い部屋ですが綺麗なので問題なし。

ホテルの横のインド料理屋で腹ごしらえ。

ふつーに美味しかったです。

そしてそのタイミングで5PMに予約していたレンタルバイクがホテルに届きました。

オーナーがそのまま乗ってきました。

1日あたりRM60のVespa。タイに比べると倍近いですがやっぱりバイクに乗りたかったので。

クアラルンプール市内にいくつかレンタルバイク屋はあったのですが、Vespaを貸し出しているのはここだけでした。

バンコクのチャイナタウンでよく見かけてていつか乗ってみたいと思ってたので夢が叶いました。

走り出した時の「カンカンカンカン」というドラム缶を叩いたような音がたまりません。

ちなみにこのVespaにはスロットルを回すと元に戻らない(加速し続ける)という不具合があり、運転中に手を離すと死にます。

せっかく運転中の写真を撮りたかったのに、残念です。

スポンサーリンク

土曜だけやっているマーケット

Vespaでどこに行こうかとGoogleMapを見ながら考えてたら、近くに土曜日だけやっているナイトマーケットを発見。

夕方から開いているみたいなので早速VespaでGoしました。

Pasar Malam Tunku Abdul Rahman, Kuala Lumpurという名前のマーケット(多分)。

黄色いテントが延々と続きます。

そして激混み。土曜日しかやってないからなのでしょうか。

ここは食べ物がとにかく美味しい。

美味しいものばっかりです。

そして安い。

サモサは1リンギット(約25円)。

カリカリで美味しい。

しかも全部ローカル向けなので有名な観光地ではまず見ることのないものばかり。

アボカドジュース。

かなりこってりしてる。もはやチョコレートソース。

穴場です。

土曜日にクアラルンプールに来たらぜひおすすめしたいマーケット。

所要時間40分くらい
スポンサーリンク

クアラルンプール1のナシレマッ

一旦ホテルに戻り、シャワーを浴びてゴロゴロしてからナシレマッが有名なお店に行きました。

ナシレマッはマレーシアの国民食。

ココナッツミルクで炊き込んだお米に揚げた小魚やピーナッツを添えたシンプルな料理ですが、これがめちゃくちゃうまい。

そして絶品ナシレマッが食べられるお店がカンポン・バル(昔からのマレー系民族の居住地区)にあります。

その名もNasi Lemak Wanjo Kampung Baru。

ナシレマッの名店です。

好きなおかずを選ぶだけ。

最初にご飯とソースと小魚と卵が乗ったプレートを渡されます。

好きなものを取ってもらい

最終的にこうなります(載せすぎた)。

でもこれで12リンギットくらいだった(300円いかないくらい)。

パリパリチキンが美味しかった。

ナシレマッを食べるなら間違いなくここです。

所要時間30分
スポンサーリンク

ペトロナスツインタワー

ナシレマッを食べた帰りにペトロナスツインタワーを見に行きました。

加工しまくってます。

Vespaの写真を撮ってたらそこらへんの観光客が「私もそれ撮りたい!」と言い出してVespaが人気者になりました。

そしてなんとたまたま写真撮影に来ていたマレーシア人モデルのカメラマンが「Vespaを撮影に使いたい」も言ってきました。

美人です。髪を隠してても美人です。

道路に横になるプロ根性。

そのカメラマンがインスタにあげた写真がこちら。

プロは違いますね。

スポンサーリンク

まとめ

長い一日が終わりました。

今日一日でかなりいろんな場所を回ったのでクアラルンプール市内の行きたいところはだいたい行けたつもりです。

次の日は割とゆったり観光になりました。

コメント

本と漫画が読み放題のkindleunlimitedが初回30日間無料

本も漫画も読み放題のkindleunlimited。

タブレットでもスマホでも読めます。

タイのガイドブックも無料で読めるものがたくさん。

今なら初回30日間無料キャンペーンやってます。

タイトルとURLをコピーしました