【本と漫画が読み放題のKindleが今なら初回30日間無料】
ウバッグの最新在庫情報

ウーバーイーツ配達用バッグはアマゾンで定価で手に入ります。転売ヤーたちに高額転売される前にアマゾンで買いましょう。

在庫をチェック
今年最後の特大ビッグセール「アマゾンサイバーマンデー」開催中【12/1まで】
【今だけ】Kindle Unlimited読み放題が3ヶ月99円
持続化給付金の売上台帳を簡単に作る方法
ウーバーイーツ配達を10倍快適にする便利グッズ

KLセントラル駅の顔認証コインロッカーの使い方。大きな荷物もOK。

クアラルンプール
Youtube始めました
2020年8月から「雑ログ」Youtubeをはじめました。
タイ旅行などの旅動画や、ピアノ練習動画をアップしていきます。
是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたします。
読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

売上台帳を簡単に作る方法

個人事業主が最大100万円受け取れる持続化給付金の申請には売上台帳が必要です。作っていない人は会計クラウド「弥生」ですぐに作成しましょう。

※5月11日追記:エアアジア乗り放題パスの有効期限が2021年6月30日まで延長されました。詳しくはこちら

クアラルンプールのKLセントラル駅は日本でいう東京駅のような駅です。

KLセントラルを中心に東西南北へと各線が走り、マレーシア全土へと広がって行きます。

クアラルンプール国際空港への急行列車もここから出ています。

有名なブルーモスクやピンクモスクもKLセントラルから電車に乗ると1本で行けます。

【ブルーモスク】マレーシア最大の礼拝堂&インスタ映えスポット。
マレーシア最大のモスク「ブルーモスク」の魅力、現地ツアー、服装、電車とバスでの行き方などを紹介。ピンクモスクと一緒に1日で巡れます。
マレーシアのピンクモスク(プトラモスク)。見所や行き方など解説。
マレーシアで今日本人に人気のモスクと言えば「ブルーモスク」と「ピンクモスク」。       ...

まさにクアラルンプール電車網の中枢を担っている駅。

ところでKLセントラルには荷物を一時的に預けるためのコインロッカーもちゃんと用意されています。

コインロッカーを使えば一時的に荷物を預けて観光しに行くことが出来るのでとても便利です。

しかもただのコインロッカーではなく顔認証

本人以外じゃないと絶対に開かないというセキュリティーぶりですが、やってみると意外と簡単なので使い方を紹介します。

スポンサーリンク
アマゾン今年最後のビッグセール開催中!!
11/27から12/1までアマゾンで今年最後のビッグセールが開催中です。売り切れ御免の特大セールなので買いたいものは必ず欲しいものリストに入れておきましょう。最大10000ポイントが還元されるキャンペーンもやっているので事前エントリーを忘れずに。

コインロッカーの場所

コインロッカーがある場所はKLセントラルの北側、バス乗り場やタクシーカウンターがある広場です。

目印は壁に描かれたマレーシアの国旗。

近くには「Baggage Locker」というサインボードもあるのですぐに見つかります。

KLセントラルにはコインロッカーがある場所が複数あるのでこれは一例です。

目立ちやすい色なので見つかりやすいです。

すぐ近くには警備員がいるのでわからないことがあったら聞きましょう。

スポンサーリンク

顔認証ロッカー

コインロッカーの中心にコインロッカーを司るマシーンがあります。

コインロッカー料金

コインロッカーの利用料金はこんな感じ。

  • Small:RM10(250円)
  • Medium:RM30(750円)
  • Large:RM50(1250円)

た、高い。

高いです。もしかしたら日本のコインロッカーよりも高いんじゃないか。

一番左が中で左は全部小です。

Largeは上の写真の縦長のロッカーです。

以前までは有人の荷物預かり所でRM3〜5で荷物を預けることが出来たそうですが、今では無くなってしまったんだとか。

まあ確かに無人にした方が安上がりですけどね(警備員はいるけど)。

コインロッカーの使い方

まず最初に「DEPOSIT」をタッチ。

すると空いているロッカー(緑)と空いていないロッカー(赤)が表示されるので空いているロッカーをタッチ。

すると次に顔写真を撮られます。

枠が表示されるので枠の中に自分の顔がすっぽり入るようにしましょう。

顔認証が終わったらお金を払います。

お金を入れると自動的にロッカーが開きます。

今回はに荷物を預けたのですが意外と高さと奥行きがあってボストンバッグが入りました。

コンパクトになる折りたたみボストンバッグは本当におすすめです。

スーツケースのバーに通すことも出来るので便利。

LCCを利用する人は必須のアイテムです。

荷物を入れ終わったらロッカーを閉めます。

自動でロックされるのでこれで終了。

ロッカーを開けるときは最初の画面の「FETCH」をタッチして顔認証するだけです。

すぐ横に使い方も書いてあるので心配いりません。

注意点

注意点はこんな感じです。

  • 24時間を越える毎に追加料金(同じ額)
  • 2ヶ月を過ぎると廃棄
  • 荷物の盗難は自己責任
  • 領収書はもらえない
  • サイズを間違えても返金はなし
スポンサーリンク

まとめ

今回はKLセントラル駅の顔認証ロッカーの使い方を紹介しました。

思った以上に高くてびっくりですがコインロッカーは空港へ行く前のちょっとした観光には便利ですので、重い荷物がある方はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました