Kindleなら本も漫画も読み放題【30日間無料体験】
アマゾンのクーポン アマゾンタイムセール

【地味ハロウィン2019】個人的に面白かった仮装ベスト20を紹介

珍スポット・B級スポット
ウーバーイーツのクーポン!

初めてUberEatsで料理を注文する時に使える1000円オフのクーポンコードは「8o9jya」。期間限定なのでお早めに。

 

UberEatsで料理を注文

2020年6月30日まで5%還元!
アマゾンでは来年の6月30日までキャッシュレス決済で5%を還元するキャンペーンを実施中。さらにギフト券チャージなら2倍お得。買い物するなら今がチャンスです。
 

今年も地味ハロウィンの時期になりました。

自分の中ではハロウィンと言えば地味ハロウィン一択で、世間が思う渋谷センター街の有様はただの暴徒にしか見えないくらいです。

地味ハロウィンに参加したのは去年が初めてで今年も出来れば参加しようと思っていたのですが、ハロウィンの日を完全に忘れてました。

普段の週末同様、中野周辺でウバってたらなぜか街全体がハロウィンモードになっていてそこで初めて気が付きました。

ウーバーイーツは副業ではなく専業になりつつあります。

というわけで今年はウーバーで配達しながらツイッターのタイムラインに流れてくる仮装者を見ることに徹しました。

去年までは渋谷の会場のみで行われるイベントでしたが、今年は地方都市でも同じイベントが行われたり、自分の部屋で撮った仮装をツイッターにあげたりと、もはや仮装イベントの枠を超えています。

毎度のこと、相変わらずみんなの仮装が地味過ぎて、もはや地味がトレンドになって地味ではなくなってる感は否めませんがイベントのコンセプトはやはり「地味」です。

普通の私たちが、普通の人たちに仮装するイベント。仮装されているのもきっと私たちだ。

ウェイとは無縁の地味なハロウィンをお楽しみください。(デイリーポータルZ

というわけで今回はツイッターのタイムラインに流れてきたツイートの中なら個人的に印象に残ったものを20個ほど紹介します。

完全に主観で選んでいるので面白くないと言われても怒らないでください。

2018年の地味ハロウィンはこちら。

スポンサーリンク

面白かったもの

いそう。

斜め上を行った感じが良いです。

面白い。でも仮装のクオリティが低い。

ホンモノっぽいですね。

こういうの好きです。

見たことないけど多分いる。

いる(俺)。

よくここにいったな。

面白い。

良い。二人とも印象が薄いのがいい。

本当に食べれたらすごい。

どゆこと???

たくみさんじゃん。

本職でしょ。

側近というか付き人というか。

スポンサーリンク

あんまり面白くない

自撮り系はやっぱり面白くない傾向があります。

「大勢の前に出る勇気はないけど俺おもろいやろ」感が出てて若干痛いです。

美顔っぽいフィルターをかけてますね。

普通はそんなに落ち込まないと思います。オーバーです。

そんな人いません。

なんかちょっとオシャレすぎる。

アイドルに仮装する時点で面白くない。

可愛いはいらない。

全然強そうじゃないのを狙っているところがあんまり。

そーゆーことじゃないんだよね地味って。

????

そうじゃないのよ。地味要素の位相が違うの。

スポンサーリンク

まとめ

今回は地味ハロウィン2019で気になった人たちを紹介しました。

2014年に最初のイベントが開催されてから今年で5年目ですが、#地味ハロウィンの知名度もかなり上がっていて、最初に意図していたコンセプトとは別の方向へ動いていっているような感じがあります。

去年まではギリギリ「地味」の範疇におさまっていましたが、今年は「地味」の意味を履き違えて、単に「わかりづらい仮装(変装)」というレベルまで下がっていってしまいツイッターを見る限りでは独創性が薄まっている感じがあります。

特に普段は地味と無縁でブイブイ言わせてそうな若者が#地味のハッシュタグの元で「なんちゃってコスプレ」をしている様は醜態と言わざるを得ません。

一方、地味ハロウィンのコンセプトをしっかりと理解し、自身の想像力のみで地味なコスプレを生み出し、実際に会場に足を運んでそれを発表する人たちはやっぱり面白いし真の地味ハロウィンを楽しんでいる人と言えるでしょう。

来年はより知名度が上がってツイッターもかなり荒れるでしょうが、会場にいる人たちのコスプレには期待しても問題なさそうです。

タイの珍スポットはこちら。

タイにあるドラえもん寺「ワットサンパシオ」。バンコクからの行き方も紹介。
この記事ではスパンブリ県にあるドラえもん寺こと「ワットサンパシオ(Wat sanpasio)」の隠れドラえもんの場所や行き方などを紹介しています。
【サターニーミーホイ】ガチムチ店員が踊り狂うタイの海鮮レストラン。
Huamum Market(フアムムマーケット)への行き方、大人気ガチムチシーフードレストランについて紹介しています。
【バンコクの珍寺】ワットパリワート(wat pariwat)はアニメキャラの宝庫
この記事ではバンコクの珍スポット「ワットパリワット」と行き方を紹介しています。いろんなキャラクターがいて面白いです。

コメント

本と漫画が読み放題のkindleunlimitedが初回30日間無料

本も漫画も読み放題のkindleunlimited。

タブレットでもスマホでも読めます。

タイのガイドブックも無料で読めるものがたくさん。

今なら初回30日間無料キャンペーンやってます。

タイトルとURLをコピーしました