【UberEats配達員必見】ウバッグの代わりに使える市販のデリバリーバッグ【レビュー】
雨の日の配達におすすめのレインウェア&必要な便利グッズ

雨の日の配達におすすめなレインウェア&便利グッズを紹介しています。デリバリー配達員必見。

今すぐチェック
ウーバーイーツにおすすめな自転車を徹底比較!フーデリ配達員必見🚴‍
【YOUTUBE】2022年5月タイ・チェンマイ旅動画更新中✈️お洒落なカフェ☕️と絶景スポット🌇
アマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク 最大2.5%ポイント還元中💰
短期バイトなら治験がおすすめ 1泊2万円案件あり【解説記事あり】🛏

バンコクのMBKでスマホのガラス修理。費用は1000バーツかかりました。

タイ旅行者必読
雑ログYOUTUBE

2022年5月のタイ旅行動画や飼い猫動画をアップしています。

お洒落なカフェや絶景スポット、キャンプ動画などなど。

読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

私は去年の6月ごろからHUAWEIのP20LiteというSIMフリースマホを使っています。

価格もお手頃です。

2万円台で買えるスマホとしてはかなりコスパが良いです。

上位機種にP20やP20proがありますが、正直なところLiteで充分すぎるほどです。

スポンサーリンク
ギフト券チャージでもっとお得にお買い物
普段からアマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク。 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます。1万円チャージすれば250pt、10万円チャージすれば2500ptも。有効期限は10年もあるので安心です。

裏面のガラスが割れる

ご覧のようにP20liteの裏面はガラス加工されています。

見た目はとてもかっこいいのですが、落としたりすると大変なことになります。

ホステルで落としてしまいました。床が大理石だったので救いようがありません。

正直ガラスにヒビが入ること自体はどうでもいいのですが、カメラレンズ部分のガラスにヒビが入ってしまったのは困りました。

写真を撮るとこのように光源がギラギラして目障りです。せっかくのダブルレンズが台無しです。

また新しい端末を購入することもちょっと考えたのですが、それよりもせっかくタイにいるのだからどっかで直してもらおうという結論に至りました。

スポンサーリンク

MBKでガラス修理

というわけでMBKことマーボンクロームセンターで修理してもらうことにしました。

今回修理してもらったのはPREK YUAKというお店。

PREKとは唐辛子という意味です。場所は4階のZONE Cにあります。

スポンサーリンク

修理

こちらが新しい裏面のカバー。一体どこにストックがあるのでしょうか。

修理代は1000バーツ(約4200円くらい?)でした。相場が分かりませんがまあこんな感じでしょうか。特にぼったくられている気はしません。

30分後

「一時間で完了する」ということでしたがせっかちなので30分で様子を見に行きました。するともう既に修理が完了していました。

左がヒビの入ったカバーで右が新品に取り替えてもらったスマホです。

比べてみると結構ひどいです。

新品同様になりました。

スポンサーリンク

ケースを買う

今まではスマホが大きくなるのが嫌でケースを使って来ませんでしたが、今回は近くの店で買うことにしました。

270バーツでした。まあまあ満足。

本当はこの手帳型が欲しかったのですが、MBKには売っていなかったのであとで日本で買うつもりです。

スポンサーリンク

スマホ修理・保険

今回はたまたま安く済みましたがもしもの為にあらかじめスマホ保険に入っておくのもありかと思いました。

最近はSIMフリースマホ用の保険なんかもあるようですね。

保険に入っても入らなくてもガラス表面の保護は必須です。

今回のP20liteは裏面でしたが、表のガラスが割れてしまった場合は最悪液晶も割れてしまうことがあります。そうしたら1000バーツでは済まないでしょう。

最悪落としたりしてガラスが割れてしまったら諦めて修理に出しましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました