【レビュー】ウバッグの代わりにおすすめの業務用デリバリーバッグ【配達員必見】
配達員必見!雨の日の配達におすすめな防水グッズまとめ

雨の日の配達におすすめしたい雨対策グッズを紹介&レビューしました↓

今すぐチェック
ウーバーイーツにおすすめな自転車を徹底比較!フーデリ配達員必見🚴‍♀️
【YOUTUBE】2022年5月タイ・チェンマイ旅動画更新中✈️お洒落なカフェ☕️と絶景スポット🌇
アマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク 最大2.5%ポイント還元中💰
短期バイトなら治験がおすすめ 1泊2万円案件あり【解説記事あり】🛏

【動画あり】メーカンポン村への行き方・カフェ・観光スポットを紹介

チェンマイ
雑ログYOUTUBE

2022年5月のタイ旅行動画や飼い猫動画をアップしています。

お洒落なカフェや絶景スポット、キャンプ動画などなど。

読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

チェンマイ市内から車で90分ほどの山間に位置するメーカンポン村。

数年前からエコツーリズムを取り入れた新たな観光スポットとして地元タイ人の間では密かな人気を集めています。

昔ながらの町並みが残った村の風景や自然と調和したお洒落なカフェなどはインスタ映え必至。

コロナ禍の影響で外国人観光客がほとんど訪れることはありませんが、今後タイへの入国規制が撤廃されれば間違いなく人気の観光名所になることでしょう。

私も2022年5月のゴールデンウィークを利用して訪れましたが、日帰りの予定が一泊してしまうほど気に入ってしまいました。

チェンマイに来たらぜひとも行って欲しい場所です。

この記事ではメーカンポン村へのアクセス方法、観光スポット、おすすめのカフェやレストラン、宿泊施設などについて解説していきます。

スポンサーリンク
KLOOK
当ブログ一押しの予約サイト「KLOOK」
タイ旅行のチケット、ツアー予約はアジアNO.1の予約サイトKLOOKがおすすめ。どこよりもお得な料金であらゆるアクティビティーの予約が出来ます。期間限定で当ブログ限定500円相当のバウチャーも配布中↓

メーカンポン村とは

まずはメーカンポン村について簡単にまとめてみました。

観光名所 メーカンポン滝、村、寺院
チェンマイからの行き方 レンタカー(バイク)、ソンテウ、バン
チェンマイからの所要時間 約90分
宿泊施設 ホームステイ、グランピング
カフェ&レストラン 多数

主な観光名所と言われる場所はメーカンポン滝か村か寺院です。

一番人気のメーカンポン滝はGoogleMapsの評価が4.3を超えるほどの高評価ですが、実際に行ってみるとそれほど大した滝ではありません。

正直なところ、わざわざ滑りやすい階段を上まで登って滝を見る必要はないと思います。

メーカンポンでの主な観光はカフェ巡りや食べ歩き、寺院、散歩、ホームステイ、グランピングなどに限られます。

市街地を出て自然がたくさんある場所でゆっくりした時間を過ごしたい方にはおすすめできますが、ガイドブックに載るような観光スポットはほとんど無いので注意しましょう。

スポンサーリンク

メーカンポン村への行き方

2022年5月現在、メーカンポン村へのアクセス方法は以下の3です。

  1. 乗り合いバン
  2. ソンテウ
  3. レンタカー(バイク)

乗り合いバン

乗り合いバンとは14人くらいが定員のバン(ハイエース)のこと。

タイではメジャーな公共交通機関(ほぼ)です。

チェンマイ市内のワロロット市場から乗り合いバンが出ているのでそれに乗るのが良いでしょう。


GoogleMapsに運行時間が表示されますのでそちらを参考にしてみてください。

ワロロット市場からメーカンポンへは7:40、9:30、11:40、14:30分の4本、メーカンポンからワロロット市場までは9:20、11:20、13:20、16:00の4本です。

当日満席になるとバンに乗れないので、事前予約がおすすめです。

チケットは12go.asiaという予約サイトから入手することが出来ます。

簡単にチケットの予約方法を説明すると

まずはこちらからチェンマイーメーカンポン行きのバンを検索します。

日付と時間を選びます。

あとはクレジットカードで支払いをするだけです。

サイトは日本語対応していますし、航空券を取るのと同じ要領なのでそこまで難しくはありません。

メーカンポン行きバンを検索

こちらはメーカンポン村にあるバスターミナル兼駐車場。

帰りのバンもここから出ます。

担当の人がいるのでどのバンやソンテウに乗ればいいのか教えてもらいましょう。

ソンテウで行く場合

ややハードルが高いですが、チェンマイ市内を走っているソンテウを半日(1日)チャーターしていくことも可能です。

料金はドライバーとの交渉次第ですが、1000バーツ前後が相場なようです。

ソンテウはあまり快適ではない上に長時間乗っていると車酔いするのでおすすめしません。

乗り合いバンの方が安いし快適なのでわざわざソンテウをチャーターする必要はありません。

メーカンポン行きバンを検索

レンタカー・レンタルバイクで行く場合

チェンマイ市内のでレンタカーやレンタルバイクで行くことも可能です。

チェンマイでレンタルバイクを借りる時に知っておきたい5つの注意点。
チェンマイでバイクを借りる時の注意点、おすすめのレンタルバイク屋と相場、警察の検問所と罰金などについて解説します。

国際免許を持っている方はこちらもおすすめ。

チェンマイ市内でレンタルバイクを借りる方法とおすすめのバイクショップはこちら。

 

スポンサーリンク

メーカンポン村に泊まる方法

メーカンポン村自体は半日あれば十分ですが、周辺のカフェなどを巡りたい場合には1泊してみるのもアリです。

村周辺にはホームステイと呼ばれる民泊施設やグランピング施設(豪華なキャンプみたいな感じ)がたくさんあるので泊まる場所に困ることはありません。

一泊料金も3000円〜くらいなのでかなりお手頃。

やや高くなりますがこんな感じのロッジ(バンガロー)にも泊まることが出来ます。

宿泊施設についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事がおすすめです。

【動画あり】メーカンポン村の人気ホームステイ・キャンプ施設紹介
チェンマイから車で90分ほどのメーカンポン村はタイムスリップしたような古い街並みと自然が人気の観光スポット。ホームステイ(民泊)やグランピング施設もあるので宿泊も可能です。

ホテル予約はいつでも最安値のAgodaがおすすめです。

期間限定クーポンも配布中なのでこの機会にゲットしておきましょう。

Agodaでホテルをチェック

スポンサーリンク

グランピング施設もあり

メーカンポン村でのホームステイもいいのですが、今回私は以前から憧れがあったグランピング施設に泊まることにしました。

 

グランピングとは「Glamorous(グラマラス)」と「Camping(キャンピング)」を掛け合わせた造語で、テントやベッドやシャワーなどが全て完備された良いとこどりのキャンプ施設のこと。

要するにホテルのようなテントに泊まることが出来るのです。

日本だと一泊数万円はくだらないグランピングですがタイだと3000円〜くらいから体験することが出来ます。

メーカンポン村周辺にはお洒落すぎるグランピング施設が数多く点在しているので、ぜひAgodaでチェックしてみてください。

メーカンポンのグランピング施設を検察

スポンサーリンク

メーカンポン村周辺の観光スポット

メーカンポン村周辺の観光スポットは主にこちらになります。

  1. メーカンポン村
  2. メーカンポン滝
  3. メーカンポン寺院
  4. Kio Hin(キオヒン)

メーカンポン村

時代を50年遡ったかのようなレトロな街並みが人気のメーカンポン村とメインストリートは一番の観光スポットです。

こちらのカフェレストランはカオソーイがとても美味しかったです。

メーカンポン滝

メーカンポン滝はメーカンポンで一番の観光スポット、なのですが正直なところそれほど訪れる価値があるかと言われれば疑問です。

村のメインストリートから1kmほど離れている上に岩が滑りやすく大変危険な場所もあるので、私はおすすめしません。

どうしても行きたいのなら軽装でスニーカーなどを履いていきましょう。

メーカンポン寺院(วัดแม่กำปอง)

メーカンポン村のシンボルとも言えるメーカンポン寺院は前国王も訪れたことがあるくらい由緒ある寺院です。

お堂の中は靴を脱いで入りましょう。

こじんまりとしていますが厳かな空気に包まれます。

かなり昔に使われていたであろう骨董品のようなものも展示されています。

メーカンポン寺院はメーカンポン村のメインストリートは少し抜けた坂の上にあります。

Kio Hin(キオヒン)

キオヒンはいわゆる景勝地。

私は行ったことがありませんが、こんな風なフォトジェニックな写真を撮ることが出来ます。

メーカンポン村からのアクセスはソンテウをチャーターするしかありません。

GoogleMapsを見る限りだと道路として表示されない道(つまりGoogleストリートビューの車が通れない)を通るので、かなり険しい道だと予想されます。

景色は天候にも左右されますので、行く前に本当に行くべきかどうかよく考えましょう。

スポンサーリンク

メーカンポン村のカフェ&レストラン

メーカンポン村周辺には観光スポットが少ないのですが、お洒落なカフェやレストランはたくさんあるのでむしろそちらが観光スポットと言っても過言ではありません。

こんなにお洒落なカフェがたくさんあるのです。

カフェ巡りがメインと言ってもいいくらいですね。

こちらの記事に詳しくまとめてあるので気になる方はぜひチェックしてみてください。

【動画あり】メーカンポン村の超絶お洒落なカフェ&レストラン8選
タイ・チェンマイから車で90ほどのメーカンポン村は昔ながらの風景が残る観光名所。この記事ではメーカンポン村周辺にあるインスタ映え必至のお洒落カフェやレストラン、見所などを紹介しています。
スポンサーリンク

まとめ

今回はメーカンポン村への行き方、周辺の見所やカフェ、ホームステイ&グランピング施設などについて解説しました。

もう一度まとめます。

観光名所 メーカンポン滝、村
チェンマイからの行き方 レンタカー(バイク)、ソンテウ、バン
チェンマイからの所要時間 約90分
宿泊施設 ホームステイ、グランピング
カフェ&レストラン 多数

これからメーカンポン村を訪れようと考えている方の参考になれば嬉しいです。

YOUTUBEの方にも随時動画をアップしていきますので、チャンネル登録していただければ嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました