【必見】本物のトラと一緒に記念撮影する方法

西成に来たら必ず行ってほしいご飯屋5選〜2018年版〜

大阪Osaka

どうも僕です。

突然ですが、タイトルにある通り「西成に来たら必ず行ってほしいご飯屋5選」を発表します。西成に旅行で来ている人、西成に住んでいるけど外の世界を知らない人、必見です。

スポンサーリンク

1.Yakumido Curry & Rice – 薬味堂

まずはこちらのカリー屋さんです。

あらゆる意味で日本一ディープな街、西成のど真ん中とも言える場所にあるこのカリー屋さんですが、2014年に開店したばかりの比較的新しいお店です。

メニュー

カレー専門店を謳っているだけあってカレーの種類は3つだけ。

・大阪西成どてカリー¥600

・ベジカリー¥500

・あいがけカリー¥700

※画像は全て薬味堂の公式サイトから引用させて頂きました。

カリー専門店にも関わらず、どれも西成価格になっています。ワンコインからカリーが食べれる街西成です(本当はもっと安いところもあるけど)。

中の様子

西成にあるとは思えないほど洒落ています。写真の右側にはMacBookAirが置いてあり、スピーカーに繋がっていました。

開店とほぼ同時に入ったのですが、すぐにお水を出してくれました。マスター曰くこのグラスは錫(スズ)で出来ていて、一つ8000円もするそうです。そう言われると冷たい水が高級な水に感じてしまいます。なんでも友人から借りているので絶対に傷つけないで返さないといけないとか。

どてカリーもベジカリーも両方美味しそうだったのであいがけカリーを頼むと、オーダーしてから5分も経たないうちにカリーが運ばれて来ました。美味しそうです。ご飯にかかっているパセリがいい感じです。この日は朝から何も食べてなくて、店に入った時点で正午近くだったので、当然完食しました。味に関しては、〇〇〇〇〇〇っと〇〇〇〇〇〇て、〇〇〇超〇◉◉な感〇〇〇〇〇〇〇〇でした。気になる人は実際に西成に来て自分で確かめて下さい。絶対に後悔しません。

タマリソースかけ放題です。

ヒシ梅ソース

他に客がいなかったのでカリーを食べながらマスターと西成の話をしたりしました。マスターは西成で育ったようで「今の西成は外国人が増えたから昔ほど危険じゃなくなった。20年くらい前までは街中に注射器とかがたくさん落ちていた」といを言ってました。

20年前といえば1998年ですからそんなに昔ではありません。つい最近のことです。今では酔っ払いしかいないと言っていましたが、街中を歩いている人を見れば明らかに様子がおかしい人がいるのでまだ多少は昔の名残が残っているのかも知れません。

マスターとアメリカ人の常連さん

マスターはカリー屋を始める前は商社に勤めていて、5年も海外に勤務していたこともあり英語が堪能です。最初聞いた時はネイティブだと思ったくらい流暢に話します。

下のgoogleMapにもあるように薬味堂は多くの人から高評価をもらっています。しかしたまに嫌なレビューを書く人がいるとマスターは傷つくらしいので、美味しくないからと言って悪いレビューを書くのはやめましょう。

公式ホームページはこちらから

スポンサーリンク

2.ホルモン「やまき」

ホルモン「やまき」は薬味堂のすぐ近くにあります。下の地図を見ればわかりますが、歩いて数十メートルの距離です。

いつも鉄板の周りにお客さんが群がっています。ご覧の通りやまきは室内ではなく、路上で食べる屋台スタイルのホルモン屋さんです。常連さんが多いですが、初めての人でも「どうやって食べるんですか?」と周りの人に聞けば誰かしら教えてくれます。

メニュー

メニューはシンプルで

  • 缶ビール(スーパードライ・ラガービール)300円
  • 缶チューハイ270円
  • 酒ワンカップ280円
  • ホルモン1本70円
  • キモ1本70円

これだけです。これだけですが、十分なんです。そしてとにかく安い。たらふく食べてしこたま飲んでも2000円行かないくらいです。ほとんど原価と変わらないくらいの価格設定です。マスターに儲かるのかと聞いたところ、「これはもう趣味だ」と言っていました。

「マスター、キモ一つ!」というとこんな感じで切ってくれます。写真で見ると多少グロテスクですが、実際はもっとグロテスクです。でも美味しいです。

切ったキモはこんな風に鉄板の端に寄せてくれるので、自分の好きな焼き加減で食べることができます。

串に刺さっているのがホルモンです。手前の缶は隣のおじちゃんが大体一人で飲んだ量です。

黒光りしていますが、これもホルモンです。

このニンニクが効いた付けダレに一回くぐらせてから食べます。最高です。

やまきもgoogleで高評価をもらっています。ここに行かずして西成に来たとは恥ずかしくて言えません。

スポンサーリンク

3.難波屋

難波屋は立ち飲み形式の居酒屋で、西成警察署のすぐ近くにあります。

外観

この縦長のお店が「難波屋」です。左手に見える大きな建物が西成警察署です。朝は8時から、夜は深夜1時までやっているので、大体いつ行っても開いています。

中の様子

中の様子です。奥の方には座敷があり、そこで音楽ライブが開催されることもあるそう。

こんな感じでみんな立って飲み食いしています。このお店ではみんなあまり酔わずにシラフに近いままで世間話をしています。というのも難波屋は1軒目に立ち寄る酒場らしく、ここで少々腹ごしらえしてから別のところにハシゴするのが西成流らしいです(ホルモン「やまき」で喋った酔っ払いのおっちゃん情報)。

なので西成に初めて来た方でも安心して飲むことができます。

メニュー

メニューにはおよそ日本人が食べたい・飲みたいであろうものが全て揃っています。僕が頼んだものです。

  • トマト酎ハイ300円

氷が入ったキンキンに冷えたジョッキにキンキンに冷えたトマトジュースを注ぎます。一番人気。

  • 鳥の唐揚げ250円

注文が入ってからその場で揚げてくれます。衣がサクサクで美味しいです。マヨネーズがトッピングしてあるのもとても嬉しい。

  • 出汁巻卵150円

フワッフワで美味しいです。

  • 粕汁300円

「粕汁」と聞いて最初はなんのことかよくわからなかったのですが、見た目の通り酒粕を煮込んだものです。具沢山で体がポカポカして美味しいです。

  • ハンバーグ150円

写真は上手く取れませんでしたが、実際は美味しいです。手作りのハンバーグを目の前でチンしてくれます。チンしているのをいつも忘れるので熱々です。

・カニクリームコロッケ100円

こちらも注文だ入ってから揚げてくれます。揚げたてのカニクリームコロッケってめちゃめちゃ美味しいです。

ハプニングもあるよ

みんなで楽しく談笑しながら飲んでいると突然入り口のドアに何かが倒れたような大きな音が聞こえて来ました。みんながあ一斉に入り口の方を振り返り、近くにいた人がドアを開けると、なんとそこには杖をついた白髪のおじいさんうつ伏せになって倒れていました。

すぐにみんなでおじいさんを抱き起こし、怪我はしてないか確かめました。幸い意識ははっきりしていて受け答えが出来ないという感じではなかったのですが、どうやらどこかの飲み屋で飲み過ぎたようなので(それともちょっと認知症なのか)、「どこから来たのか」「名前はなんていうのか」と聞いても容量を得る答えが返って来るまで時間がかかりました。

このおじいちゃんです。名前は「よしだじゅんじ」で愛媛から来た(?)そうです。これは店員さんの原付に座って休んでいるところです。

なぜかよくわからないけれど握手を求められました。意外と手が大きくて老人とは思えない逞しさがありました。

ですが、結局このままずっと原付に座っているわけにもいかないので、救急車を呼びました。それから10分くらい救急隊員と「どこから来たのか?」「家はどこか?」などの問答が続きました。最後は近くの精神病院を抜け出した(?)とかいう話をしていたのですが、それ以上のことは分かりません。とにかくまだ元気でいることを願うばかりです。

スポンサーリンク

4.わらじや

わらじやはあいりん地区から少し離れた千本中にあります。創業44年、ご夫婦でお店を切り盛りしているのですが、驚きはなんと言っても24時間営業だということです。奥さんと旦那さんが交代で店番をすることによって常に店が開いているいます。

詳しくはこちらの記事に書きました。是非ご覧ください。

【西成おすすめスポット】創業44年24時間営業の大衆食堂「わらじや」

スポンサーリンク

5.コーヒーショップマル屋

コーヒーが一杯160円、カレーライス270円、チョコレートパフェ200円というびっくりするくらいの安さの喫茶店です。もちろん安いからと言って美味しくないわけではなく、通常価格よりも高く設定しても差し支えないくらいの美味しさです。

メニューが全て安いというのもとても魅力的ですが、何よりも魅力があるのは個性的なマスターです。あのマスターを一言で言い表すことはできません。

僕が実際に行ったお話を書いているのでよかったらご覧下さい。

【西成の珍スポ】コーヒー一杯160円の激安コーヒーショップマル屋はオーナーが独特

 

スポンサーリンク

西成のご飯屋・飲み屋まとめ

西成(3つはあいりん地区)でおすすめする5つ紹介しましたが、実際には西成にはもっと多くのお店があり、もしかしたらまだ誰にも知られていない穴場的なお店も存在するかも知れません。

しかし、もしあなたが西成ヴァージンで、「面白くて美味しい場所に行きたいけれど、どこに行ったら良いのかわからない」というのであれば上に挙げた5つのうちの何れかをオススメします。先週までは同じく西成ヴァージンだった僕がオススメするのですから、最大限の期待を持って行ってもらっても構いません(責任は負わないよ)。

Amazonでお得に買い物をする方法

Amazonで買い物をするなら「Amazonチャージ」がおすすめ。

今Amazonでチャージするとチャージする度に「チャージ額×最大2.5%」のポイントがもらえます。

さらに、初めてのチャージなら5000円以上で1000ポイントもらえます。

はっきり言ってAmazonで買い物をするならチャージしないと損です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
大阪Osaka旅行(travel)
スポンサーリンク
HIKARUをフォローする
スポンサーリンク
雑ログ

コメント