【アマゾン】〜クーポンストアでもっとお得にお買い物〜
【UberEats】期間限定1000円割引プロモコード

初回注文の際にプロモーションコードeats-8o9jyaを入力すると合計額から1000円割引されます(期間限定なのでお早めに)。

ウーバーイーツで料理を注文

深夜・早朝便ならターミナル直結のナインアワーズ成田空港がオススメ

泊まったところ(hostel, guesthouse)

今回のタイ旅行では以前からちょっとだけ気になっていたターミナル直結のカプセルホテル「ナインアワーズ成田空港」に泊まってみました。

毎回LCCで成田からタイに行くときは早朝便なのでいつもは始発に乗ることが多いのですが、12月のこの寒い時期に朝4時起きはきつかったので今回は思い切ってナインアワーズに泊まることにしました。

結論を言えば正解でした。旅行前にしっかり身体を休めたい人にはナインアワーズはオススメです。

一週間ほど前にアゴダから予約したところ5000円程度で泊まることが出来ました。カプセルホテルで5000円は確かに高めですが成田空港内ということで空港税とかが入っているのでしょう。

アゴダは毎回の予約の後に何パーセントかギフトカードとしてキャッシュバックされるのが嬉しいです。

スポンサーリンク

タダで休める「北ウェイティングエリア」

ちなみに以前はタダで寝泊まりできる「北ウェイティングエリア」に泊まったこともあります。こちらも出発ターミナルのすぐ横にあるので寝坊しても問題はありません。

しかしもう歳なので体力的にも公共のスペースで寝泊まりするのは辛かったので今回はナインアワーズに泊まることにしました。

スポンサーリンク

ナインアワーズ成田空港

アゴダで外観を見たときは「こんな近未来的な場所あったっけ?」という印象でしたが、実際にありました。

そっくりそのままです。

受付

まずは受付を済ませます。左が男性、右が女性となっています。

こっから先は男しかいません。非常に残念。

アメニティ

受付で無料のアメニティセットをもらえます。パジャマ、バスタオル、フェイスタオル、スリッパ、歯ブラシの充実セットです。これだけで500円くらいの価値がある気がします。

チェックアウトの時にパジャマと黒いバッグだけフロントに返す必要があります。ご注意。

WiFiもあり

もちろんWiFiもあります。結構サクサク動きます。

ロッカー

ロッカーは鍵付きです。普通のロッカーです。

みんなここでパジャマに着替えます。私は着替えませんでした。

カプセル

カプセルはこんな感じ。

近未来的です。

天井が意外と高くて正座しても頭をゴッツンしません。

左右にはこういう凹みがありました。メガネが置けます。

餃子のような形の枕です。

割と広くてびっくりしました。

枕元には色々なスイッチがあります。

Caution(危険)スイッチとBGM。BGMは浜辺の波の音です。

ライトと電源タップ。

ちなみにカーテンを下ろすとこんな感じです。外からは何も見えません。

宇宙船っぽいって言えばぽいですね。

洗面台

ドライヤーもありました。

シャワーとトイレ

床にシャワーの絵が。

割と清潔です。

5秒で温かくなります。

シャンプー、コンディショナー、ボディソープ。

こっちはトイレです。

スポンサーリンク

まとめ

ナインアワーズ成田は以下の人にオススメです。

  • 深夜・早朝便だ
  • 家が成田から遠い
  • ゆっくり休みたい
  • 静かに寝たい
  • シャワーも浴びたい
  • すぐにターミナル(2)に行きたい
  • 小金持ちだ(一泊5000円なら構わない)
  • カプセルホテルでもいい
  • ロッカーがあれば嬉しい

一つでも当てはまった人は迷わずナインアワーズ成田空港に泊まるべきです。一番のポイントはやはりターミナル直結ということです。3分で出発ロビーに行けます。

「どうしてもカプセルホテルがいやだ」「もうちょっと出して個室に泊まりたい」という方は成田空港の近くのホテルを利用するのが良いでしょう。

スポンサーリンク

場所・行き方

ナインアワーズ成田空港は第2ビルの地下にあります。

電車の場合は空港第2ビルで降ります。

出口を目指します。

するとそこら中にナインアワーズ成田空港のサインボードが現れますのでそれに従えば大丈夫です。

第2駐車場ビル。

先に進みます。

到着。

関連記事:

コメント