【7月15/16日は年に一度のアマゾンプライムデー】特大タイムセール&最大5000ポイント還元

緑のカオマンガイ「クワンヘン」よりBigCのフードコートの方が美味しい

タイ(Thailand)

タイに来たら絶対に食べて欲しいのが「カオマンガイ」です。

蒸した鶏肉をこれまた鶏肉のダシが効いたご飯に載せているだけのシンプル過ぎるタイ料理なのですが絶品です。

どハマりするとわざわざ日本でも炊飯器を使って作りたくなるほどです。

【タイおすすめ】タイ旅行のお土産で一番喜ばれるのは間違いなくカオマンガイセットです。

バンコクにはこのカオマンガイ専門店がいくつもあり、最も有名でアクセスも良いのが「ピンクのカオマンガイ」と「緑のカオマンガイ」です。

お店が隣同士に並んでいたので今回は「緑のカオマンガイ」の方に行って来ました。

お店の雰囲気やメニューやカオマンガイについてちょっぴりレビューさせていただきます。

スポンサーリンク

緑のカオマンガイ「クワンヘン」

緑のカオマンガイと言ってもカオマンガイが緑色をしているわけではありません(当たり前です)。

夕飯時はかなり混んでましたが一人だったのですぐに入れました。

店内はこんな感じ。あれだけ並んでいるので店内は狭いです。中華系のお客さんがかなり多い印象でした。欧米人はほとんどいません。

メニュー

メニューこんな感じです。カオマンガイ専門店なのでカオマンガイ(50バーツ)がメインです。

と思ったら他にも色々な鶏肉料理が食べれるそうです。ちなみにここのサテーは美味しいのでおすすめです。

テイクアウト出来ます。

なぜかトーストも食べれるようです。あんまり美味しくはなさそうだけど。

ドリンクメニューは豊富ですね(なぜ?)。

メロンソーダを頼んでみました。甘かったです。

カオマンガイ(ミックス)

注文したカオマンガイがこちら。

美味しそうですね。

ただちょっとチキンが小さい…..。

美味しい。けど…..

確かにカオマンガイは美味しかったです。鶏肉も柔らかくて味がしみててご飯もだし汁でしっとりしてて,,,,。

ただ、「うっ、美味い!!なんだこれは!!」というような感動というのはありませんでした。

カオマンガイ専門店ということで涙が出るくらい美味しいカオマンガイを期待していた反面、あまりに普通の美味しさだったのでちょっとがっかりしてしまいました。

しかし値段もリーズナブルだし文句は言えません。

強いて言えば鶏肉が小さくてご飯が余ってしまったことです。

スポンサーリンク

BigCのカオマンガイの方が好み

個人的にはBigCのフードコートにあるカオマンガイの方がボリュームもあって好みです。特に付け合わせのスープが美味しいです。

dav

ここら辺は完全に個人の好みになりますね。

スポンサーリンク

まとめ

自分はBigCのカオマンガイが好みですが、やはりそこは専門店。ちゃんと舌の肥えた人が食べれば美味しさがわかるのかも知れません。

せっかくバンコクに来たら一度くらいは訪れても良いと思います。サテーも美味しいですよ。

スポンサーリンク

緑のカオマンガイへの行き方

緑のカオマンガイはプラチナムファッションモールから徒歩で3分くらいの道路沿いにあります。

行き方としては

  • BTSのサイアムorチットロム駅から歩く(徒歩で15分くらい)
  • ボートを使って「Platinam(プラチナム)」で降りるか
  • タクシーを使う

の3つになります。いずれにせよGoogleMapの経路案内を使えばスムーズにたどり着くことが出来ます。

タイでネットを使いたい場合は

  1. ポケットWi-Fiをレンタルする
  2. SIMカードを購入する

のいずれかになります。詳しくはこちら:ドンムアン空港各通信キャリアのおすすめSIMカードプランを紹介

コメント