【タイの珍風景】トンロー駅周辺で超カッコいいデコトラと遭遇

2018年5月31日

スポンサードサーチ

タイにもデコトラがある

先日、トンロー駅近くにある珍スポット「エロティックアートミュージアム」に行こうとした時のことです。

スクンビット通りの脇にあるソイ36辺りを歩いていると工事現場のような場所に出くわしました。

場所的に傲慢で鼻持ちならない日本人駐在員たちが優雅に暮らす超高層マンションを建てているらしく、しばらく重機が動き回っている様子をみていたところ、何やら後ろからとてつもない轟音が聞こえてきて思わず後ろを振り返りました。

すると

車の間を縫って巨大なデコトラが僕に向かって走ってきました。

白い何かがたくさん乗っています。怖いです。魂を抜き取られそうです。

更に迫ってきました。もしかしたら死んだ人にしか見えないんじゃないかという雰囲気です。もうそろそろお迎えが来たのかな、と。

ちょうどトラックの顔の部分が胴体を隠しています。鬼にしか見えません。赤い旗はきっと牙です。

白い物体の正体です。これってなんでしたっけ?なんかのキャラクターだった気がするのですが、忘れてしまいました。誰か知っている人がいたら教えて下さい。

とにかく巨大過ぎて、隣の車との間はギリギリです。

そして何事もなかったかのように工事現場へと姿を消して行きました。

ノンカイにもあったデコトラ

そういえば数年前にノンカイの珍スポ公園に行った時にもデコトラがありました。

こっちは仏教色が色濃く出ています。

スポンサードサーチ

まとめ

タイにもデコトラはあるみたいですね。日本のデコトラと比べてどこかちょっと宗教色が強いような印象を受けました。

今度はタイのデコトラを探し回る旅でもしてみたいものです。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ