【バンコクの珍スポ】 タイ警察グッズが安く買える「YAKYYA(ヤーギヤー)」

タイへの渡航が通算20回ほどの私ですが、まだまだ知らないことがたくさんあり、毎回タイに来る度に新しい発見があります。

今回の滞在でも「タイ警察のグッズが買えるお店がある」という情報をとある情報筋から入手したので早速調査に行ってきました。

スポンサードサーチ

タイ警察のグッズが買える店

それがここ、YAKYYA(ヤーギヤー)です。Police Souvenir(警察土産)と書かれています。

ガラス越しになにやら色々なものが見えます。

パトカーのランプ。

警官のベストまで。

カラフルなポロシャツなんかも売っています。

店内

店内は広々としています。左手のマネキンが着ているポロシャツもタイ警察のロゴが入っており259バーツでした。意外と安い。

正面にはタイの警官の帽子。右手には長袖や半袖ベストがありました。

色んな階級の帽子があります。値段は170バーツ〜でした。

ベストは一つ295バーツくらいでした。

こちらはダイビング用のベストです。

イミグレ(immigration)にいる警察官の格好。本当にいそうです。

ショーケースの中

拳銃を入れるポケット。

多目的ライト。

ちゃんと「YAKYYA」のブランド名が書かれています。あくまでお土産ということなのでしょう。

ワッペン。

シールやワッペンなど。

勲章もありました。

どれを付ければ偉くなれるのでしょうか。

タイ警察の階級?

ちなみにYAKYYA(ヤーギヤー)の前にある警察署にはこのような階級を示したポスターが貼ってありました。

警官の制服は売っていない

私はこの制服が欲しかったのですが、どうやらここにはないみたいでした。ちなみに後にこの制服を仕立ててくれる仕立て屋に連れて行ってもらいました。

まとめ

果たしてお土産としてもらったら嬉しいかどうか別として、こういう場所があるということ自体が興味深いです。

タイ警察のコスプレをしている人を街中で見かけたことはありませんが、なぜか次々とお客さんが入って来るのが不思議でした。一体どの場面で身に付けているのでしょうか。

初めてのタイ旅行者がわざわざ来る場所ではありませんが、タイ警察マニアにとってはもしかすると聖地のような存在なのかもしれません。

スポンサードサーチ

アクセス

MRTのルンピニー駅が最寄りですが、そこからでも10分くらい歩きます。なのでルンピニー駅からバイクタクシー(30バーツ)を利用するのがおすすめです。

「Yakeeyaに行って」と行っても分からないことがあるので、その時はすぐ正面にあるThung Maha Mek Police Stationという警察署に行ってもらうのが良いでしょう。

地味ハロウィン

我が日本国(旧)には地味ハロウィンという特異なイベントがあります。

そのコンセプトは「地味な仮装」。従来のハロウィンのイメージに斜め後ろから対抗したイベントです。

タイで買ったグッズを買って参加するのも良いかなと思った次第です。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ