【タイ初心者おすすめ】バンコクに来たらとりあえずターミナル(terminal)21に行こう

タイの首都バンコク(Bangkok)は毎年「世界観光都市ランキング」で1位か2位を争うくらいの超人気都市です。

バンコクの中心地にはチャトチャックウィークエンドマーケットや、サイアムパラゴン、セントラルワールドなどの定番観光スポットがある一方、チャオプラヤ川沿いにはバックパッカーの聖地と呼ばれるカオサンロードワットプラケオ(エメラルド寺院)があり、これら全てを観光するのは一度の旅行だけでは厳しいです。

特に二泊三日の弾丸旅行のような場合はさらに観光する場所を細かく吟味した上で、どこに行くべきかを決める必要があります。

スポンサードサーチ

ターミナル21は絶対におすすめ

そんな時にこれまでタイへの渡航歴が20回くらい、渡航期間は通算1年近くの私がおすすめするのはBTSアソーク駅に直結している大型ショッピングモール「ターミナル21」です。

ターミナル21をおすすめする理由は以下の3つです。

  • 普通のショッピングモールのように安い服、お土産が買える
  • フードコートが安くて美味しい
  • 各フロアがバグっている(特に東京フロア)

つまり、普通のショッピングモールでありながら、フードコートが安くて美味しく、しかも珍スポ的要素もあるという3つの楽しみを同時に味わうことが出来るからです。

フードコート「Pier21」

ターミナル21のフードコート「Pier21」は5階にあります。

午前10時に撮った写真です。まだ誰も座っていませんが、ピークはほぼ全ての席が埋まってしまいます。

料理の種類も豊富で美味しいです。毎日3食ここで食べても飽きません。

スムージースタンドは常に大人気

このPier21で一番人気なのがフルーツスムージーです。

ご覧のようにフルーツが入ったカップがスタンドを取り囲むように並べられています。

バグっている東京のフロア

ターミナル21は各フロアが世界の有名都市をコンセプトにデザインされており、歩いているだけで面白くて飽きません。

我が日本国の首都TOKYOのフロアもあるのですが、なぜかそこのフロアが相当バグっていてツッコミどころ満載です。写真を取ればインスタ映えすること間違いなしで、帰国後の話のネタにもなります。

謎の文字も書かれている

このTOKYOフロアには謎の文字が多く見受けられます。

一見カタカナのようにも見えますが読めません。一体何語なのかとずっと考えていたのですが、つい先日ようやくこの謎の文字を解読することに成功しました。

 まとめ

以上、私的なターミナル21の魅力をお伝えしましたが、他にも地下にスーパーがあったり、最上階には映画館があったりと、丸一日いても飽きないターミナル21は本当におすすめです。

BTSのアソーク駅に直結しているためアクセスも最高です。ターミナル21の中はクーラーも効いているので屋外で歩き疲れたりした時にでも一度訪れてみましょう。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ