【バンコク】ターミナル21にあるフードコートPIER(ピア)21は安くて美味しくておすすめ

2018年10月1日

私はアソークのホステルに滞在している時の食事は専らターミナル21のフードコートPIER21で食べます。ここが安くて美味しくてメニューが豊富で超オススメです。

スポンサードサーチ

PIER21

タイのフードコートは日本とは違い種類が豊富で、毎日1食は必ずここで食べるのですが全く飽きません。何と言っても全部のメニューが安くて、美味しいのでいつも毎日助けられています。Pier(埠頭、桟橋)をコンセプトにした作りです。

それでは料理を注文する方法をご紹介します。

まずはプリペイドカードを購入

まずは「COUPON」と書かれたカウンターでプリペイドカード(E-CARD)を購入します。購入するにはただ自分がチャージしたい分のお金を渡すだけです。何もいう必要はありません。
カウンターの横には自分でチャージすることが出来る機械もあります。こういうカードがもらえます。カードをカウンターに持っていけばいつでも返金してもらえます。確か30日間使わないとチャージした金額が0になるので注意が必要です。

スポンサードサーチ

フルーツスムージー

私はいつもここでスムージーを買います。
このようにフルーツが入ったカップがたくさん並んでいるので自分がミックスして欲しいカップを選びます。 自分が飲みたいものが手前になければ店員さんに直接頼みましょう。 スイカ、メロン、パイナップル、バナナ、ラズベリーなどが入っています。これで39バーツです(確かそう)。待ちます。人気なのでいつも人が並んでいます。 自分の番が来たらカップとプリペイドカードを渡します。全てのフルーツが入ったスムージーを頼ぶとこんな色になりました。当然美味しいです。

プレートバイキング

私がいつも注文するのはプレートの上にご飯と好きなおかずを載せることが出来るここのブースです。色んな種類のタイ料理が一度に食べられるのでおすすめです。

このように給食のトレイのようなものに様々な種類のおかずがあり好きな物を自分で選ぶスタイルです。

注文するのは簡単で、自分が食べたいおかずを指差すだけです。そうすると写真のようにご飯がよそってあるプレートに次々乗せていってくれます。

上にもあります。どれも基本的に日本人の口に合うと思いますが、たまに全然美味しくなかったり、辛過ぎて食べれなかったりすることがあるので、おかずは最低でも二つは頼んでおくことをおすすめします。

この緑色の物はナスです。

煮卵。

塩辛い半熟卵です。

最後にお好みで唐辛子ナンプラーを加えることも出来ます。

値段

値段はこのようになっています。おかず一つで28バーツ、二つで34バーツ、三つで39バーツです。安いです。私はいつもおかずを三つ頼んでいます。4つ目からはいくらになるのかよく分かりません。

スポンサードサーチ

注文したもの例

私が注文したものです。これは全て美味しかったです。

これは真ん中の魚が骨があって食べにくかったです。

美味しかったです。

これも。

これも。

これはベスト組み合わせでした。 これも美味しかった。 パッションフルーツのスムージー。臭豆腐みたいなものが美味しかったです。

ターミナル21のフードコート「ピア21」まとめ

ピア21はターミナル21の5階にあります。ターミナル21自体がとても面白いスポットなのでアソーク駅で降りたら行ってみるがよいでしょう。

TOKYOのフロアもバグっていて超面白いです。

↓ここをポチッとすると良いことがあります↓

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 珍スポット・B級スポットへ
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ