【本と漫画が読み放題のKindleが今なら初回30日間無料】
ウバッグの最新在庫情報

ウーバーイーツ配達用バッグはアマゾンで定価で手に入ります。転売ヤーたちに高額転売される前にアマゾンで買いましょう。

在庫をチェック
【Youtube始めました】チャンネル登録よろしくお願いいたします
個人事業主が売上を下げて持続化給付金をもらう方法
持続化給付金の売上台帳を簡単に作る方法
ウーバーイーツ配達を10倍快適にする便利グッズ
プライム会員限定クーポン

アマゾンは10/13(火)10/14(水)のプライムデーで使える「中小企業応援1000円OFFクーポン券」を配布しています。10/12に配布終了なのでお早めに。

1000円OFFクーポンをGET

ドンムアン空港のフードコート「マジックガーデン」のおすすめ料理や注文方法を紹介

LCCお役立ち情報
Youtube始めました
2020年8月から「雑ログ」Youtubeをはじめました。
タイ旅行などの旅動画や、ピアノ練習動画をアップしていきます。
是非ともチャンネル登録をよろしくお願いいたします。
読み放題ならkindle

アマゾンのkindleunlimitedならタブレットでもスマホでも本や漫画やガイドブックが読み放題。

おすすめの漫画はこちらで紹介しています。

今なら初回30日間無料キャンペーン中。

アマゾンでチェック

売上台帳を簡単に作る方法

個人事業主が最大100万円受け取れる持続化給付金の申請には売上台帳が必要です。作っていない人は会計クラウド「弥生」ですぐに作成しましょう。

※5月11日追記:エアアジア乗り放題パスの有効期限が2021年6月30日まで延長されました。詳しくはこちら

この記事ではドンムアン空港にある24時間営業のフードコート「MAGIC GARDEN」の場所、おすすめ料理、注文方法などについて紹介しています。

タイに行く時はいつもエアアジアやスクートといったLCCを利用するのでドンムアン空港ばかりになるのですが、今回初めてドンムアン空港内にフードコートがあるのを知りました。

しかも24時間営業です。

いつも深夜便で成田に帰る私にとってはありがたい限りです。

これまでは飛行機に乗る前にサブウェイや名前もよくわからない売店で食べ物を買っていたのですが、空港の食べ物は値段が高くていつも辟易していたのでフードコートがあると知り、大喜びで行ってみました。

ちなみに私がよく乗るLCC各社の機内持ち込み制限は下の記事で解説しています。

日本からタイ(バンコク)ヘの直行便LCCを徹底比較した記事はこちら。

スポンサーリンク
ギフト券チャージでもっとお得にお買い物
アマゾンで買い物するならギフト券チャージが断然オトク。 プライム会員なら最大2.5%ポイント還元されます。

 24時間営業のフードコート「MAGIC GARDEN 」

フードコートは第2ターミナルの4階にあります。

壁に「AIRPORT STREET FOOD」と書いてあるので迷いません。

左側がフードコートで右側がバーガーキングになります。

バーガーキングは24時間営業じゃなかった気がします。

ここが24時間営業のフードコート「MAGIC GARDEN」。

注文する方法

タイのフードコートはどこも同じシステムです。

クーポンを購入

まずレジでクーポン(プリペイドカード)を購入します。

1食食べるだけなら100〜200バーツチャージするだけで良いでしょう。

ただ100バーツを渡せば、100バーツチャージされたプリペイドカードがもらえます。

料理を注文して残高が残っていた場合には返金してもらうことが出来るのですが、このカードは発行から24時間以内しか換金出来ないので注意しましょう。

つまり食べたらすぐに換金しないといけません。

私は荷物検査場でポケットにこのカードが入っていることに気付き20バーツ失いました。

100バーツしかチャージしてなかったのでそれほど大きな損失ではありませんでしたが、500バーツくらい残っていたらショックで気絶してしまいそうです。

なのでなるべく自分が注文する額だけチャージするのがおすすめです。

お店やレストラン

カフェがありました。

空港にしては安いです。

せっかくなのでここで最後の甘過ぎるコーヒーやタイティーなどを飲んでもいいでしょう。

私が行ったのは夜の11時くらいだったので残念ながら半分くらいのお店は閉まっていました。

でも料理の種類は街中のフードコートと変わらないようでした。

ここのカオマンガイは美味しかったですね。

おすすめは揚げ鶏と蒸し鶏のミックスです。

カオマンガイといえばBTSアーリー駅近くに4種類の鶏肉が一度に味わえる「ジュプジュプカオマンガイ」というお店も有名です。

ここは本当におすすすめなので絶対に行った方がいいです。

これはビリヤニですね。ちょっと高めですが美味しいです。

ワンプレート(ご飯とおかず3つ)

私がオススメするのはこのワンプレートです。

色々なおかずの中から最大3つまで選ぶことが出来ます。

ここでタイ料理を食い納めましょう。

値段はこんな感じです。

普通のフードコートにしては高いですが空港にしては安いです。

きゅうりは食べ放題。

オーダーしたのがこちらです。ボリュームがあります。

きゅうりも山盛りにしてみましたが、結局3分の1くらい残してしまいました。

勿体無いことをしました。

味は濃いめでしたが美味しかったです。

ドンムアンに来るたびに毎回ワンプレートを頼んでいます。

白菜の油炒めとガパオとチキンの辛いやつ(?)。これもベストな組み合わせでした。

スポンサーリンク

フードコート以外

ちなみにフードコート以外にも色々あります。

マックだったり

KIN Donburiというレストランだったり

これは搭乗ゲートの中ですがサブウェイもあります。ちなみにここで「あきこTシャツ」に遭遇しました。

【タイ】謎のTシャツ「あきこ」とお菓子ブラント「あきこ」の関係性

かなり高めです。バンコク市内の2倍くらい。

フルーツも高め。

寿司は高すぎ。

スポンサーリンク

まとめ・場所

今まで行かなかったことが悔やまれるくらいドンムアン空港のフードコートは便利です。

空港の中にあるのにこんなに安いのは驚きです。

サブウェイやマックを食べるくらいならここでタイ料理納めをした方が絶対にいいです。

24時間やっているので深夜便でも早朝便でも利用できるのが助かりますね。

フードコートといえばバンコク市内の13箇所のフードコートも別の記事で紹介しています。

フードコートは旅行者にもとってもおすすめなので、バンコクに行ったらぜひ一度フードコートでご飯を食べてみてください。

バンコク市内のフードコート全13箇所総まとめ&おすすめ料理を紹介
この記事ではバンコク市内にある有名なフードコート全13箇所の場所とおすすめ料理・注文の仕方などを紹介しています。タイ旅行に行ったら絶対に一度はフードコートに行きましょう。

バンコクのおすすめグルメ&レストランはこちら。

バンコクのおすすめ大人気グルメ&ローカルレストランを厳選して紹介【旅行者必見】
この記事ではバンコク市内のおすすめグルメ・レストラン・ローカル屋台・フードコートなどを紹介しています。穴場も紹介しているので最低でも3つは行って欲しいです。

フードコートの場所

24時間営業のフードコート『MAGIC GARDEN』は第2ターミナルの4階にあります。

国際線から国内線へと続く通路沿いなのですぐに見つかるかと思います。

<ドンムアン空港関連記事>

コメント

タイトルとURLをコピーしました