【必見】Amazonでお得に買い物をする方法

【バンコク】ドンムアン空港のフードコート「MAGIC GARDEN」は24時間営業中

タイ料理

タイに行く時はいつもエアアジアやスクートといったLCCを利用するのでドンムアン空港ばかりになるのですが、今回初めてドンムアン空港内にフードコートがあるのを知りました。

しかも24時間営業です。いつも深夜便で成田に帰る私にとってはありがたい限りです。

これまでは飛行機に乗る前にサブウェイや名前もよくわからない売店で食べ物を買っていたのですが、空港の食べ物は値段が高くていつも辟易していたのでフードコートがあると知り、大喜びで行ってみました。

スポンサーリンク

 24時間営業のフードコート「MAGIC GARDEN 」

フードコートは第2ターミナルの4階にあります。壁に「AIRPORT STREET FOOD」と書いてあるので迷いません。

左側がフードコートで右側がバーガーキングになります。バーガーキングは24時間営業じゃなかった気がします。

ここが24時間営業のフードコート「MAGIC GARDEN」。

クーポンを購入

タイのフードコートはどこも同じシステムです。まずレジでクーポン(プリペイドカード)を購入します。

注意するべきことは、このカードは発行から24時間以内しか換金出来ないということです。つまり食べたらすぐに換金しないといけません。

私は荷物検査場でポケットにこのカードが入っていることに気付き20バーツ失いました。

カフェ

カフェがありました。

空港にしては安いです。名前もよくわからない売店でドリンクを買うとこの倍くらいします。

色々な食べ物

私が行ったのは夜の11時くらいだったので残念ながら半分くらいのお店は閉まっていました。でも料理の種類は街中のフードコートと変わらないようでした。

カオマンガイ。美味しそう。私はカオマンガイ大好きなのです。

タイ旅行のお土産で一番喜ばれるのは間違いなくカオマンガイセット

これはビリヤニですね。ちょっと高めですが美味しいです。

ワンプレート(ご飯とおかず3つ)

私がオススメするのはこのワンプレートです。

色々なおかずの中から最大3つまで選ぶことが出来ます。ここでタイ料理を食い納めましょう。

値段はこんな感じです。普通のフードコートにしては高いですが空港にしては安いです。

きゅうりは食べ放題。

オーダーしたのがこちらです。ボリュームがあります。きゅうりも山盛りにしてみました。結局3分の1くらい残してしまいました。勿体無いことをしました。

味は濃いめでしたが美味しかったです。

スポンサーリンク

フードコート以外

ちなみにフードコート以外にも色々あります。

マックだったり

KIN Donburiというレストランだったり

これは搭乗ゲートの中ですがサブウェイもあります。ちなみにここで「あきこTシャツ」に遭遇しました。

【タイ】謎のTシャツ「あきこ」とお菓子ブラント「あきこ」の関係性

かなり高めです。バンコク市内の2倍くらい。

フルーツも高め。

寿司は高すぎ。

スポンサーリンク

まとめ・場所

今まで行かなかったことが悔やまれるくらいドンムアン空港のフードコートは便利です。空港の中にあるのにこんなに安いのは驚きです。サブウェイやマックを食べるくらいならここでタイ料理納めをした方が絶対にいいです。

24時間やっているので深夜便でも早朝便でも利用できるのが助かりますね。

24時間営業のフードコート『MAGIC GARDEN』は第2ターミナルの4階にあります。国際線から国内線へと続く通路沿いなのですぐに見つかるかと思います。

<ドンムアン空港関連記事>

タイ・ドンムアン空港各通信キャリアのSIMカードプランと料金一覧

【ドンムアン→成田XW102便】初LCCのビジネスクラス「スクートビズ(ScootBiz)」でタイから帰国

【バンコク】BTSモーチット駅からA1バスでドンムアン空港へ行く

Amazonでお得に買い物をする方法

Amazonで買い物をするなら「Amazonチャージ」がおすすめ。

今Amazonでチャージするとチャージする度に「チャージ額×最大2.5%」のポイントがもらえます。

さらに、初めてのチャージなら5000円以上で1000ポイントもらえます。

はっきり言ってAmazonで買い物をするならチャージしないと損です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
タイ料理未分類
スポンサーリンク
HIKARUをフォローする
スポンサーリンク
雑ログ

コメント