【旅行者必見】LCCの機内持ち込み荷物にぴったりのスーツケースはこれ。

カオサンのゲストハウス兼レストランで絶品豚足ライス(カオカームー)を食べた

タイ(Thailand)

タイ・バンコクにあるバックパッカーの聖地「カオサンロード」は日本人にも人気の観光スポットです。

数年前まではいかにも異国情緒溢れる無法地帯という印象でしたが、残念ながら最近はただのクラブストリートとなってしまい、深夜になると耳が痛くなるほどの爆音でクラブミュージックが流れるだけの退屈な場所となってしまいました。

日本人のバックパッカーを見ることも少なくなりましたが、カオサンロードの名前に惹かれて立ち寄ってみる人はまだまだいるようです。

そんなカオサンロードには、行ったら絶対に食べてもらいたいおすすめの絶品の豚足ライス(カオカームー)があります。

今回はそのカオカームーを食べることが出来るレストラン兼ゲストハウスを紹介します。

スポンサーリンク

絶品豚足ライスが食べられるレストラン

絶品豚足ライスが食べられるお店は「ข้าวขาหมูดินแดง นายฮง สาขาถนนรามบุตรี」というレストランです。読み方はわかりません。

こんな感じのローカル食堂です。

お店の前に調理場があります。

にんにく。

メニュー

こちらがメニューになります。

英語と日本語も書かれています。どうやら近くに日本人旅行代理店があるので日本人のお客さんも多く来るようです。

壁に料理の写真が貼ってあるので指差しで注文するのがおすすめです。

水は金属のコップと一緒に出てきます。冷たくて美味しい。

注文したもの

まずは定番のカオカームーを注文しました。半熟卵も付いてます。どう考えても美味しいそうですね。

左端にあるのは高菜です。タイでも高菜は食べるようですね。

これをにんにくと唐辛子をかじりながら食べます。めちゃくちゃ美味しいのですがめちゃくちゃ辛いです。生のにんにくってこんなに辛いんですね。

そしてもう一品はご飯なしで豚足煮込みだけです。

そしてちょっと気になっていたこれを注文しました。食べてみたところ肉まんの皮の部分でした。これを豚足の汁に浸しながら食べると絶品です。

最後に大根のスープを注文しました。日本人の口によく合います。もちろん完食しました。

場所

このレストランはカオサンロードの隣のランブットリー通りにあります。

すぐ隣にZipangu Travelという日本人がやっている旅行代理店があるのでわかりやすいです。

ランブットリー通りの脇道を少し入ると目印の側があります。

営業時間などは不明ですが、毎日11:30〜19:30くらいまでだそうです。

カオサンロードに行った時にはぜひここの豚足ライスを試してみてください。

コメント